ハ行にゆっくり戻るよ。 
ファイナルファンタジー  
ネット小説紹介  +  管理人の文章

カウンター日別表示
 
ファイナルファンタジー 人気キャラ投票所
 日本の傑作ゲーでござる

 ●記事を日付順にブログで表示する( ;∀;)?

最新記事に移動する( ;∀;)?(サイト内リンク・スマホ用)


  FF1 
  FF2 
  FF3 
  FF4 
規模ページ  FF5 
規模ページ  FF6 
規模ページ  FF7 
超大規模ページ  FF8 
  FF9 
超大規模ページ  FF10 
規模ページ  FF11 
  FF12 
  FF13 
  FF14 
FF15 
規模ページ  FFT

ファイナルファンタジータクティクス

規模ページ    


FFの小ネタ・雑学まとめ記事

最新記事に移動する?


1 2016
6/24 
FF6 天野喜孝、個展で本気出して描いた絵がすごい件
2 2016
6/24 
FF15   FF15「マップが広大すぎる件」
3 2016
6/24 
FF15   FF15「ラスボスが居る所に行くと、もう戻れません」
4 2016
6/24 
FF8  FF8「俺はカードゲームゲー!」
       
       
       
       
       
       
最新記事はこの上じゃよ(´;ω;`)
542 2016
12/1
「FF15が500万本売れる」
規模ページ 

 

FFT

ファイナルファンタジータクティクス

規模ページ  

オリジナル ファイナルファンタジー 

 
FF4、6、7、8、10とやりました。

FF6・・・魔法と科学を合体させた魔導アーマーの外見がたまらんゲームでした。個人的には、死者を駅から運ぶ魔列車が物凄く怖くて、内部が幽霊だらけだったのは恐怖しましたね・・・列車?モンスターだらけの辺境や森に何で駅があるんだろう?

砂漠の城が地下を潜行できたりと、無駄に高機能な城さんに笑った事があります。魔石を装備して魔法を覚えるというシステムが少しだけ良かったですね。

FF7・・・ポリゴンになって色々と凄い事になっていましたね。ミニゲームが各地に大量にありまくって、ゲームセンターまで設置されている所が大好きでした。チョコボを捕まえて育成するレースもあったりとサービス要素が豊富です。

魔法を覚えるために必要なマテリアがレベルマックスになると分裂するので、お金稼ぎによく店で売り飛ばして、色々と費用にしてた記憶があります。

FF8・・・カードゲームと、バラムガーデンのパソコンから見れる日記と雑誌の内容が面白かったです。リノアの父がリノアのカード持っていたり、砂漠の刑務所の中にカードの達人さんがいて、特殊なアイテムをくれたりとサービス要素が多かったですね。宿屋から回収した雑誌の内容が見れるところも良かったよ!

リアルな3D時代の幕開けとなった作品という事もあり、3Dそのものに感動しました。今では3Dが普通になりましたが、ポリゴンから3Dになった衝撃は今でも忘れられない。

魔法を装備して戦うという斬新なシステムという事もあり・・・魔法が勿体無くて使えなかったよ!貴重すぎる魔法を消費できなくて本当に困った作品さんだね1

あと個人的には、放浪する宇宙船の中が怖かったです。中がエイリアンだらけで、宇宙船の各所を動き回っているところが印象的でした。

FF10・・・ミニゲームは今一でしたが、映画みたいな壮大な世界観とリアルな世界を旅するお話さんが良かったですね。スフィア盤というキャラの成長の方向性を自由に決められるシステムは面白かったです。

最後の主人公が初めから死んでいて、消えるところなんて・・・感動するしかないよ!消えると理解していてラスボスである父親と戦うとか最高すぎるね!物凄く感情がびんびんに伝わってきたよ!【ゲーム感想】 【ファイナルファンタジーVII】【ファイナルファンタジーVIII】  【】【】【】【】



ハ行にゆっくり戻るよ。 

ブログパーツ ブログパーツ