ナ行にゆっくり戻るよ! 週間少年ジャンプ  
NARUTO
ネット小説紹介【管理人の文章

カウンター日別表示
 
NARUTO 人気キャラ投票所  (´・ω・`)ナルトって才能の塊だね。 2012/2/12 
 
暗殺・護衛何でもござれな忍者の里で、新人忍者さんが育つ作品さんだよ。圧倒的なチャクラというエネルギーで、質と膨大な量、両方で攻めて来るチート主人公ナルトのチートさがたまらない作品だよ。
管理人も身体が複数欲しい。

 ●記事を日付順にブログで表示する( ;∀;)?

最新記事に移動する( ;∀;)?(サイト内リンク・スマホ用)



  雑談所】  NARUTOの雑談スレ@ 
ネット小説紹介
 【
完結作品@】
 管理人の文章
(´・ω・`)媒体によっては右の項目が表示されないから
見えない人用
40  ナルサスって名前、21世紀だとナルト×サスケの
ホモカップリングの略称として有名になっている件  

NARUTO@ 

NARUTOA

NARUTOB 


NARUTOC【天然な変態ロリ娘】【コメディ】
【完結】NARUTO 〜うちはサスケと八百屋のヤオ子〜


NARUTOD 【超身体ボロボロ]【日向の分家】
【完結】〜日向に産まれた(ある意味)稀代の異才〜


NARUTOE 【卒業試験が殺し合いで超鬼畜]
おいでなさいませ、血霧の里へ


NARUTO【7】 【ゲスすぎるナルト】 
  こんなNARUTOは嫌だ


NARUTO【8】ナルトの両親のプロポーズな過去 
 【短編】つないだその手を


NARUTO【9】 【仲が良いサスケ・ナルト・サクラ】
 ナルトをぷろでゅーす】


NARUTO【10】  【才能がないサスケ】
 サスケという病 


NARUTO【11】おっぱい大好き】【おっぱい】
 とある雑魚転生者の日記録


 咲夜泪

NARUTO【12】
 うちはルイ暴走忍法帖

もしもうちはイタチがナルトの兄だったら
  クロス作品
(世界観がNARUTO寄り)

NARUTO クロス作品@ 


NARUTO クロス作品A (伝説の勇者の伝説)
 【完結】   伝説の忍者の伝説 【ライナとフェリス]【ダンゴ】


【地雷】 ドラゴンボール クロス作品B 【NARUTO】 【ハーレム】

【地雷】ソードアート・オンライン クロス作品E 
ソードアート・オンライン 仮想世界に降り立つ暁の忍 @(NARUTO) 【忍術チート】

【地雷】ソードアート・オンライン クロス作品E_A 
ソードアート・オンライン 仮想世界に降り立つ暁の忍 A (NARUTO)


クロス作品
(世界観がクロス作品寄り)


進撃の巨人 クロス作品【10(NARUTO) 
巨人の世界に現れた忍達。  【忍者無双] 【里丸ごと転移】






          __        ,. r−- 、     人
    人  /    ヽ  __ j /,    \   く  >
   く  >/   ニfナ'r‐v‐、_ `'メミr‐、   ヽ   Y´
.    V ′  //  |      `ヽ、l、 ヽ  i
        '  / / i ハ ト、 、     'l i  !  !
      j  / / ル' ヽ! ヽ|\   l ll.| l    i
      | /  j /'⌒`  ´! ̄\. l l l l    |
      | /1 /l,/riラt、   ィうテt、! l ト! |   |
   人  |  j/ lト! 、ミソ     ゞジ ハ ! | |    |  _ノ、_
..  `Y´ l  ′ l|lニ´   、    ̄´ニr‐N | i   l. `Y´
     ,'    l `iく  `ニ ´   >` | |  | l    i
.    /     l l! ` i --  ´| || ! l    !
    //    _l__l_ri-!     '、_j_ _|_|  l    l i
__//  / /   / y'ス,_  -一      ヽ !   い、
`ー 7  / l   〈   ' / fj- 、          i l   i ト、ヽ、_,
   i   !  l   、ヽ   /二 |  、/    /  |  ! i   ̄
   、  i  l   i } r'― /   /    /   |   } !
     )人  l   !/  l> /   /    / i   | //
   ー '´  ヽ.l  /   {  〈.  /     /ヽ }  } //
        )! /   ハ  ヽ'    /  V //{(
      ー 'j /     ,' ',   \  /  ノ- ヘ{ ``
        i'’    ,'   ',    /!     


   _                _
  /ー‐--、\           /, -‐‐ヽ、
 /‐‐-、 ヽ} l,、---、_ _ _  { / ,、--、  l
/, -―‐-、>',、   ヾ /   ヽ`iヾゞ-‐‐  `ヽ!
l'  / ̄フ'´     {   \  V‐、`ヽ、\ l
 / / / /    /ミVヘ  ', ヽ  ';:!ヽ::::ヽ ヽ!
/ // l / / /  / ̄ ̄ } l }、 }:  l::l:::',:::::ヽ l
 //::::/}/l l l |- L   }イ/」:::/l:,:: }::l:::::',:::::ヽ l
/::/::::/ハ ハ { ト、l ヽ`   ∠_l/}|::/:l::l::::::',:、:. l
l::/::::::l!:::ハlト、ヽ{' ̄ヽ   '´ ノ_/l::/|:l::l::::::::',',  l
:/ :::::l|:::l:/ヽ_'、r‐   ,、,   ヽ、イノ |::l::::::::::',;l  ',
/ ::::l| l/ /rヽ{  ーV }- >'‐‐、 |:|:::::::::: |l  ',
 :::::l::::l:| } lヽ  iヽ、 } ハ, イ __ノ{ l:l::::::::::: :l::  l
_,、-‐┴、|l | `ーr‐/ LL-T´  l {L=ミ三ニア-‐、l_
‐、>-、::::::\| l } l|/  ニ{ l| l レ'::::ニ->   ∠
    /  ̄ ス、__/   / ヽ、-':::::「、 ̄  ヽ   `ヽ
    /   / ̄   ノ /    ー‐‐ l    |
    l    l  _, 、-イ下=ヘ     」    |
    ',    lフ:::::::l   T  |:::`ー‐‐ヘフ   /
ー‐=--‐‐‐' ` ' -l  }|  |‐'´   ヽ‐----'二>‐l
::{:: l } }l:..:.::.:   ...l  }|  |     .:::::イ:::l:::::::: / } /
::l:: l/l| ',:.:.: :.:.:.  l:.:.::|l:::.::l    :::::/ ヽ{、:::::/ /'
',:', { /  }  :.:.:.: l  .}|  l ...:::   :{    } /
ヽ、 :{  /    :.:.:l:.:.:.:||::...::|;:.:.    ',   '´
  `  /      l ::::::ll:::::::l      ヽ


NARUTOの小ネタ・雑学まとめ記事

最新記事に移動する?

☝キャラ・里別の項目はこちら☝】
 @1-20記事
13 2017
2/17  
「写輪眼ってコピー能力なの?」
1-20記事最新記事はこの上じゃよ(´;ω;`)
 1-10記事

管理人の文章【1】 
霧隠れの里の卒業試験 → 一番仲が良い友と殺し合う時点で、人材も里への忠誠もなくなる有様だよ。

 管理人の文章【2】 
女の子に変身できる忍術がある世界です。はい。

 管理人の文章【3】 
影分身の便利さ → 修行にも、戦闘にも使えて万能

 管理人の文章【4】 
ナルトの周りの人達との関係の変化を、ゆっくり風に纏めてみた。

 管理人の文章【5】 
穢土転生の術がとても最強すぎる → 過去の偉人達を大量に呼び出して、忍者の連合軍と戦争できるレベル

  管理人の文章【6】 
穢土転生の術をオリ主が持って、色んな作品を旅したらどうなるの? → 最強キャラが集まりまくって世界がやばい。

 管理人の文章【7】 
木の葉の里の屑っぷり → 長年、大恩人のナルトを無視したりして苛めてきた

  管理人の文章【8】 
うちはって差別されてるの? → 序盤からサスケが尊敬の対象な時点で被害妄想だろ。

  管理人の文章【9】 
イルカ先生が居なかったら、ナルトって確実にぐれてる気がするから想像してみた。

  管理人の文章【10】 
中忍試験って、犠牲者大量に出し過ぎる上に、中忍になれるのが極一部の鬼畜試験すぎて笑えないレベル

ポケットモンスター 

 管理人の文章【7】
マサラ人の身体能力は、ナルトの忍者並のスペックだったのであります!【17話】

11 

カカシ先生の迷言集があった  → 天才忍者さんなの?

12  ラスボス【大筒木カグヤ】を倒すために、逆ハーレムの術を使うぜ! 
 
           /゙/=‐- 、
           /  /     `'ー、
          /  ソ‐''''''‐、____ヽ
         ,へ,/^\-''" ̄.     ̄ `'-、     ,.. -‐'" ̄\
       / /|   ヽ ̄ヽ‐、     \`',=、,/ ̄ ̄ ̄ヽ \
      / /  .|    i   \`''ー、─-  i'//        ヽ \
    /  // /|       ヽ  ヽ   |.|.| ´ ̄ ̄`ヽ    \ ヽ
   /   / l / |.l、          ヽ  ヾ,i      ヽ    \ヽ
 ∠ィ''/    | /  リ| |l  |i       ヽ -‐ヾ、      \    \、
   /.    V    | |,i|ヽ| リ、      ヽ  / i       \    ヽ
   |     i.|丿  .|/ ヾ|、_ヽ  | ヽ  |   /ヽ        \    ヽ
   |/|  /| ,l_   |     ̄ヽ|'l  |  !i | ノ  |ヽ        \   i
     | / .| ヽ,L゚i     ;-┬:。-,、_|,v'. ト'ヽ、-、 ノ ヽ        ヽ  |
     |/ レ、|,     ─=彳 | , |/_‐7 |   ノiヽ        i  |
         |, <     """    |ハ|∫|  ノ / |ヽ        |  |
.        iミ `      ミ     、__/|v'   | ヽ       |  |
.         \`T'ヽ''        /-─亠-r、    | ヽ      |  .|
.          ヽ| |    ,,.. -'/       `''‐、. |  i         |
           /.| |-─ <  /           `'‐|  |        |
          /. | |    ヽ/             |  |        |
        /  / ,l/`i'" ̄|             /  |        /
       /.  /  ' / ~) |            /  |       /
 ,,.. -‐ ' "´    i     /,`i !       i‐-  /   |       /
  ̄ ̄ ̄フ /  ヽ、     Y ∧    ‐=ニ二三 /  /      /
    //  /  i     |/ i       l  /  /      /

        /      /   ,'      ヽ`丶 /   ヽ{:.        l
          '     / , '  i     :      \.  ハ::.     |
       i    , '  /  ,. !  .   ::       ヽ / !ハ::  :   |
         l    / ,  /  /  |  :   :::.    ',    V::j:::!:: :    l
       l   / /  '  ./  .;|  l:.   l::::.     i   i l:/:::|::: :::   l
.       l  , 'イ  ..i  .:l .:/ |: |i::.  ト::::::.     l:  l:: l::::::l::: :::   !
      l / l  .::l .:/| ./  l:. | l::. | ヽ::::.    l::.  |::..l::::;|::: :::  l
       l   :l  .;イ .::;ヘ!/__, !:.| 、!:. l  ヽ:::.   l:::. lj,:::!/:!::.::::   |
.       l   ::| ::!::|.::ハl'┬;;、 !.|  ヽl`ー==、:.  ト、:. Kl::|:::|:::::::::. |
      l   :::!..::!:l::l:ハ ヽ.ー_' 丶   '´{r__;:ハ::.. | i::.!/ハ:!::l|::::::::: !
       !   , ヘ::l ̄l!`Y,. '       `ー‐ ' \:Ll:レ'―|-、:::::::: |
      '  /    l    ヽ/   j      、\ `>' l! l|    ヽ::::: l
    / / !        i  \  `__, _    ヽ /         ',::  !
   / ./  {         |   ヽ ヽ/ j'  ,.  '´ィ           i::   、
 -‐' ,.イ . .::!       l     r、/ / ̄  / /            .:::|: l. ヽ. ____
 ̄´ / /: ::::i      |   ノ/ ./`     i          .:/:::l:  l`ー--‐ ´ ̄
   / j::: ::::::l      l  // ,レ'⌒!   j         ..:j'::::::j:   l
.  / ,イ::: ::::::|         l レ'´    ⌒j   l           ::::/::::::/: .:: |
  i  ' |:::::.::::::|        l. l     ´_,.〉  ,'        :::/:::::::/:: :::: !
  | l |::::::::::::l       l. |      j.ノ  /        ::/:::::::/:::::::::l| l


ナ行にゆっくり戻るよ!

ブログパーツ ブログパーツ