ゆっくり戻るよ!

進撃の巨人 クロス作品【12】-【3】  【三章 沐浴
進撃の美少年クラブ クロス美少女クラブ(作・赤月みゅうと)』×『進撃の巨人(作・諫山創)』

ブログ】 作者 器物転生

カウンター日別表示

                           l  l                 _ -7///,ヽ//////,l  l.              _ - 、‐ ヽ、 -、ー .、
                             l  l             ,. -‐///////////////l  l.        ,. -‐
  ,._,ィ'77777 ―- -ヽ ,. _               l  l           /////,>-‐''"'‐///////! .l       ,. ´
イ'////////////////////>、          l  l             ',.-'///,. 、ゝ _    `ヾl  l      /
/////////////////////////\        .l  l           ->',ー'-ヽ'     `ヽ    .! .l.    /
/////////////////////////>ゝ       l  l            /  .{ 、   ヾ,´- 、ヽ   .! .l   /
'///////////////////////////ヽ      l  l             / ,. ‐ 、        ゙'-' _;   ! .l  /  どきっ!男だらけの風呂!
////////////////////////////,ハ     .l  l             //>.、 ヽ          l  l. /  
'////////////////////////////∧    l  l             //::::::::::::::ヽ. }          .l  l.,
/////////////////////////////,ハ   ,! .l.           / 、\:::::::::::::y           .l  l,
////////{////////////////!∨//∧   .!  !.          i    \ヽ::::ノ,           l  l    、 ,
/////// ∨///////////l }/,l V//,ハ  !  !      ,/ヽ                    l  l..  ;/ ` ´" ヾ、
//////   V////,l∨/l V/ l//  ∨//,'} ,! .l.      /´::::::::::::ヽ:...._              l  l 、 !'       ヽ} ソ' ヽ 、 、
'ハ/,{ V!   \//∧ ∨l ∨ j/    }///l ,! .l    / /:::::::/ .::!  >-   _    ,      l  l  ヽ!              ` ` ヾ
{ V! ヾ!    ヾ\ヘ ヾ、 !/'   .ノソl/ノ !  !  / ::::l/::::::/,;;〉.:::::::}     ,. - _         .l  l   iヽ                    ' リ/ , ´⌒ヽ
  `         ``  ´      l/  ,! .l.   ::::::!:::::::{ ;/ :::::::::{   ノ,,;;;;}  ー- ._    l  l.   { ヽ   - _,. '"⌒ ヽ、        } / / ヾ
   _,,.......,,,,_          _,.. -‐- ,   .l  ! f  ‐- 、:::::::{,;;!. :::::::::::, /,;;;;/ .::::::::::::    .l  l    ,`ーノ  、 、             '" { r ; リ
       _ ̄`    /__    /  .l  l.  `- ._  ` 、 (` - 、!/,;;;;;;/ .:::::        l  l   i /     `ー一'            ) ' /
     イ::::::::j ヽ      {,イ:::::j `     .l  l  _  ` 、 \.ー、 ヽ ;;;{ ,. -‐      .l  l.     l.,'                     ,;'  /
     ´ ̄ ´ ‐      !  ̄ ´  '    !  l. (_  `  、 ヽ  \.!  '、 ´-‐  ´     .l  l.     ,    、                '  イ
                   l     }   l  l.  > 、  ` .).    ヽ.  ヽ  _        .l  l      ヽ -‐ ノ                ,   ',
                 l       '   l  l ‐- ._ \     ,.    i. ´   `     .l  l.     / ,                  ,   ヾ
                   ,!    '    l  l ` .、  `  ._ヽ        ',         .l  l     /  , ヽ ー ― ァ          /
            ー      ./    l  l ._ > ._      ,:        i.   _      .! .l.    ,.'   i    `  ̄ ´         /
       __    _   /     . l  l.乂_ ̄  ‐ゝ             、 ̄-,ヽ     ! .l.   l     ;                   /
        ヽ ー   ̄ ̄-/   / 、     .l  l.   ` 、    ,'           ヽ:::::',      l  l   /    ヽ           ,.  '   /
.、        ー――   /  \   l  l.       \             ヽ:::!    l  l.  /    '    ヽ ー- ‐         /
::::\              /      \,! .l     ヽ.  \            '::}    .l  l /    '     ',   ヽ
';:::::::::\             /ヽ       l  l.       i i.  \          :l    .l  l.       l     l.   、
 、:::::::::::>        イ、 ヽ.     .l  l.        l !. 、  >、_       l     .l  l       l      l   ',
  \::::::::::::::::`:::::::ァ ´   ヽ ! 、   l  l.         l !  、   ヽヽ    __ノ     .l  l.        l        l   i
   ` .、:::::::::::::/      } .}   、.!  !         l ', ヽ    丶ー ´      .! .l.        l      l  ',
        ,.'       ,/./     l  l         、 、 \     ー 、_    .,! .!         l       、  ´ ̄  ‐-
.       /      .//    ..l  l.        / ! ヽ 、  \           l  l       l        ー-  ___   _,. ´ ̄
_     ./  , ´  //      .l  l         〃 !.! ゝ ヽ   ヽ            l  l.         l                  ̄
  `   、 /    /./        .l  l.         /i   l !  、 \   ,          l  l          l
           / ./         .l  l.       i {  l. 、  ',   ヽ '         l  l
> 、      / ./         l  l         |   ', ヽ               l  l
 
(´・ω・`)男だらけの風呂に女の子が入るお話さんな 【三章 沐浴 。
これなんてエロゲー

●月に一度の集団沐浴イベント

エレン(´・ω・`)え?男だらけの風呂で裸になれ?
俺、休むわ。

執事(´・ω・`)水着です、これで下半身隠してください

エレン(´・ω・`)上を隠せないと意味ないだろ!?
おっぱいが見えてるから、普通に俺が女だとばれるぞ!

男(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)胸、腫れてるけど大丈夫?

エレン(´・ω・`)そうだった、女が全滅してるから、おっぱいだと分からない奴らばっかりだった。」

トーマス
(´・ω・`)はぁはぁ、エレンまじでエロい、独占して風呂場でエロい事したい。

執事(´・ω・`)トーマス、お前、拷問部屋行きな。

トーマス(´・ω・`)そんなー
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
撃の美少年クラブ  クロス美少女クラブ(作・赤月みゅうと)』×『進撃の巨人(作・諫山創)』 【三章 沐浴 作者 器物転生 S 2話  2014年12月30日

沐浴(上)--集団レイプの後は、集団沐浴イベント。
これは危ない。
皆で裸になって風呂とか、絶対女性だとばれる。
しかもアルミンと相談してみたが、脱出しようにも立体機動装置はブラックボックスがありすぎて再現できないし、穴を掘っても脱出不可能らしかった。 
 -
『皆さん、ごきげんよう。今日は月に一度の集団沐浴の日です。全員時間通り、大浴場での入浴を行うように』

「集団沐浴?」
「……みんなでお風呂に入りましょうってことだよ」

「脱いだら絶対、女だってバレるだろ!?」
「知らないよ!」

 怒ったアルミンは、オレを置いて去って行く。なんて事だ、アルミンに見捨てられた。アルミンが女性であれば問題は無かったのに……どう考えてもオレが悪いのは明らかだった。オレは慌ててアルミンの後を追う。その背中に謝罪の声をかけた。だけどアルミンは振り向かず、返事もしてくれない。
 そういえば、あんな目に会った後だけど、男性に対するトラウマを負わなかったらしい。アルミンの股間を触っても、オレに異常は見当たらなかった。男性に対する苦手意識は感じない。その代わりとして、少し変わったように感じていた。たぶんオレは吹っ切れたのだろう。
 少し前は自分の手を噛むなんて事はできなかった。痛みを恐れて、自分を傷付ける事すら出来なかった。オレに、そんな勇気はなかった。だけどリヴァイさんに見捨てられて、仲間に裏切られて、ようやく自分の力で歩き始めたのかも知れない。この手の傷は、その境界を踏み越えた証なんだ。オレが汚れてしまった事を認めよう。もう、綺麗なだけじゃいられない。

(´・ω・`)やはり、これなんてエロゲー
返信:器物転生 日時:2015年01月11日(日) 09:46

Re:第二話「 沐浴(上)」
No25:『(´・ω・`)パルメ』さんは8回目の感想ですよ!
ああ、今回は状況整理回みたいな物でしたからね、
下書きに書いたものの、挟み損ねた話を入れました。
それにしてもエロゲーか。
次のお風呂は原作通りにトーマスたちをメインにしようと思ったけれど
「別の男子グループとの対立で主人公を取り合う」という展開も良いかも知れません。
たぎるわぁ……
沐浴(下)^集団沐浴イベント、男たちにおっぱいを見られてしまったが、女だと気づかれなかった。
胸が膨らんでいる事を腫れていると勘違いされている。

そして、問題なのは、トーマスがエレンを独占しようとしたから、拷問部屋行き。

ガーデン・アイリス、こちらをお使いください」

 手渡されたのはショートパンツの水着と、着替え中に体を隠せるラップタオルだった。ハンジさんは昼間の軽薄そうな感じではなく、ちゃんと執事をやっている。これで老紳士で、モノクル(片眼鏡)をかけて、角のごときアゴヒゲを生やしていたらパーフェクトだった。一言でいえばリヴァイさんも含めて、この学園の執事は若過ぎるな。
 でも、よかった。ちゃんと執事はオレをサポートしてくれるようだ。このショートパンツを着ていれば、早々に女と気付かれる事はないだろう。ラップタオルまで渡してくれるなんて準備がいい。つまりオレは「人前で裸になるのは恥ずかしい男の子」という設定になる訳だ。
 ここまでされては引き下がれないし、水着ならば大丈夫だろう。そう思ったオレは着替える事にした。その途中で重大な問題に気付く。水着の上がない。胸を隠す部分がない。最初に気付かなかったオレもだけど、ハンジさんも忘れてたのか? 慌ててハンジさんの方を見ると、なぜか両手の拳を胸の前で握っている。そうして「ふぁいと!」と言いたげな顔をしていた。なんだと……!?

(´・ω・`)これなんて鬼畜エロゲー
Re:第二話「 沐浴(下)」
No27:『(´・ω・`)パルメ』さんは9回目の感想ですよ!
豚さんは出荷よー。トーマス(´・ω・`)そんなー。
おお、書き手の「3行あらすじ」よりも長いじゃないですか。
だいたい合ってる。
悪いけど、これの原作ってエロ漫画なのよね。
なので特に理由のないエロがエレンを襲う!
今気付いた、ラッキースケベ担当が不在です。ジャンに頑張ってもらいましょうか。

前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 

ブログパーツ ブログパーツ
ゆっくり戻るよ!


カウンター日別表示