ゆっくり戻るよ!
Fate/stay night 【23】-【15】
【Fate/stay nightで生き残る
  【最終章 エピローグ ガチホモEND】

ブログ】 作者 アインシェル

カウンター日別表示 

(´・ω・`)これで全部おしまい。
アッー!



前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
Fate/stay nightで生き残る    【最終章 エピローグ ガチホモEND】  作者:アインシェル S 37−38話 2014/07/21

 エピローグ「愛してる」ー 最終決戦の後、バゼットはランサーの受肉をキャスターに依頼し、ランサーは受肉させた。
無論、聖杯を解体する時の騒動で、大勢の魔術師が妨害してくるから、それを阻止するための戦力としてである。

おかげで武力衝突にならず、政治的、言論的な戦いでおさまった。

キャスターも受肉して、葛木先生と新婚生活。
妊娠して亜魅という娘を産み、(葛木先生が)溺愛している。

イリヤはキャスターのおかげで、数年の寿命が延びまくり、人として生きれるようになった。

憑依セイバーは士郎の子供を妊娠し、妊婦さん。

皆、ハッピーエンド。
TS娘の憑依セイバーは今度はママにならないといけない。  
ーー
俺、サトリが大好きだ」
「し、士郎……」
「俺はサトリとの子供が出来て嬉しい。確かに、俺も不安だ。正直、父親になるって実感がまだ湧いて来ない。でも、精一杯立派な父親になるつもりだ。だから、サトリも立派な母親になってくれ」
「でも……、俺は――――」
「俺が支える」

 士郎はキッパリと言った。

「サトリが立派な母親になれるように俺が支える。不安なら、俺を頼ってくれ」
「……士郎」

 サトリはお腹に手を当てて呟いた。

「俺はちゃんとしたママになれるかな?」
「なれるさ。それに、ならなきゃいけない。その為にいっぱい頑張らないとな」
「……そうだね。頑張らなきゃ。話し方とかも改めないとな……」
「それは別に……」
「駄目だよ。ママになるなら、子供が恥ずかい思いをしないようにしなきゃ……。服装とかももっと女らしくするよ。これから、もっとしっかり女にならなきゃいけないんだ」
「……サトリ」
「うん。なんだか、漸く覚悟を決められた気がするよ、色々」

 

前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
ゆっくり戻るよ!
ブログパーツ ブログパーツ