ゆっくり戻るよ!
遊戯王【7】-【15】 【第八章 アカデミア卒業編】【後篇その4 恩師田中ハル戦】   
宍戸丈の奇天烈遊戯王


ブログ】 【作者 ドナルド

カウンター日別表示


   ゴルァ!!!
     ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_       /i
   ;'(゚Д゚ ) 、:、. .:、:, :,.: ::`゙:.:゙:`''':,'.´ -‐i
   '、;: ...: ,:. :.、.∩.. .:: _;.;;.∩‐'゙  ̄  ̄
    `"゙' ''`゙ //゙`´´   | |
        // Λ_Λ | |
        | |( ´Д`)// < 田中ハル先生「私はこの作品のオリキャラだ!」
        \      |
          |   /   主人公「セブンスターズよりも遥かにつよい!」
         /   /
     __  |   |  __  セブンスターズ「こんな最強キャラを足止めとして運用するだとっ!?」
     \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
     ||\            \
     ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
        .||             . ||
(´・ω・`)正直、セブンスターズの人たちよりも圧倒的につよい人【田中ハル】を洗脳して、敵側が主人公の足止めに使った【第八章 アカデミア卒業編】【後篇その4 恩師田中ハル戦】
(´・ω・`)主人公がチートドローに頼らないと勝てない状況に追い込んじゃう時点で、ひょっとして田中ハルさん最強キャラなんじゃ・・・・

 主人公 VS 田中ハル ✖  主人公→ モンスターを主軸に置いたモンスターデッキ
田中ハル → 
影霊衣の儀式デッキ。簡単に儀式モンスター大量召喚できる鬼畜仕様

主人公「俺の恩師で、学校の教員な田中ハルが洗脳されているだとっ!?」

田中「ここは通さぬ!デュエル!
私のデッキは、儀式デッキなのに、簡単に儀式モンスターを召喚できる影霊衣デッキだ!」

主人公「なっ!?
儀式モンスターなのに、ほとんど手間暇をかけず大量召喚だと!?」

田中「ずっと私のターン!
圧倒的な猛攻撃!」

主人公「ぐああああああああああああああああ!!!!
手札なし、場のモンスターなしになった!
次のターンで対処しないと、残りライフ1200を削られて終了だ!」

田中「ふははははは!
次がラストターンだ!」

主人公「やった!ドローカードが強欲の臺!
2枚のカードを補充し、更に他のカードでどんどんカードを補充!」

田中「あれ?」

主人公「一気にバルバロスとカオス・ソルジャーを召喚して、ずっと俺のターン!」

田中「最後の最後でチートドローだとっ!?
ぐあっー!」

前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
 宍戸丈の奇天烈遊戯王【第八章 アカデミア卒業編】【後篇その4 恩師田中ハル戦】      ハーメルン 作:ドナルド     Z   156−158話 2014年12月10日




第156話  過去からの刺客-セブンスターズは全員倒したはずだが、暴帝【田中ハル】が精神を支配されて、主人公達の敵に回ってしまった。
三幻魔の復活の阻止をするためには、彼をさっさと倒さないといけない。
 -
 
田中ハル、中等部の実技担当責任者。プロデュエリスト時代は暴帝≠ニ畏怖され、あのDDに最も近付いた男だ。
 人格的に多大な問題はあったが、実力は正に指折り。高等部まで含めた教員の中でもトップクラスの強さを持っている。
 だが暴帝ハルは賢い人だ。断じて教員という安定した職場を捨ててまで、セブンスターズなどに組するようなタイプではない。

「貴方がセブンスターズ側に入るなんてどういう風の吹き回しです? 自分は近くにコンビニのない場所には絶対旅行に行かないっていうのは嘘だったんですか? アカデミアにコンビニはありませんよ」

(´・ω・`)これまた懐かしい人物


157ーー
、暴帝【田中ハル】のデッキは、召喚の手間暇がかかる儀式モンスターなのに大量召喚が簡単にできる影霊衣の儀式デッキだった。
主人公は一方的に追い詰められて危ない。 


第158話  破壊の槍ーずっと暴帝【田中ハル】のターン。
圧倒的すぎる儀式モンスターの猛攻に、主人公の場のモンスター全滅、手札なし、残りライフポイント1200になってしまう。

宍戸丈LP4000→1200

 二体の黒焔トークンが連続で粉砕され、トリシューラの氷の刃が丈のライフをごっそり抉っていく。
 だがどうにか持ち堪えることはできた。ライフさえ保ってくれれば、まだ勝機はある。いつの日だったか三邪神三体が並んだ時と比べればマシな状況だ。

「バトルを終了。ヴァルキュルスの影霊衣のモンスター効果、センジュ・ゴッドとユニコールの影霊衣を生け贄に二枚ドロー。ターンエンドだ」

 全ては次のターン。次のターンで逆転の糸口を掴むことができなければ、丈はここで負けることになる。
(´・ω・`)明らかに田中先生、どのセブンスターズの人達よりも圧倒的に強いわ。
主人公がドローしたカードは強欲の臺。
そこから次々とカードを合計7枚ドローし、一気にバルバロスとカオス・ソルジャーを召喚して、逆転勝利し、田中ハルに取り付いていた邪気は消え去った。

チートドロー! 
ーー
デュエルモンスターズ界最強の剣士。宍戸丈の魂のカード。
 相棒たるバルバロスと魂たるカオス・ソルジャー。この二体が並び立ったのだ。もはや勝利以外の決着などあろうはずもない。

「バトルだ! バルバロスとカオス・ソルジャーで相手プレイヤーを直接攻撃! カオス・スパイラル・シェイパーッ!」

「ぐ、うぉぉおぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおーーーーーーッッ!!」
(´・ω・`)デッキを信じると、デッキは持ち主が欲しいカードを山札の一番上に設置して応えてくれるのです。

前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
ブログパーツ ブログパーツ


カウンター日別表示
ゆっくり戻るよ!