小説家になろう1-500記事欄に移動するお
ゆっくり戻るよ! ブログ欄(ジャンル別)に移動するよ。 
ジャンル別  書籍化・なろう作品レビューまとめなろうの人気テンプレまとめ盗作家になろうなろうのランキング
電撃文庫モンスター文庫オーバーラップ文庫富士見書房このライトノベルがすごい! 文庫アース・スターノベル★アルファポリス✩MF文庫  
小説家になろう 管理人の文章【110】
乙女ゲー世界の悪役令嬢に憑依する作品が一大ジャンルになったけど、どうしてなん?

カウンター日別表示
          
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
乙女ゲー世界の悪役令嬢に憑依する作品が一大ジャンルになったけど、どうしてなん?  2015/2/19
ジャンル別  なろうの人気テンプレまとめ



ユリアン(´・ω・`)提督、どうして乙女ゲーの悪役令嬢に憑依するのがテンプレなんですか?

ヤン(´・ω・`)そりゃ簡単さ。
あれは女性版のギャルゲーみたいなものだからね。
悪役令嬢に憑依して、良い人を演じて好きな男と結ばれる恋愛物展開ができるからさ。

ユリアン(´・ω・`)それなら最初から、乙女ゲーの女主人公に憑依すればいいのでは?

ヤン(´・ω・`)はっきり言うと私にもわからない。
なぜなら、私は男だからね。
女性の価値観は理解できないのさ。


銀河英雄伝説キャラ ☝


悪役令嬢の人気ベスト3作品

悪役令嬢後宮物語  総合評価ポイント: 78,216 pt
作者:涼風
エルグランド王国には、とある有名な伯爵令嬢がいた。 その麗しい美貌で老若男女を虜にし、意のままに動かす。逆らう者には容赦せず、完膚なきまでに叩き潰し、己が楽しみたいがために多くの人間を不幸にしてきた。 美しくも冷酷、鋭い刺を持つ『氷の薔薇』――。 「えぇと、それ、誰の話?」 これは、やることなすことあさって解釈される伯爵令嬢が、後宮という女の戦場で、四苦八苦のちなんとか幸せになろうとする、お話。 ☆追記☆ 2013年8月12日、株式会社フロンティアワークス、アリアンローズ様より、書籍化されました! こちら共々、よろしくお願いします。

張り合わずにおとなしく人形を作ることにしました。   総合評価ポイント: 53,121 pt
作者:とのこの

※現在第四十四話以降を改稿中です。//  どうやらここは前世でプレイしていたファンタジーな乙女ゲームの世界らしい。  "私"ことアルティリアはかませ犬のライバルキャラ、主人公にやったらめったら突っかかったあげくに手痛いしっぺ返しを食らうことになっている。魔法学院を追われるばかりか婚約解消、さらに実家の公爵家は取り潰し。そんな波乱万丈は勘弁して! というかあのゲームの主人公、心が鉄壁すぎて怖い! ゲーム知識を生かしての逆ハー? 攻略対象の男どもって現実に付き合うには面倒な連中ばっかりだからお断り!  というわけで本編には関わらないことにしました。学院には絶対進みません。海外に脱出します。新天地で魔法人形師として生きていければ最高です。え、魔眼の人形姫? 冥府魔道の女王? 真面目に頑張ってただけなのにラスボスにクラスチェンジしていました。なんで!? ちょっと待って誤解なんですやめて許して――。

 

アルバート家の令嬢は没落をご所望です 総合評価ポイント: 49,990 pt
作者:さき

貴族の令嬢メアリ・アルバートは始業式の最中、この世界が前世でプレイした乙女ゲームであり自分はそのゲームに出てくるキャラクターであることを思い出す。ゲームでのメアリは悪役で、主人公に嫌がらせや妨害工作をした後にしっぺ返しをくらい没落する、まさに典型的な悪役令嬢の没落コースを辿っていた。となれば、ここは「そんな人生冗談じゃない!」と没落を回避…しない! いっそ開き直って没落コースを突き進むのみ!最後にギャフンと言わされるのはこの私! 従者のアディを巻き込んだ、目指せ没落な一年間。果たしてメアリはゲームの通りに没落できるのか!? ※コメディとシリアスが混ざってます※11/21本編完結しました!

 
(´・ω・`)あらすじの時点でどれもしゅごそう
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 

28 件のコメント:

  1. ●今まで見た作品


    主人公(´・ω・`)悪役令嬢に憑依しちゃった・・・ちょっと良い子になって好感度あげてくる

    主人公(´・ω・`)どうしよう、このままだと好きなイケメンが、原作主人公に取られちゃう!

    主人公(´・ω・`)悪役令嬢だけど内政やります!

    主人公(´・ω・`)人気キャラに興味ありません。イケメンのオッサンだけ独占できればそれでええです。

    返信削除
    返信
    1. まあ、最初乙女げーの主役に転生するのが流行ったけど、あからさますぎるから一ひねり入れたんじゃないかな。
      あと、悪役転生ってそのままのんべんだらりと過ごすと破滅的な結末に向かうしかないという縛りがある(はずな)ので、簡単に危機感を読者と共有できる(はず)。
      で、初期のものはその辺をバランスよくうまく書いてる人達がいたので、面白い作品が結構あった。
      それでフォロワーが続出したんじゃないかな。

      でも、悪役転生したはずなのにちょっと普通の行動をとっただけで攻略対象から好印象を受けまくる作品が多くなってきたね。残念だ。
      それだったら、悪役転生の意味がないだろって思っちゃうな。

      削除
    2. 自分の知ってる悪役令嬢物だと、BL小説の主人公の悪辣な姉に転生し
      弟(原作主人公)とその仲間たち(男)を脳内でカップリングしてハアハアしてたな

      削除
    3. >>1
      >でも、悪役転生したはずなのにちょっと普通の行動をとっただけで攻略対象から好印象を受けまくる作品が多くなってきたね。残念だ。

      (´・ω・`)今時の流行の一つ。
      大して苦労してないけど、モテモテで俺sugeeeeeeも人気要素じゃから、ある意味仕方ないんじゃよ。

      削除
    4. 乙女ゲー悪役転生ブームの火付け役は、ニネコ氏の「結構ハードな乙女ゲーの世界」でしょうか。
      当時マイナージャンルだった架空の乙女ゲー転生をちょっとひねった作品で、結構長い間ランキングに顔を出していました。
      ・死亡フラグ回避
      ・勘違い物
      ・内政
      ・一人称なのに俯瞰したような淡々とした文章表現
      ・本来の攻略キャラが主人公を敵視してウザい
      ・作中では主人公が原作キャラと和解したのに、読者がDANZAIを求めて感想欄で暴れる
      など、現在の乙女ゲー悪役転生のテンプレといえる内容をすでに含んでいました。
      面白かったですよ。

      削除
    5. 二次創作界隈が源流じゃないの?
      乙女ゲーの夢小説とかで割と見る展開(嫌われ役に憑依)を
      そのままオリジナルでやっているような感じだと思うんだけど。

      削除
  2. ようするにギーシュ憑依ものじゃね?

    返信削除
  3. 女主人公の恋愛ものな作品に男読者はほとんど寄り付かないが
    この手の作品はある程度、内政ものだったり商売系だったりするから結構読んでるってのもあると思う。

    返信削除
    返信
    1. できれば、ゲームの達人の淫乱悪女が旦那(天才外科医)に醜く整形されて貞淑妻に収まるみたいなのを希望

      削除
  4. 乙女ゲータイプの場合は悪役令嬢って大抵爵位の高い家柄で、そいつが原因で御家没落がおこるから、貴族のあり方を学び真面目に生きていれば人生割とイージーモードなのよね。
    世界観的にも一般出身の主人公が正妻として王子と結ばれても、めでたしめでたしで終わるあたり、かなりおおらかでそれが何も問題ないような安定した世界だし、転生出来るならかなり有りかと。
    なろう的には、何の努力もなしに普通の人かダメ人間がクソゲーな余生を捧げて特別な力を貰うテンプレの権力を貰った版と考えれば分かりやすいかと。
    それと現代日本の大半が中流家系とはいえ生まれで大体人生決まる感は根強いし、上流の苦労は考えず只憧れている人には、貴族として産まれるは受けるんじゃないかな。

    返信削除
    返信
    1. ただ、悪役ってなろうの感想欄見るとわかるけど読者様やユーザー様がDANZAIやDOGEZAを望むからゲームの悪役憑依だったらイージーモードに見えても原作補正でいつ落とし穴に突き落とされても不思議じゃないんだよね。

      だから、真面目にゲーム憑依だと考えるとイージーモードどころかベリーハードモード(リセット無いから)になる可能性の方が高いわけだね。その辺をちゃんと考えて話を進めてる方が良作品だと思うね。

      削除
  5. あのサイトって全部ゲーム系がウケてるんだよね
    ギャルゲー、エロゲー、VRMMOはもちろん、異世界ファンタジーだってどこかで見たようなRPG世界ばかり

    返信削除
    返信
    1. 読者が共通で認識している題材って事で
      世界観やら何やらの説明・描写を相当にサボりまくっても
      余裕で許されるくらい書くのが楽なジャンルだから仕方ない

      というか実際書いてみると、テンプレに則って適当に肉付けするだけで楽に書けて、ある意味すげー楽しい
      ゲーム系ジャンルを絡めて日間更新とかすれば、ランキングとかに一時的にでも乗れるし、人気作家の気分を味わう事も出来る。
      なろうテンプレって(なろう内限定だが)クッソ優秀だわ

      削除
  6. 最近は更に一捻り加えて悪役令嬢の身内とか従者とか親友とかの設定も増えてるね
    んで、悪役令嬢を矯正しつつ周りの好感度を掻っ攫うと

    返信削除
  7. パルメさんも早く悪役令嬢に転生してビッチライフを満喫してください。

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)遠まわしに死ねと言われても困るんじゃよ

      削除
  8. パルメ氏は流行を取り入れるのが遅いかも
    文章がいまいちでも流行なら出版までいけるようだし。

    返信削除
  9. 初期スペックは王子様と結婚出来るくらいなものだから
    ほぼ強くてニューゲームと変わらないからなんじゃ・・・・・
    いうなれば女版俺tueee
    しかも二次創作の真似事も出来る便利ツールだしね

    返信削除
  10. 乙女ゲーヒロイン転生もの、いいよね→「そのまますぎるしそれだったら乙女ゲーの方やったほうが……」(わりと数は少ない)
    じゃあひねって悪役令嬢転生!→「面白いやん!色々やれるし、王道ヒロインなんていらんかったんや!」(人気博した数作を嚆矢に膨張)
    悪役令嬢もの増えすぎてゲップ出る→「じゃあよりハードモードにして没落寸前から」「いやいやいっそ完全にNAISEIに」「もっとはぐれちゃえ、完全独自のがろうでんなルートに!」(独自性模索で更に増加)
    結局それってわたくしTUEEEEですよね?→「よろしいならば令嬢周辺だ」(模索の次段階)

    こんな感じに推移してきたと思う。
    おそらく今の模索が力尽きる辺りで、ジャンルとしては安定(陳腐化ともいう)で次のエポックメイキングがあるまでは、例のコンテンツの一生の「つまらない人がつまらないことをする」段階でゆっくり衰退していくと思われる。

    返信削除
    返信
    1. 主人公が転生してTUEEE!→噛ませ転生者を凹るアンチ転生者主人公→(左2つの流れを前提とした)噛ませ転生者という役割に転生する主人公

      と同じような流れですなぁ。

      削除
    2. 形骸化だね、楽するために形ばっか真似て必要な要素を省略しまくった結果元々の面白さがなくなってるよね。

      削除
    3. 大多数はアレなんだが、中には必ずしも楽をしようとしたのではなくて、新しさを追求しようとして面白さの源泉ぶっ壊しちまうようなのもあるのがねえ……
      総じて書きだす前の練り込みが足らない。
      かと言って練り込んでばかり居ると設定厨の暗黒面に堕ちるし、話書くには勢いも大事。
      結局本人の資質と相談という当たり障りなくてつまらん結論になるのがなあ……

      削除
    4. 要は何が面白いかという王道を理解してないだけの話でしょ、資質とか才能はさほど関係ないよ。
      まぁ、努力できるのも才能……という意味では資質は必要だけどね。
      型破りも面白い型を知ってそこから工夫してなるものだし、型を知らずに好き勝手やるだけなら形無しだよ。

      削除
    5. 実際の乙女ゲーの多種多様さに比べたらあまりに貧弱だからなあ。

      削除
    6. 乙女ゲーと言うよりは、少女漫画の悪役テンプレそのものだからね・・・。
      多分その手のイメージと、後は悪役令嬢モノのssだけ読んで書く、乙女ゲーもした事ないような作者も多いんでない?

      MMOモノとかも、明らかにネトゲやり込んだ事ないような設定や描写の作者多いもの。
      アレもかなりの作が、ゲームを題材にした漫画や小説なんかを参考にして書いてる気がする。

      削除
    7. そうだねー、やっぱり面白い作品は細かい所で思わずニヤッとする『あるあるネタ』仕込んでたりするしね。
      露骨に『こういうのが好きなんだろ?』みたいなネタを仕込むよりも自然にやり込んでるからこそ浮かび出る細かいネタにこそ面白さが宿ったりするもんだ話の繋ぎ目みたいな所にはっきりと知識の差が出る『神は細部に宿る』ってのはそういうことだよね。
      テンプレと王道の違いってそこらへんの積み重ねの差なんだろうな。

      削除
  11. 漢女ゲイの悪役令嬢に転生するパルメさん

    返信削除
    返信
    1. 貂蝉かな?

 
ゆっくり戻るよ!
ブログパーツ ブログパーツ