戻る(・ω・`)
ブログ欄 
編  SAO ALO GGO キャリバー編 マザーズ・ロザリオ   原作者 
キャラ キリトさん 茅場彦・ヒースクリフ エギル  クライン 
キャラ  アスナ  ユイ  シノン   サチ  リズベット  リーファ  シリカ  ユウキ あすな母 
オリ主 モブヒロイン(一発キャラ) デスガン(新川兄弟)
ソードアート・オンライン 管理人の文章【76】
ネットゲーでも現実でも、なんでも知っているチーターなキリトさん 【SAOU22話】

カウンター日別表示

 
←前のページ  次のページ→ 
ネットゲーでも現実でも、なんでも知っているチーターなキリトさん 【SAOU22話】 2014/12/9
キャラ別 マザーズ・ロザリオ   アスナ 

ニート提督(´ω`)キリトさんの頭脳はすごいね。
わずかな情報でユウキがどこにいるのかわかってしまう時点で、私以上の頭脳の持ち主って事さ。

弟子(´・ω・`)自由惑星同盟に軍師として欲しい人材ですよね。
キリトさんいたら、戦争に勝てますよ。


キャラ ☝


SAOU22話
「旅路の果て」
  ・・・あらすじ・・・
 ユウキが突然アスナの前から姿を消し、《ALO》にログインしなくなって数日が過ぎた。アスナは《スリーピング・ナイツ》のシウネーにユウキが姿を消した理由を尋ねるが、シウネーは言葉を濁して詳しい事情を説明せず、「ユウキは再会を望まないでしょう」と言うだけだった。後日、もう一度ユウキと会いたい、と願う明日奈に、和人から「屋上で待ってる」というメールが届く。明日奈が屋上に行くと彼はメモを差し出し、そこに書かれた場所へ行けば彼女に会えるかもしれないと告げる。



●キリト「ユウキがどこにいるのか簡単にわかった!ここだ!」

アスナ『どうしてキリト君が知ってるの?』

キリト『そこが日本で唯一、メディキュボイドの臨床試験をしている場所なんだ』

アスナ『メディ…キュボイド?』

パルメ(´・ω・`)キリトさんの頭脳がチートすぎてしゅごい・・・。相手の居場所を簡単に推測できちゃうなんて怖い。

●アスナ「名前も顔も知らないけど、病院に訪れました!」

受付『面会ですね?』

アスナ『はい。でも…相手の名前がわからないんです』
『たぶん15歳前後の女の子で名前はゆうき…かもしれないんですが』

パルメ(´・ω・`)なんでしょう、このアスナさん、不審者にしか見えない娘っ・・・!

受付『それだけでは…』

アスナ『ここで試験中のメディキュボイドを使ってる方だと思うんですが』

受付『…失礼ですがお名前は?』

アスナ『結城明日奈といいます』

●アスナ「やったー!ユウキと出会えた!全部キリト君のおかげ!



(´・ω・`)キリトさんが、キャラとして万能すぎて便利だなと確信した。

キリト(´・ω・`)ユウキと戦ってわかったんだ。
こいつ3年間以上ネットゲーにログインしている真の廃人だってな。

ユウキ(´・ω・`)しゅごい・・・・

キリト(´・ω・`)そして、ユウキがどこにいるのかも簡単に推測できた。
あそこの病院だ!

ユウキ
(´・ω・`)どこの名探偵みたいな推理能力!?
←前のページ  次のページ→ 

12 件のコメント:

  1. いや、これはそんなに変でも無くね?
    長く一つの事に打ち込んでる人間は確かに、同じ事をしている相手がどれくらいの時間をそれに費やしてるのか直観できることがあるよ。
    加えてキリトはSAO事件で逆にVRに強い興味を持ったタイプの人間だし、その手の知識が豊富でも違和感は無いかな。

    ただこの場合、相手の言動から年齢や精神的な健康度、ネトゲにログインしてる長さの背景を割り出すのは探偵じみてると言えるかな。
    もしかしたら、ユウキが成人や十分な資金を持つニートの場合、単なる廃人である可能性もある訳だし。
    廃人であることと終末医療患者である事を結び付けた頭脳は確かに流石。

    とはいえ、これも付き合いが長ければ自然と察することが出来る場合もあると思うけど。
    まあ今日昨日考えてた事では無くて、ずっと違和感感じてたから考えてはいたんだろうとは思う。キリトさん負けず嫌いだし。

    返信削除
    返信
    1. キリト「この感じ・・・ニュータイプかッ!」

      削除
    2. (´・ω・`)やっぱり↓この人みたいな頭脳をキリトが持っているという事なのだ。

      コナン(´・ω・`)犯人はお前だ!
      ほとんどのことに対して知識を持っているチート頭脳だから、簡単に犯行を推理できる!

      @キリトさん以上にネットゲーに接続したままの廃人
      A若い

      コナン(´・ω・`)この条件をクリアーできるのは終末期医療患者しかないんだ!

      削除
    3. まあこの章はアスナさんが主役だからキリトさんの行動が逐一わかるわけではないけど
      脇役と思えない活躍しているから他の人に出番を譲ってやれとメタな視点で思ってしまうことがある

      削除
    4. まあキリトの専門分野だから、参考文献探し中にメデュキボイドのことは知ってたんだと思う
      終末期患者がVRMMOやらVR空間で癒しを得るってこともクローズアップ現代的な番組でやったことありそうだし

      削除
    5. ニュータイプなんかじゃあ説明しきれないぜ。
      異常とも思えるひらめき、緊急時に高まる行動力、死に直面した時の冷静さ、卓越した戦闘技能習得の早さ、幾つもの事件に巻き込まれる凶運、何より奇跡的ですらある死地からの生還能力……
      名前を聞いた時からわかっていたさ。
      ヤツは間違いなく―――異能生存体!


      え? キリコさんじゃないの?

      削除
    6. いや、原作者の代弁者だから知ってただけでしょ(メメタァ!!!

      削除
    7. 格闘家が拳を交えた相手のことが分かるというのと同じ理屈。
      キリトさんは下半身で交えてるので別に不思議じゃないな。

      削除
    8. ネトゲにインしていなかったら仲間がリアルで特定して訪ねてくるとかちょっとした恐怖体験だなw

      削除
    9. (´・ω・`)話そのものは感動的な感じに作られてるけど、リアルだったら・・・

      アスナ(´・ω・`)会いに来た!

      ユウキ(´・ω・`)怖い。これはまさか・・・ストーカー!?

      削除
    10. 探偵に慣れる奴はストーカーとしても非常に優秀だって何かで見た
      人を追いかけ、情報を集め、行動を読み分析する的な意味で

      削除
  2. アニメ見てないから分からんが、原作だと単にVR内の処理速度的なものが速かった→なんか特殊な環境かつ機材でINしてるんだろう→メディキュボイド的な推測だった気がする
    普通なら処理的にカクカクする状態でスムーズに動いてるのを、こいつ廃人御用達ゲーミングPC使用してるだろみたいなw

 

戻る(・ω・`)
ブログパーツ ブログパーツ