ゆっくり戻るよ!


ソードアート・オンラインF
転生先がキリトさんだった件。これからどうしたらいいと思う?@


現実からキリトに転生した事に気付いた人間さんが、自分じゃ、あのデスゲームは無理だと思ったけど、妹がSAOをやってしまったので、それを守るために主人公がデスゲームに挑む話だね。

(´・ω・`)子供が二人ともデスゲームか。親御さんが可哀そうだね。

●原作よりも親御さんの心労的な意味で大変そう。子供が二人ともデスゲーム。
●キリトと妹さんが一緒にデスゲームしながら、仲を深めるところが和む小説さん。
●妹さんと一緒に行動して、目茶苦茶ハイペースすぎる狩り。


前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
 転生先がキリトさんだった件。これからどうしたらいいと思う? 【一章アインクラッド第一層編】【完結】  作者:みさっち SS 5話  2012/11/24 


第1話
--全て見捨てるつもりだったキリト。だが、妹を守るためならば、デスゲームに挑む勇気があった--

第2話 --妹は剣道をやっていたので腕がよかった。クラインとも知り合い、デスゲーム前に親睦を深める機会を得たのだが・・・・やっぱりログアウトボタンが存在してなかった。--

第3話 --デスゲームが始まった。キリトは妹をクラインに託して安全地帯においていくつもりだったのだが、クラインに説得されて妹と一緒に攻略する事になる。クラインはビギナーを仕立て上げるために残り、キリトたちは一番危ない最前線・・・・攻略組目指しての死闘が始まった--
 「いいのか? 俺たちが本気で走ったら、お前が追いつく間もなくゲームがクリアされちまうぜ?」

「上等っ! そこまで言ったからには、カズヤ。オメェ、絶対ぇに死ぬんじゃねぇぞっ!」

 コツンと互いの拳をぶつけ合うと、クラインは身をひるがえし広場へと駆け出した。
 たぶん、他のゲームで知り合った連中と合流するのだろう。

(´・ω・`)キリトが、とても良い別れ方しているなーと思った。
(´・ω・`)まともに攻略しようと思ったら、やっぱり2年ぐらいかかって、キリトと妹さんの仲も進むのかな。


 第4話  なんかいろいろとはじまってしまった日 --原作でMPKやってきた危険人物コペル相手に、キリトは商談を開始した。隠蔽スキルで近づいた事を知っていた事を教え、忠告しまくる。その一方で現実では、キリト達の母親が大後悔していた。子供達が二人ともデスゲームの真っ最中なので原作よりも心労が溜まっている--

第5話 --第二階層をキリト1人で攻略してしまった。ソロでのボス攻略だったので、危うく死にかけたが原作よりも死者が少なく済んでいる。--
「お、お礼だからっ! コレ、もらったお返しだからっ! それだけだからっ!!」

 俺の視線に気づいたリーファが、取り繕うような雰囲気でそんな事を言ってきた。

「ほ、ほらっ! いつまでもこんな辛気臭いところにいないで、先に進もうよっ!」
(´・ω・`)アスナと会わず、妹とどんどん恋人のように仲良くなっている所が和んだ。

(´・ω・`)目茶苦茶ハイレベルすぎる狩りをしてレベルをあげ、それでもうっかり死にかける所が良い戦闘さん。

前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 

ブログパーツ ブログパーツ
ゆっくり戻るよ!