ゆっくり戻るよ!
魔法先生ネギマ クロス作品【2】ー【3】 
ネギえもんB  
 第2部 エヴァルート 【前篇】

ブログ】 【作者 YSK

カウンター日別表示




                ___
            ,.. -''"´       `丶、
         ,.-'"´            ` ヽ、
        /ィ,ィ r  , ,      、      ヽ
      /,'´/ , '  / ,/ l i  、 、  丶      i!
      , ',イ /  /,' / イ  l | i  !. `、  i!     i
    /.//,.ク .// ,ク / !   ! i!l  |  li!  i!     l!
    !/イ/ l //./ l / l  i l! l  |  l!  |!        l
     ! ケ/イメ、i ,' |  ,i! ハi!  i! l!  |       l!
         l l ト`i.、メ  l ハ l l! |l l. ,'l!  i      l
         ! l lヽ!_;〉  `` 「`卞,ト| jl j ハ  ヘ     l!
       | l! !   ,   ‐‐iテュ 、 `! ./ L.i!   ヽ    l!
       li l! ヽ  、_    ヽニ' '´/./ ! ノト、   ヽ   l!
        l! ll l!丶 `ー-    ,..j!/  ,'´l  ヽ  \  l!
        ! ll l! l.丶 --┬''"´ /'´  i!  l.  \  丶 ト、
       l!  l! ハll  \ヽ〕! /  ノ.l  i!   \  丶、ヽ
       ! i´ !| ‖  / //,,. ‐'"´  !  ヽ    丶、   ヽ \
      l r〈 i!.!」L ,イ/フ /二三   |   丶    丶   ヽ ヽ
     广、 ヽ`´ ィ'///// '´r‐   ヽ l    丶     丶、  丶、丶、
    〈 丶 ヽ i /'´rヘ/ ,' //     i! l      ヽ       `丶、  丶、丶、
    /ヽ_ヽ.」'´ / i lハ. |      lト l   ヽ  ヽ        丶、  丶、`丶、
    /  `i   /  l  ! l/     / j ヽヽ   \  \       丶ヽ、  丶、 `丶、
   ,.'    |  /  ll  l li!    // l ヽヽ.   \  ヽ、      ヽ 丶、  丶、  ヽ
  i!    ,j! ィ'   l l ∨    /´  /`i  〉ヽ   ヽ   ヽ、     ヽ   丶、 ヽ   ヽ
(´・ω・`)主人公が魔法世界のとある国の王族だという事が判明したから、王位継承権を放棄するためにも魔法世界へと旅立たなければならず、ネギマ部に加入して魔法世界へとエヴァと一緒に旅立つお話さんだよ。
(´・ω・`)ドラえもんの有名な悪役さんとの対決が熱い熱い。
なんというか、23世紀の秘密道具の方は性能が超凶悪だぁっー!って所がたまんなかった。

(´・ω・`)なんというラブラブで生殺しなカップル話なんだろう。エヴァと尋常じゃないほどにイチャイチャラブラブしている有様だよ。

前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
ネギえもん 第2部 エヴァルート  【前篇】 【完結】  Arcadia 作者:YSK 22-28話 2012/04/28


ネギえもん ─第22話─ エヴァルート10 第2部 --主人公は、魔法世界の王族の血を引いていたので、王位継承権を放棄するために魔法世界に行く必要があった。
そのため、ネギま部に加入する。
あと、恋人のエヴァに誘惑されまくったりしたが、主人公はエヴァが18歳になってからじゃないと手を出さないと宣言し、18歳になったら最高の幸せをプレゼントしてやると断言した! 
 --
「残念だがエヴァンジェリンとむふふな関係を持つのは18の誕生日を過ぎてからなのでその期待には答えられていない!」
 彼は、腕を組み、そう、階段の上から高らかに宣言した。

「具体的には結婚初夜に女の子なら誰もが夢見る最高の初体験を味あわせる予定だから!」
(´・ω・`)尋常じゃないほどにバカップルだった。

第24話─ エヴァルート12 
--魔法世界へと旅立つ前の夏祭りで、主人公はエヴァにオモチャの指輪をプレゼントした。高校を卒業したら結婚しようというラブコメのような誓を口にし、キスもエヴァが成長するまでお預けのニヤニヤタイムさんである--
(´・ω・`)不老不死にならずに、一緒に年老いて死にたいっていうのが良い気がするなぁ。でも、老化すると人間は欲望も醜くなるし、ずっと若いままで居られる手段が目の前に存在するからどうなるんだろう。

─第26話─ エヴァルート14 --現実世界と魔法世界を繋ぐゲートポートでのイベントは、主人公が原作知識使ってチートアイテム使ってフェイト相手に無双したのだが・・・・造物主がでてきて、主人公の身体を支配してしまった。だが、支配された主人公はエヴァを守りたいという愛によって体を動かし、原作通りに魔法世界各地へと皆が散ったのである--

 ─第28話─ エヴァルート16 --主人公はポケットも使えない普通の少年になってしまった。エヴァによって守られ、王位継承権を放棄するために王国へと辿りつくのだが・・・体が半分になっているので承認してもらえず、ひたすら精霊からの評価を下げるために行動をする事を決めた。その結果、国民から慕われ、兵士からも敬われ、家臣からは名君になると思われ、エヴァの死亡フラグばかり経ってしまうという勘違いっぷりである--

前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 


ゆっくり戻るよ!
ブログパーツ ブログパーツ