戻る(・ω・`) ブログ(キャラ別)欄に移動するよ。

キャラ別
【7】甲鉄城のカバネリ
「無名ちゃんに愛のプロポーズをするお!」7話ネタ

カウンター日別表示



 

←前のページ 次のページ→
「無名ちゃんに愛のプロポーズをするお!」7話ネタ 2016
5/26

弟子(´・ω・`)(´・ω・`)主人公、発言がすごくイケメンです。


先生(´・ω・`)完全にこれは……愛の告白だね。
可愛い和風娘をゲットだぜ!


弟子(´・ω・`)(´・ω・`)(でも、話の内容的に死亡フラグのような……?)

※(´・ω・`)日常回

第7話『天に願う』
 ・・・あらすじ・・・
顕金駅を出てから初めて、甲鉄城は人の暮らす駅――倭文駅に着いた。生駒たちは買い出しに出かけ、久しぶりの平安を味わう。一方、菖蒲は倭文駅に食料を分けてくれるよう交渉する。しかし、どの駅も食料は貴重だから、分けてくれなかったお……



●主人公「血液入りの弁当を忘れているお!届けに来たお!」


ムメイ『お母さんがね、飾りつけしながら「ホヅミ今日晴れてよかったね。天の川見えるよ」って』


『ホヅミ?』


ムメイ『あたしの名前。兄さまに会う前の。どういう字かな?』


『たぶん…』


『お母さんがお前がたらふくお米を食べられますようにって付けてくれたんだろうな』

 

ムメイ『フフッ!』
『何で笑うんだよ』

ムメイ『真面目に言うから』


『いや絶対そうだって』


※(´・ω・`)イチャイチャたいむだお

 

ムメイ『でもバカだなお母さんは。お米なんてとっくに作れなくなってるのに。それに私たちの食べ物は…』

※(´・ω・`)どっちも主食が血液だから、イチャイチャしても、ほっぺに血液がついているーっというシュールな内容になるお


※(´・ω・`)(米が作れないなら、人間の主食はなんだろう?)

 

むめい『こうして話してるけどさ、明日にはカバネになっちゃうかもしれない。今日かもしれない』

 


『寝るときだっていっつも思うよ。朝目を覚ましたとき私は同じ私かなって。もうこの心は消えてなくなっちゃうかもって』



『お前、人間に戻れよ。もうカバネと戦うのなんかやめろ。そんな思いしてカバネと戦う必要なんてない』


『決めた。俺はお前を人間に戻す。そしてお前のお母さんが願ったみたいにいっぱい米を食え』

むめい『何言ってるの。人間に戻すってやり方も分からないのに』


『それにお米を食べるってことは田んぼが造れるってことで、つまりカバネがいなくなるってことだよ』



『だからそれを両方やるんだよ』

 

ムメイ『無理だよ。どっちか片方だって難しいのに』


『いや、俺は決めた。お前を人間に戻す』

 

ムメイ『でもカバネリじゃなくなったらあたしもう戦えないな』


『必要ないだろ。カバネはいなくなるんだから』

※(´・ω・`)最終会当たりで死にそうな発言の数々だ

 

ムメイ『そっか、そうだよね』


▲  トンカッツ(´・ω・`)(最後辺り、主人公が死んで、ヒロインだけ生き残りそうな内容だった……)



弟子(´・ω・`) (´・ω・`)も、もう少し明るい未来を考えましょうよ!
ゾンビだらけで未来真っ暗ですけど、なんとかなりますって!
←前のページ 次のページ→

11 件のコメント :

  1. トンカッツ
    「非常に不謹慎な疑問なのだが」
    「カバネ及びカバネリに生殖機能はあるのだろうか?」

    シュナイダー
    「……あったらあったで、怖い気もしますね」

    返信削除
    返信
    1. ゾンビ(´・ω・`)母体を食い破って出てくるに決まっているお

      削除
    2. 首から下は死体みたいなもんだから、子供どころかう◯こもしない身体だと思う。

      削除
    3. 生殖機能があっても胎児はカバネに汚染されてそう

      削除
    4. 人間とカバネリがセックスしたらカバネに噛まれたみたいにカバネなりそうだな、主人公は無名を口説くしかないかも

      削除
  2. カバネを駆逐するのは戦力の問題だし可能かもしれないけど、カバネリから人間に戻るのは難しそうだ吸血鬼物とかでこういうのから戻れるって話あんまり聞かないな

    返信削除
  3. 本拠地、パルメ一族の実家で迎えたバレンタイン
    先発パルメ(´・ω・`)さんのまさかのチョコ0惨敗だった
    スタジアムに響くみんなのため息、どこからか聞こえる「今年はパル甥お年玉の危機だな」の声
    無言で帰り始めるパルメ一族の中、独身パルメ(´・ω・`)さんは独りベンチで泣いていた
    スコップで手にした栄冠、喜び、感動、そして何より信頼できるパルメ一族・・・
    それを今の実家で得ることは殆ど不可能と言ってよかった
    「どうすりゃいいんだ・・・」パルメ(´・ω・`)は悔し涙を流し続けた
    どれくらい経ったろうか、パルメ(´・ω・`)ははっと目覚めた
    どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たいベンチの感覚が現実に引き戻した
    「やれやれ、帰ってプログを更新をしなくちゃな」パルメ(´・ω・`)は苦笑しながら呟いた
    立ち上がって伸びをした時、パルメ(´・ω・`)はふと気付いた

    「あれ・・・?お客さんがいる・・・?」
    ベンチから飛び出した内川が目にしたのは、外野席まで埋めつくさんばかりの観客だった
    千切れそうなほどに旗が振られ、地鳴りのようにパルメ(´・ω・`)の応援歌が響いていた
    どういうことか分からずに呆然とするパルメ(´・ω・`)の背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた
    「パルメ、合コンだ、早く行くぞ」声の方に振り返ったパルメは目を疑った
    「ぱ・・・パル兄さん?」  「なんだパルメ、居眠りでもしてたのか?」
    「ぱ・・・パル父?」  「なんだおじさん、かってにパル父さんを引退させやがって」
    「パル甥・・・」  パルメは半分パニックになりながらスコアボードを見上げた
    1番:パル兄 2番:パル父 3番:パル甥 4番:トンカツ 5番:パル兄嫁 6番:パルメ(´・ω・`) 7番:パル姪 8番:パル母 9番:匿名(´・ω・`)
    暫時、唖然としていたパルメだったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった
    「勝てる・・・勝てるんだ!」
    その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・

    翌日、ベンチで全裸で冷たくなってるパルメ(´・ω・`)さんが発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`) パルメ、死んじゃった……
      でも、良い終わり方だよね……

      削除
    2. 宇宙中の無職達を就職させんとする悪の帝王ドン・ショクアン。
      しかし、そんな悪の秘密結社に敢然と立ち向かう、一人のスーパーヒーローが居た!

      無職(ニーチャク!)  (´・ω・`)宇宙無職パルメ!

      無職なんだろう? 労働するなよ
      胸の引きこもりに 火をつけろ
      俺はニートさ一足お先 光の速さで連日 ネットさ
             コーラス(ニート・ニート・ニート)

      若さ 若さってなんだ? 引き籠もるって事さ
      愛ってなんだ? 養ってくれる親の事さ

      パルメ アバヨ仕事 パルメ よろしくニート
      宇宙無職パルメ

      削除
    3. 就職四天王
      ハロワー(´・ω・`)貴様を更生させてやる!

      ヨットなんとかスクール(´・ω・`)お前を立派な労働者に!

      ワタミ(´・ω・`)

      セブンイレブン(´・ω・`)

      削除
  4. 今回の平和回を見て思うのは、来週はレギュラー陣から死者の出る地獄回なんだろうなという穿った考えしか浮かばない自分が嫌だ。

    返信削除
戻る(・ω・`)
ブログパーツ ブログパーツ