ゆっくり戻るよ!
HUNTER×HUNTER  管理人の文章【10】ー【6】
二次創作での第287期ハンター第四次試験の扱い

前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
二次創作での第287期ハンター第四次試験の扱い      (管理人の文章) 2013/6/12
                
(´・ω・`)第四次試験は、人間ハント。
受験者同士で、高得点になるターゲットだけ狙うか、不特定多数を襲ってナンバープレートを奪い合う試験さんだよ。
(´・ω・`) ヒ ソ カ っ て  い う 劇 物 が い  る の に 、  な ぜ こ ん な 試 験  に し た。

●自分のナンバープレート 3点
●ターゲットのナンバープレート 3点
●その他のナンバープレート 1点
●合計6点以上で一週間後に、特定のエリアまで来れば合格。


(´・ω・`)半分以上不合格になる試験の性質上、多数の死傷者が出る。
大抵はあんまり工夫せずに、弱い受験者をオリ主が狙って、それでおしまいって事が多いよ。
(´・ω・`)ここで殺さずに相手を仕留めれば、たぶん高得点(キリッ
最終試験で有利になる。

●オリ主が一人いるだけで、全員の標的とか違うはずだけど、面倒臭いから原作そのままにしているのがほとんど。
●大量の転生オリ主や、パワーインフレものだと島がよく消滅しそうになって、そのまま全員合格になってる。
●トンパや3人兄弟が標的な事が多い。
●原作沿いなら、原作に全く影響を与えないキャラを標的にする事が多い。
●試験官が監視しているから、ターゲットのプレートを奪った後は一緒に快適に一週間過ごす二次創作がそれなりにある。

(´・ω・`)第三次試験はオリジナルルートとか作れて素敵だけど、第四次試験はサバイバルだから、ターゲットになる標的を変えるくらいしか、あんまり工夫出来ないんだ。
この時点で他の受験者倒せないようなオリ主だと、パワーインフレが激しい原作無理ですしね。
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 




ゆっくり戻るよ!
ブログパーツ ブログパーツ


カウンター日別表示