ゆっくり戻るよ!
HUNTER×HUNTER 【24】
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
 冥府へ誘う鎮魂歌 【短編】  ハーメルン 作:すー  AAA  【短編】   2012年10月07日
音楽はセンリツが師匠、念はビスケが師匠な音楽家が、祖父が作った闇のソナタを葬るために楽譜があるマフィアの屋敷を襲撃して、そこで幻影旅団にあっちゃうお話さんだね。

●オリジナルがある限り、楽譜のコピーまで念能力が発動して、周りを悲惨な事にする最低な楽譜だぁっー!という設定。
●主人公の能力は演奏家としての能力が高くないと発動できないっー!つまり、団長にとって奪う価値はないっーっ!
●でも、除念使えるから生きる価値が発生して生き残れた。


「だから選んだんだよ。たとえ戦闘中でも美しい音色を、聴く者が満足出来る演奏を提供する。それがプロ魂ってもんだ。集中し辛い戦闘中だからこそ、俺は最も難しい演奏を行い、美しい旋律を奏でてみせる。その事に意味があるんだ」

「……具現化出来ても、能力者の演奏技能が高くなければ使えない能力か」

(´・ω・`)念能力が奪われず、かつ生存できるの両方の条件を上手く満たしているなーって思った。
 未来をかえましょか〜 「H×H オリ主」   D     2012/12/25
 (´・ω・`)おそらとんでるみたいっ!
 シズクルート  作:眼鏡最高  A  7話  2012年11月13日 
記憶喪失状態でシズクに拾われた男が、シズクにそのまま惚れて行動するお話さんだね。

●攻撃を回避できる感じの念能力がある。

第五話 流星街 --主人公は自分が何処の誰か知りたかった。でも、自分の姿くらいしか情報がないので、滅茶苦茶お金を稼ぐ必要がある。だから、プロハンター試験を受けた--

第六話 ハンター試験 (´・ω・`)なんという速さ。焼肉店から一気に第三次試験まで一気に終了した

喜劇のバラッド Arcadia AAA 13話 2009/05/27
現実から自分の瞳を見た人間全てに威圧感を与える念能力を知らずに作って ハンターハンターの世界へ転生した少女は、自分の能力を知らずに周りに威圧感を与えて、恐ろしい狂気をもった人間だと勘違いされる勘違い系小説。

16話あたり  4次試験でヒソカと戦い、ヒソカを殺害することに成功したエリスは、ヒソカの死の念を受けてしまった。

目覚めてみれば Arcadia AA 17話 2009/05/27
現実から流星街のゴミに少年の姿でいた主人公「ラグル」は、幻影旅団の団長に拾われ、鍛えられることで強いキャラとなり、原作へと介入する原作沿い小説。ポンズと一緒にゴン達とゾルディック家へ。

30話あたり --天空闘技場でのサダソとポンズとの戦いは、長年戦ってきた経験があるサダソの有利に見えたが、ボンズが自身を回復させる発を作り出した事により勝利を収めたのだった。--

前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 


ゆっくり戻るよ!

ブログパーツ ブログパーツ


カウンター日別表示