カ行にゆっくり戻るよ!  八段階評価+ア行
幻燐の姫将軍
幻燐の姫将軍 人気キャラ投票所  (´・ω・`)CGが凄くエロ・・・いやなんでもない。 2012/2/24

色んなENDがある戦略SLGさんだね。この作品さんのCGさんを見たあるけど・・・素晴らしいほどに芸術的な凌辱エロゲーヒロインさん達がいる作品さんという印象が残っているよ!

うん、素晴らしい。あのCGはまさに芸術だった。物凄くエロスが溢れていたよ!

(´・ω・`)二次創作さんを見た印象だと、魔族の男リウイが圧倒的すぎて困る大国相手に攻勢に出て、次々と領土を手に入れ、人間と魔族が平和に暮らす世界を目指すが・・・いろんなENDがあるって感じだね。

ヒロイン達が次々と凌辱エロゲーヒロインとして人生を歩ませる鬼畜ルートや、普通に・・・ハッピーエンドがあるみたいだね。

シスコンでブラコンなお姉さま セリーヌたん物語(戦女神) 【改訂前】 Arcadia   S 22話    2012年 02月 02日   
原作では、輪姦されたあげくに殺されたらしいセリーヌ姫に転生し、病弱なので己の生を諦め、兄弟達が幸せになるように行動し・・・自身が祖国を救うヒロインさんになる作品さんだね。 

11話あたり --セリカに惚れ、共に永遠に生きようと誓った日に、祖国はゲーム的にはほとんど終盤に近い、詰んだような状況で記憶が戻ってしまった。--

17話あたり --カルッシャのメンフィル討伐軍最高司令官になったセリーヌは、カルッシャの圧倒的な軍事力を用いて、メンフィルとその同盟国を爆撃し、圧倒的な戦力で侵攻していった。 メンフィル国の威信は地に落ち、情報を封鎖状態で圧倒的な兵力に呑まれるメンフィル国の状況はまさに最悪と言える状況だった--

20話あたり --カルッシャの目的がレスペレントを統一した場合、レアイナが支配していた都市国家は国内の物流を満たすための要所となり得るために、都市国家としての未来は絶対に存在しなかった。そのため、レアイナは必死に勝利しようと戦いをカルッシャ軍に挑んでくるのだが・・・セリーヌにとっては、戦略的には邪魔で、カルッシャ軍が敗北した場合は凌辱エロゲーヒロインとしての立場を用意されてしまうので、確実に始末するために圧倒的な集中射撃で圧殺したのだった--
(´・ω・`)レアイナ頑張れーと思ってしまうパルメは鬼畜かな。レアイナ死んじゃったけど。

ゼロの23 --原作主人公であるリウイを、カルッシャの精鋭部隊で虐殺ヒャッハーするチャンスが訪れた。セリーヌはリウイを討てば戦争に勝利することになるので、数の暴力で戦おうとするのだが・・・なんと、リウイとその仲間の機転により、短距離空輸という手をうたれ、セリーヌとリウイが直接戦闘することになってしまうっ!

セリーヌLv30 vs リウイLv230っ!絶望的な戦いっ!セリーヌは自分が負ければ、戦争に敗北したことになるという事をすっかり忘れていた!--

(´・ω・`)時間稼ぎもできないなーと思った。



 シスコンでブラコンなお姉さま セリーヌたん物語 【改訂後】        
19話目 --セリーヌはカルッシャの軍を率いて、メンフィル相手に連戦連勝だったが、軍が勝利しすぎてどんどん攻める方向に暴走しちゃったので、リウイに挟み撃ちにされる可能性がでてきた--
「エロゲって、女性には厳しい世界だと思いません?」
「はい? エロ、ゲ……ですか? なんですそれ」
「ふんふふ〜ん♪」

(´・ω・`)現実の方が酷い陵辱の仕方をするだけに、まだマシなんじゃないかなぁと思った。


         
カ行にゆっくり戻るよ!  八段階評価+ア行
ブログパーツ ブログパーツ


カウンター日別表示