遊戯王の総合ページ+GX  遊戯王ゼアル  遊戯王 ARC-V アーク・ファイブ   
遊戯王ゼアル【13】  【一章 女主人公は無表情な勘違い主人公】
遊戯王ZEXAL 誤解、曲解、暗黒界。@
ブログ】 作者 律可

カウンター日別表示
 

                    ▉        █▌    █◣      █▌    ◢▍
                    ▉       ██   █▌       ██      ▋
                   ▉       ▉ █   ▉▋       ▉ ▉     ▉
                   ▉     ▄▄▋▂█   ▋▊       ▊ ▼    █
                  ▲     █   █▄▂ ▌▉       ▋ ▊  ▍ █▎
                  █     █◢◤▆▅▄ ◥ ◥▌█▄▂▂   ▌▂▉  ▌ █▌
                  █     █ ▲████◣        ◥▌ █▄▂▌ ▋▋
                  █     █ █████▊       ◢■ ▂▂  ▌◥▌▌
                  █     █▎▼██◤         ◢◤▲██▇▆ ▊▌
                  █     █▎                ██████ █▎
                  █     █▎                ▼███◤ █▎
                  █     █▍      ▍             ▌ █▍
                ▂▄█▄▂    ▲                     ▍ █▎
                ◢◤ ◥◣▂  ◥◣    ◣     ◥▅▄           ▍ █▏
              ▲      ◥▌  ▓◣   ◥◣   ▓█              ▍ ▉
       ▂▂   ▂▄▄▅█      ▊ ▓▓▍     ◥◣         ▁▄▅◤   ▎ ▉
   ▂◢◤   ◥█▂      ◥◣   ▓▉▓▓▋       ◥◣▅▅▆◣         ▎ ▉
  ◢  ◥▅▄    ◥◣     ▌▆▓▓█▓▓◤            ▌           ▉
(´・ω・`)無表情なせいで、周りから勘違いされまくり、恐れられちゃう女主人公さんが無双しまくる作品さんの【一章 女主人公は無表情な勘違い主人公】だよ。
舞台は遊戯王ゼアル。
(´・ω・`)そして、エクシーズ召喚ほとんどせずに、勝利しまくるんだ。うん。

●デッキは暗黒界デッキ

《No.22……不乱健》
 女主人公 × 不審者 ×
ナンバーズカードを持つ不審者に、俺の女になれと脅迫を受けてデュエルしたけど、ナンバーズを一切召喚させずに勝利するというデュエルをしたから圧勝。
勘違いされまくって、相手は恐怖でビクンビクン
 《No.85 クレイジー・ボックス》
 女主人公 ×「カイト」 ×
いきなりガラスをぶち破って侵入してきた不審者カイト。
女主人公黙っていると勘違いされてデュエルスタート!

カイト「俺のターン!《No.85 クレイジー・ボックス》を召喚する!
お前もナンバーズを出」

女主人公「ずっと私のターン!暗黒界デッキの効果を発揮しまくってお前のナンバーズを破壊する!
更にレベル8のモンスターを3体召喚!」

カイト「!?」

女主人公「この状態でも、勝利を確信しているような顔をしていたから、ネオストがあると判断して、お前の手札から排除!
エクシーズ召喚を今回もやらずに大勝利だぁー!」

カイト「エクシーズ召喚なしで敗北してゆんやっー!」

前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
遊戯王ZEXAL 誤解、曲解、暗黒界。 【一章 女主人公は無表情な勘違い主人公】   ハーメルン  作:律可  SS 1-4話 2014年05月31日 

     

 2.「カードが違います。」-ナンバーズ。それは同じカードじゃないと倒す事ができない超絶チートカード。
女主人公は、負けたら相手の女にされてしまうデュエルを挑まれたが、ナンバーズを偶然召喚すらさせないという一方的なデュエルをして、《No.22……不乱健》をゲットし、貞操を守り切る事に成功する!--
(´・ω・`)一度もエクシーズ召喚してないけど、ずっと俺のターン!


  3.「カードが違うということです。」-女主人公は弱くても、同じテーマのカードでデッキを構成していた。
あまり勝利に拘らない性格なのと、デュエリストでない人達の前でデュエルすることが多いからである。 
そのせいか・・・・・モンスターが実体化した!
もうやだ!現実離れしたから、おうち帰る!

しかも、ナンバーズハンター(カイト)とかいう不審者が襲撃してきたから、女主人公の精神は疲弊して辛い。
ナンバーズカードを場に召喚されたが、女主人公は容易く破壊して、場にレベル8のモンスターを大量召喚、後攻ワンターンキル狙いで女主人公は総攻撃を開始した。 
-
「墓地の《グラファ》の効果発動。自分フィールド上の《グラファ》以外の暗黒界と名のつくモンスターを手札に戻し、墓地から特殊召喚します。……《ベージ》を手札に戻し《グラファ》を特殊召喚。2体目の《ベージ》を手札に戻し、2体目の《グラファ》を特殊召喚。《ゴルド》を手札に戻し、3体目の《グラファ》を特殊召喚」

「レベル8のモンスターが3体……!」

(……なにかを期待されている)
(´・ω・`)何をやっても短い間に瞬殺されてしまう!

^4.「こちらでも資料がなく、回答を差し上げることができません。 」-カイトがこの状況で勝利を確信しているような顔をしていたので、女主人公は手札に《オネスト》があるなぁって判断し、排除してあげた。
そして、今回もエクシーズ召喚を行わず大勝利!

そのせいでカイトから勘違いされ、女主人公 = ナンバーズハンターだと思われ、尋常じゃない超強敵だと判断されていた。 
 --
 どれだけ信じ難くとも、今起きたことは全て事実だ。
 カイトは少女が去って行った方を睨んだ。
 昆虫のような目をした少女だった。生きているのに意思を感じない、無機質な瞳。その瞳で、少女はカイトのカードたちを品定めするように見ていた。ナンバーズやギャラクシーアイズを前にしても畏怖の欠片も見せず、教科書を読み上げるような温度のない目で。

(そして俺の手札を見破った)
(´・ω・`)エクシーズ召喚なしで、最後まで進みそうだ。

前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 

4 件のコメント:

  1. 暗黒界使いはどうせガエル使うし帝使うし征竜使うし六武衆使うし猫シンクロ使うしetc…だろうからエクシーズ召喚も出番あるでしょ(偏見)

    返信削除
  2. Wと唐突に握手しながら無意味に鮭を召喚してた最新話は腹がよじれるほど笑った
    ファンサービス相手に鮭が一枚刺さった【握手暗黒界】で挑むなんて誰が想定していただろう…

    返信削除

遊戯王の総合ページ+GX  遊戯王ゼアル  遊戯王 ARC-V アーク・ファイブ   

ブログパーツ ブログパーツ