ゆっくり戻るよ! キャラ別・ブログ記事ページにゆっくり移動するよ。 
To Loveるのキャラ別ページ ●主人公●モモ●ララ●ナナ●西連寺 春菜●結城 美柑●金色の闇●古手川 唯●黒咲 芽亜

To LOVEる 管理人の文章【4】
放課後は好きな春菜ちゃんと一緒にベットin 2期1話ネタ

カウンター日別表示 

前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
To Loveるのキャラ別ページ ●主人公●西連寺 春菜
放課後は好きな春菜ちゃんと一緒にベットin 2期1話ネタ 2015
7/10
  ユリアン(´・ω・`)この光景見たら死にたくなりました。



ヤン(´・ω・`)やめろ・・!!!世界最強のリア充の生活を見るんじゃないっ・・・!



メルカッツ(´・ω・`)(ルドルフ大帝も似たような事をしていたと思うと、怒りが湧いてくるようだ・・・!この男は二人目のルドルフ大帝になるぞっ・・・!)

第1話「Unconsciously 〜頭ふわふわ☆心どきどき〜」


●主人公「春菜ちゃんが酔っているから、自宅へと送って、送り狼するわwww」


ユリアン(´・ω・`)好きな男の前で服を脱ぐ春菜ちゃん。


ヤン(´・ω・`)そしてブッカケ・・・天才的な事故に爆笑したよ


主人公(もしかして今ので酔いが!?)


ユリアン(´・ω・`)謎の煙が邪魔です!


ヤン(´・ω・`)ちくしょう!


はるな『冷たくて気持ちいい』

主人公『冷めてねぇ!』


ユリアン(´・ω・`)髪下ろしたはるなちゃんが天使な件

はるな『し…下着がずれてる…』
『やだ〜。見ちゃだめ』

ユリアン(´・ω・`)煙で見えないです


ヤン(´・ω・`)BDを買うんだ!ユリアン!


はるな『もう大丈夫〜』

主人公『大丈夫じゃねぇ!』


はるな『私にくっつかれるのは嫌?』


主人公『そういうわけじゃ…』

はるな『よかった』

 


『結城君は一度にたくさんの女の子と結婚して大切にできる?』

 


主人公『何言って…』


はるな『モモちゃんが宇宙ではそういうの普通だって…でもそういうの上手くいくのかなぁ…』

ユリアン(´・ω・`)酔っているふりして試している件


ヤン(´・ω・`)羨ましい

主人公『てか西連寺なんで急にそんな…』


はるな『決まってるじゃん。私が結城君を…結城君を…』

ユリアン(´・ω・`)主人公の理性値が高すぎる件。
ハルナちゃんに全く手を出してません。


ヤン(´・ω・`)理性値が低かったら、今頃、全ヒロイン腹ボコ状態だろう・・・?



ユリアン(´・ω・`)それなんてエロゲー
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 

12 件のコメント:

  1. (´・ω・`)(この連続エロイベントを見て、作者は天才なのだなと改めて再認識した)

    返信削除
    返信
    1. 凡人のパルメさんは、オークに輪姦されました。くやしい、びくんびくんって描写で終わりだもんね……。

      削除
    2. パルメの文才(´・ω・`)そんなー

      削除
    3. 正直ブラックキャット描いてる時より作者は輝いてるよ

      削除
  2. うーん、あの世界は主人公のラッキースケベ体質がヒロインたちのハードルをことごとく下げている。
    考えてみると、変態校長やら、エロ猿同級生、不良、異性人教師が存在し、敵対的なエイリアンが度々襲撃してくるのに女生徒、女教師が無事なのが不思議。
    ヒロインのララも浮世離れしており、無防備すぎる、持っている変な道具を不正使用されたり、むっつり委員長が好奇心で罠にはまったり、春菜ちゃんもリトくんへの恋心をネタに脅迫されたり、蜜柑ちゃんも兄のトラブルに巻き込まれたり危険な目にあってもおかしくないような気がします。実際、エロゲ展開でNTRれてもおかしくない環境なんですよね。
    やはり、主人公やヒロイン補正で幸運やら、世界の修正力でも働いているのかしら。

    返信削除
    返信
    1. メタ的な話だと最初のほうで作者がラッキーすけべを他のキャラたちも目撃する展開にしたら『誰得だよ!』と言われたかららしいぞ、主人公に感情移入してるんだったらラッキースケベを自分だけが独占したいと思うのが心理だから感情移入してる読者のためのご都合主義だNTRとか不都合な展開は現実だけでよろしい。(作者も実際に嫁をNTRれて離婚した経験があるのでそんなのみたくないという心理がある可能性も否定できんが……)

      削除
    2. ガンパレのHな雰囲気か。
      他人が入るとフィールドが解除されてしまうようなやつ。

      削除
    3. ということは読者ニーズがあれば、作者は自費同人誌とかで
      ダークネスの次は、「NE-To LOVEる」ねとらぶる(ネクスト・トラブル)をやるのか。タギッテキタ。

      削除
    4. ドージンワークスでいってた、同人は「自分が面白い」で描いた本を偶然気に入った読者が買う何百部の世界。
      プロは「自分も読者も面白い」で何万部と売る世界だって。
      NTRのニーズが主流になって作者もプロに徹すれば公式で出るんじゃない?

      削除
    5. 書店(´・ω・`)18禁だと、売れるコーナーが狭くなって逆に売れないのだ。
      15禁くらいがちょうどいい。

      削除
    6. 妻が不倫して離婚調停で子供の親権を争うなんて常人では心が折れそうな出来事がありつつもハーレム漫画で15禁と18禁の境界線上を限界ぎりぎりまで攻める漫画を描き続けていた矢吹先生のプロ意識には頭がさがるよ凄い人だ……。

      削除
    7. いや、むしろ創作が心の支えなんだろ。
      ここで、何らかの圧力で筆が折られたら自殺するかもしれん。

 

ゆっくり戻るよ!

ブログパーツ ブログパーツ


カウンター日別表示