ゆっくり戻るよ!
ブログ記事欄に移動。  最下位職から最強まで成り上がる
小説家になろうB501-1000記事欄に移動するお
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
小説家になろう 【923
「包囲殲滅陣の作者って、何に影響を受けているの!?」最下位職から最強まで成り上がる



カウンター日別表示

藤子F不二雄は「漫画を参考にして漫画を描くな」と言っていた
つまり漫画を参考に漫画を描く、劣化再生産を行う馬鹿が少なからずいた事を嘆いた訳である

禿芳樹の作品を読んで戦記物を書く馬鹿小説家の作品を読んで戦記物を書く馬鹿なろう作家の作品を読んで書いた大馬鹿なろう作家こそが彼なのであろう

返信削除
返信
  1. 明らかにローマとカルタゴのあれこれに影響を受けているので
    劣化の劣化の劣化の劣化とかそういうタイプではなさそう
    あったとして史実の戦記系小説・漫画からの一段階だと思う

    どこまでいっても俺の推測に過ぎないが
    あくまで、ゆゆぽ作品のおかしさは
    インプットアウトプット能力の低さをはじめとした
    純然たる実力不足から来ていると思うんだよな
    そういう意味では劣化コピーばかりの多数のなろう作品よりは
    好感度が高いとすら言える

    削除
  2. >13a
    同感だわ。ローマの数々の戦いからのパクリだよねこれ
    焦土戦術もガリア戦記からとったんだろうな、と思う。
    あっちは弱ってるローマ軍に襲い掛かってなお負ける、というくらい戦力に差があるからとった選択なわけだが…
    最初の包囲殲滅陣もカンネーの戦いと基本形自体は一緒だし。戦後大絶賛され研究対象となるとこまで含めて。
    劣化落差がとんでもなくでかいだけで、資料自体は日本で手にできる戦史からとってるんじゃないかなぁ

    削除
  3. 焦土戦術はカンナエの戦いと同時期(第二次ポエニ戦争)の
    ファビアン戦略やろなぁという印象
    どちらにせよゆゆぽの書く使用法がおかしいには違いないが

    削除
  4. 基本を知らずに勝利パターンだけ真似るとこうなるのか・・・

    削除
  5. まあ、作中物理法則との乖離は、突っ込まれるがギャップで面白かったりするしな。

    俺もとあるエロゲーで戦場の花一騎駆けを、今まで何の伏線も無く現実の物理法則に従ってた癖に『空を飛んで敵本陣まで行く』とかやられたときは、笑ったわ。

    削除
  6. 焦土戦略については
    臆病者扱いされてクンクタートルってあだ名付けられるくらい侮られてからのローマの盾だからこそ評価されるんであって

    最初っから味方を説得(洗脳?)して、相手を完封しちゃうって展開がご都合主義満載だったのかもね

    史実ではこの間にファビウスの方針に反対してたウァロが出撃してカンナエの戦い食らってるけど、これがファビウスの正しさすごさを補強しているし。


  内政チート    
「包囲殲滅陣の作者って、何に影響を受けているの!?」最下位職から最強まで成り上がる  

主人公(´✖ω✖`)チンピラ集団を率いて、10倍の敵軍を包囲殲滅陣!

(´;ω;`)ハンニバルかなぁ……?わかんない……

主人公(´✖ω✖`)自国の都市を焼き払って焦土戦術!

(´;ω;`)外様の外国人がそんな事したら、後ろから刺されて殺されちゃう……

主人公(´✖ω✖`)敵軍に単騎特攻して、敵軍のヒロインを攻略して、軍隊ごと降伏させる!

(´;ω;`)焦土戦の意味はいったい……?

主人公(´✖ω✖`)凄い山脈を超えて、金をばらまいて現地住民を味方にして、戦争先でも金をばらまいて、なんとか戦争する!

(´;ω;`)金がいくらあっても足りない……



★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)先生、包囲殲滅陣の作者ゆゆぽは……どんな偉人に影響を受けたんでしょう?

†(´・ω・`)わからん……天才すぎて……わしには分からん……
山脈を突破するときに、現地住民を味方にするのはハンニバルとか、そこらへんのネタのような気もするが……無尽蔵に黄金が湧き出るツボでも持っているかのような、そんな戦術じゃしなぁ……
昔の遠征は、最初の本国から補給だけで何とかやりくりして、あとは現地調達とかしないと、、財政がやばくなるぞい

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)わからないのかよ!?長い言葉で誤魔化したな!?

†(´・ω・`)(コードギアスに影響を受けたようじゃから……ルルーシュとか、そこらへんかのう……?)


自作漫画】 ☚ネタを漫画化

小説家になろう ☚全てまとめたぺーじ【なろう】略称

内政チート☚まとめページ

前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
 
ゆっくり戻るよ!
ブログパーツ ブログパーツ