ゆっくり戻るよ!
ブログ欄(ジャンル別)に移動するよ。 
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
盗作家になろう 内政チート
小説家になろう 管理人の文章【559】
「この作品の面白さ、実際にやっている事と、周りの評価の激しいギャップ」最下位職から最強まで成り上がる 

カウンター日別表示

 


 

河越城の戦い……泗川の戦い……第二次上田合戦……

常識をかなぐり捨てたようなリアリティがない合戦は実際に結構あるからあまり気にしないほうがいい

返信削除
返信
  1. それは表面しか見ていないから言えることだよ。
    中身を見てみれば勝つに足る要素をすこしでも揃えようとしてるから起こせたこと。

    削除
  2. その例にも出ているように、寡兵で大軍を破るのは大抵奇襲
    多少少ない程度であればいけるかもしれんけど、1.5倍も離れたら包囲殲滅陣みたいな横綱相撲で打ち破るなんてまずできないよ。

    削除
  3. 包囲殲滅自体は別に横綱相撲でも何でもないし
    お手本とされるカンナエの戦いからして
    包囲される側が包囲する側の1.5〜2倍居たとされている

    勿論それはハンニバルが優れた将で包囲殲滅自体も当時目新しい戦術だったというのもあるけどね

    まあでもこのページで挙げられてる作品は
    結局チート個人の戦闘力ごり押しだから
    包囲殲滅でも何でもないっていう

    削除
  4. 要するに数で圧倒的に劣ってるけど
    実際はこちらの戦力が上で
    戦略的に間違ってる方法取って
    力押しで強引に勝ったくせに

    すぐれた戦略で包囲殲滅しましたって
    描写してるのが滑稽なんだよな

    削除
  5. せやせや!よく纏めてくれた

ジャンル別  内政チート
「この作品の面白さ、実際にやっている事と、周りの評価の激しいギャップ」最下位職から最強まで成り上がる 2016
10/7



300の素人で敵軍五千(空軍付き)を包囲して殲滅してしゅごい」 最下位職から最強まで成り上がる


ワンランク上の内政チート






(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)先生も真似しましょうよー!
敵軍をアホな方法で壊滅させて、周りから賞賛されまくったら炎上しますよ!きっと!



(´・ω・`)塩は海から取れるんじゃ!


(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)な、なんだってー!?


(´・ω・`)海水を砂にぶっかけると、塩が出てくるんだぁー!


(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)なんて革命的な発想なんだぁー!先生ー!


(´・ω・`)ちなみに、今書いている作品の舞台は、海と隣接してない。
(ゲーム風スキルは異世界最強なんだよ!・ω・`)ノ)



(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)設定を無視した!?すげぇぇぇぇぇぇ!!!



小説家になろう ☚全てまとめたぺーじ


前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 

11 件のコメント :

  1. 原始的な天日製塩とか気候やら土質が適合しないと
    作れない罠仕様じゃないですかーw

    塩に限らず様々なことに
    試行錯誤や発想の転換があったという
    歴史があるのに結果だけをつまみ取ろうとするから
    酷いことになるんですよね……

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)うむ、じゃからワシはそういう面倒くさい事は

      主人公(´・ω・`)技能スキルと、魔の法則で省略だぁー!

      (´・ω・`)というお手軽展開を採用したんじゃ。



      主人公「アルミニウム合金で化合弓作った!」

      (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)おいこら!?
      大量の電力がないと精錬できないだろ!?

      削除
  2. 海水にはレアメタル、ウランとか金が入ってるそうですから 塩よりも
    そっちで成功した小説があってもよさげですが あまり見ませんね

     海水からウラン取り出して原爆作ります! みたいな

    返信削除
    返信
    1. それやると猿の惑星になりそうだな。

      そして家に帰ってきたパルメは匿名達に支配されたブログを見て嘆く。
      ああ、何ということだ。ここはワシのブログだ。ワシは自分のブログだったんだ。誰が荒らしたんだ。このブログを。なんてことをしたんだ。畜生、匿名なんかみんな地獄に落ちてしまえ。(「匿名の惑星」)

      削除
    2. (´・ω・`)へへへへ!これが分かるか!

      匿名「なんだそれ!?」

      (´・ω・`)サイト削除ボタンだ!

      匿名「やめろぉー!」

      (´・ω・`)死なばもろともよー!

      匿名「「そんなー!」」


      匿名の星(´・ω・`)めでたくない めでたくない

      削除
  3. その作者の最近の読んだけど
    なんで待ち伏せされてて隘路から外に出るんだろうな
    上のイラストどうりスパルタのように
    少数で戦える地形で待機してたら普通に勝てる気がするけど

    時間が差し迫ってない限り少数で隘路でごり押しした方が
    普通に楽に勝てるだろうにね
    なんで待ち伏せ突破を考えないといけないのか
    単に外に出なきゃしびれ切らした方の負け無気がするけど

    返信削除
    返信
    1.  第2次大戦末期 オーディル側の戦いで、敵の1/10の戦力で 300キロの戦線を守れ ついでに敵の要塞を奪取しろと ヴァイクセル軍集団に命令してるヒトラーを思い出した 
       なんで、なろうの作者様は ヒトラーが乗り移ってしまうん?

      削除
    2. 100で5000を無傷で抑えられる兵士だから残りで囲んで殲滅した方が早い(暴論

      削除
  4. 昨今戦略シミュレーションゲーム(卓ゲは無理としても大戦略クラス)がないから
    なろう作者は各戦力や戦力比を具体的に把握することができないんじゃないの?

    返信削除
  5. 緊要地形とか言ってたから
    てっきり砦か山岳の高所に陣取ってると思ったけど
    隘路の出口で待ち伏せってw
    隘路側の人間の方が地形効果高いってのが面白いなwww
    なんで地形効果高い方が奇襲するんだよw

    返信削除
  6. そういや迂回起動と言ってロイさんが隘路の山側に登ってたような?
    登れるのなら後ろから奇襲するより弓隊率いて
    高所からの面制圧で良いような?
    混乱したら隘路から一斉に突撃で良い感じもするな

ゆっくり戻るよ!
ブログパーツ ブログパーツ