小説家になろう1-500記事欄に移動するお
ゆっくり戻るよ!
ブログ欄(ジャンル別)に移動するよ。 
ジャンル別  書籍化・なろう作品レビューまとめなろうの人気テンプレまとめ盗作家になろうなろうのランキング 内政チート
小説家になろう 管理人の文章【304】
この人気作、あらすじ長すぎる!?【魔剣師の魔剣による魔剣のためのハーレムライフ  

カウンター日別表示




前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
ジャンル別  書籍化・なろう作品レビューまとめ
この人気作、あらすじ長すぎる!?【魔剣師の魔剣による魔剣のためのハーレムライフ 2015
12/11


ブックマーク登録 6,034件

 
ユリアン  (´・ω・`)しゅごい・・・


 
ヤン (´・ω・`)読む気力失くしそうだね・・・・・うん。
でも、これで人気取れるの凄い・・・

http://ncode.syosetu.com/novelview/infotop/ncode/n4110cp/
悪人が嫌いで刀が大好きなだけの普通の高校生だった富士宮 総司狼はある晩,自宅を襲った強盗に刺され短い一生を終えた。
 しかし,ソウジロウは不思議な空間で『神』と名乗る存在に自分らしく生きられる世界でもう少し生きてみる気はないかと聞かれる。
 ソウジロウは愛刀と共にならそれも悪くないとそれを快諾し異世界へと移住することにした。
 ところが異世界にありがちなチートな能力は神に『ちーと,いくない』と言われ全くない。送り込まれた異世界に持ち込めたのは喋る大太刀『蛍丸』と自らの命を奪った小太刀『桜』。そしてなぜかの神チョイスの短ランとボンタンのみ。
 そしてこの世界でソウジロウの職として与えられたのは『魔剣師』という職だった。
 武器を育て擬人化することが出来る『魔剣師』。ソウジロウは大好きな刀達と異世界で出会った戦うメイド司祭的な『侍祭』という特殊な職業の美少女システィナと共に,異世界で乱立する『塔』というダンジョンで魔物を狩り生活の糧を得ながら刀達を育ててハーレムを目指します。
 ソウジロウは戦闘もしますがほのぼのした日常も大好きなので温泉を作ったり,地球のラノベの知識を活かして新発想の装備を作って貰ったり,新しい組織を立ち上げて貰ったり,便利アイテムの開発に挑戦したりもします。
 ソウジロウは異世界転移者に付き物のチートを与えられなくても擬人化した刀達に教えを受けつつ自分自身の力と努力だけで戦える力を少しずつ身に付けていきます。 
 何もしない。まったりと生きていければそれでいい。そんな目標を立てたソウジロウ達は街の人達と交流したり塔で戦ったりしながら普通に生きていこうとするが,厄介ごとに巻き込まれたり,盗賊退治するはめになったり,迷惑な自称ライバルに絡まれたりしつつも結果として異世界生活を楽しんで生きていくようです。
※27/12/5 初めて日間ランキングに載りました。
 (282位→258→164→136→93→54→52→36→14→12→8→7→4→3)
 27/12/10 日間1位になりました。
 本当に驚いています。読んでくださってありがとうございます。
 

★迷探偵パルメ(´・ω・`)パルエモンッー!
アラスジだけで僕の脳みそっ!拒否反応でた!
小説でやっちゃいけない、ひたすら序盤から設定説明ばっかりって奴と同じ臭がする!



パルえもん (´・ω・`)なんて酷いあらすじだっ!?
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 

9 件のコメント:

  1. (´・ω・`) これは、○○!
    説明(´・ω・`) ○○とは○○でありその性質は○○で○○することで○○し○○に使用する事も可能であり○○に取っては○○であるまた一般には知られていないが○○の際に○○すると○○する性質も−−
    読者(´・ω・`) ふーんブラウザバック

    返信削除
    返信
    1. 普通の読者(´・ω・`) 説明だらけで辛いよう

      削除
    2. タイトルにハーレムって入ってれば、粗筋すっ飛ばして中読んでくれるんじゃね?

      削除
    3. テンプレ(´・ω・`)タイトルがあらすじの代わりなのだ。

      つまり、一行で内容を説明しているから何の問題もない・・・

      削除
    4. あらすじでも作者の実力の一片がわかってしまうから実際あらすじって大事。
      タイトル一行で殆ど説明しきれてしまうのは内容が薄い事が多いし、
      逆にあらすじで要約しきれないのは作者の情報処理能力が低いってことだし。

      削除
    5. 映画のレビューとかでも上手い人が紹介するとクソ映画でも本編をみたくなるしなー

      削除
    6. 本来なら冒頭・プロローグで書くべき内容をあらすじに書いてるバカもいるしな
      そういう作品は、あらすじが必読になってしまう

      まあ、あらすじ読むだけで駄作だと分かれるのはある意味評価できるのか?

      削除
  2. そもそもなろうのあらすじは「あらすじ」じゃなく作品紹介。
    そして作品紹介だから、あらすじを書く必要はなく、どういう方向性の作品か、そして話の始まりはどんな感じなのかを説明すれば十分。

    返信削除
    返信
    1. 唐突にあらすじの概念を変えるのやめろ

      削除
ゆっくり戻るよ!
ブログパーツ ブログパーツ