戻る(・ω・`) ブログ欄 
ソードアート・オンライン 管理人の文章【15】
第14話「世界の終焉」   → 社会的な責任取りたくないから自殺する。

カウンター日別表示


          /ー―<´¨¨¨¨¨¨´ー―‐--
        ,ノィ´                   : : \
       / ∠  ⌒        \: : : : 、: :.\ SAOを削除して
      j ,                   ヽ: : :.:\ : ‘,  ちょっと自殺してくる。
    / ′   、  \ \       : : : : :.\小、 社会的に制裁されるのは嫌だ!
   ∠ィ | /⌒'.   ト、   '.\  ト、   : : . : : : : : : :‘,
    / .jl |   \ノ \トリ  ヽ} V:.  : : :\: : : : : : :!
.   /イ /}リ              ∨: :. : : : : ヾ: : : : : }
.    レヘ}         ___     V: : :ヽ: : : :゚,: : : :.:リ
       {、___    孑'"´___,    }:.: -- 、: : : : : : : {
       ‘,___ヽ /: :/___炒ア´    {:|´〈  } : : : : : : : {
      }`丐               {:|  ) /!: : : : : :/´\
      |   /            ノ/ /:.}: : : : : ′
        ,  /            __/: : : : : : :.{
       ′ヽ 、             j  }: : : : : : /`ヽ
         ,               / ノ: : : : : :.:{
        ′ ー−一         }八∧: : {
         :.       /        \{
         :.     /    /   ,. -‐=ァ…、
          ー― ^ヽ  ,.  ′´ ,.   ´............:,
                }/   ,  ´............................:,
              rく    /   .......,,.......´ ̄`ヽ
               ∧   /   ,,  ´.............................:,
                /:::::〉 '゜  /   ¨¨¨¨¨ヽ.................. ′
            /ノ、:/   .//      ....\................'.
←前のページ  次のページ→ 
第14話「世界の終焉」   → 社会的な責任取りたくないから自殺する。 2014/6/13
(´・ω・`)仮想空間にはロマンが詰まっている!
ソードアート・オンライン  】
 神回 
第14話「世界の終焉」   (´・ω・`)崩壊するSAOが美しい 
↑画像つきの解説は↑




簡易ストーリー解説 2014/6/13

75層のフロアボスを大勢の犠牲を出した果てに討伐した。
 犠牲を出しすぎて皆が絶望する中、キリトはヒースクリフ = 茅場アキヒコだと理解して斬りかかる!

 キリト「ヒースクリフが怪しいからゆっくりせずに斬りかかるよおおおお!!!
 ・・・破壊不可オブジェクトの文字が出た有様だよ!
 茅場だったんだね!」

 ヒースクリフ「ばれてしまった有様だよ!
 実はね!私が100階層のラスボス設定なんだよ!
 みんなの希望(ヒースクリフ)が最後に絶望(ラスボス)に変わるシナリオだったんだ!
 こういうシナリオ外の事が起こるのがネットワークRPGの醍醐味で楽しいねぇ!」


キリト「と、とんでもないゲスにも程があるよ!」

 ヒースクリフ「正体を見破った褒美に、チャンスをあげるよ!
 私を倒せたら、この世界から皆を解放してあげるよ!」

キリト「ゆっくりせずに理解したよ!
 ゆおおおおおおお!!!!!二刀流で斬って切りまくるよおおおおお!!!
 ・・・・システム作った本人だから、攻撃が全部読まれてわがらないいいい!!!」

ヒースクリフ「おお、よわいよわい。トドメの一撃だよぉっー!」

アスナ「キリト君をかばって死ぬよ!
 HPがゼロになってゆんやっー!」

 キリト「俺の美人すぎるお嫁ざんが死亡じだあああああ!!!!
 ゆっぐりできないいいい!!!!
 俺も剣を刺されて、HPがゼロになってゆんやー!」

 ヒースクリフ「なんか残念だよ。
 キリト君が弱・・・って、どぼじでHPがゼロなのに生きて行動しているのおおおおっ?!!!
 驚いている間に、胸を剣で刺されてゆんやっー!」

キリト「やった!ゲームクリアー!
 現実のアスナの身体が死亡する前に、皆をSAOから解放したよ!」

ヒースクリフ「敗北したし、SAOを全削除するよ。
実はね。子供の頃から、こういうSAOみたいに空に浮かぶ巨大建造物が何処かにあったらいいなって思ってたんだよ。
異世界があったらいいよね。」

キリト「・・・・そんな世界があったらいいよね。」

ヒースクリフ「ちょっと、現実に戻って自殺してくる。」

SAO事件は、1万のプレイヤーのうち、半分くらい死亡して、須郷が数百人単位で拉致して、全然終わってなかったそうな。



(´・ω・`)自分で作りあげた世界(SAO)を、自分の手で丸ごと削除するヒースクリフの姿に哀愁感じたSAO編最終話だったよ。
幻想的な空から、崩壊するSAOを眺める事が出来るとか、仮想空間は素晴らしいね。
夕日に照らされた空に包まれた空間でゆっくり昼寝したい。

(´・ω・`)え?茅場が自分だけ不死属性でデスゲームやっていて卑怯とか、信じられないゲス臭がする?
細かいことはええだよ!
←前のページ  次のページ→ 
戻る(・ω・`)
ブログパーツ ブログパーツ