ゆっくり戻るよ!

ポケットモンスター【18】-【3】   【3歩目 セキチクシティ】
とある少年が、全女性ジムリーダーのおっぱいを揉むという夢を抱いたそうですB【ブログ

                           |:.\   |::::.\  /ヽ
                           l:::::::.\_!:::::::::::≧'.:::::.\ ∧
                         !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヾ::.‘,
       x― 、  _         ___rヾ::::::::::::::::,=====、::::::::::::::::::::.\
.       l   Υ  ヽ           \::::::::::::::::::::::ミ!     ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙`ヾ::::::>
        !    !     i         \:::::::::::::ミ/             |≦
       ゙、    ゙、    ゙、         ≦::::,==、/  マニ==、 !|    |ィ´ 私の娘のおっぱいを揉みにきただとっ!!?!!
         ゙、    ゙、    ゙、           ヾ|γ.||   ヒハシ''  i≦7
            、    、    \         !ヾ `    ¨¨´   .|eオ
          , ゝ、_  ゝ r、― `ー 、      ゞ、i            |  /
         /   \_.   | 丶_ノ   ヽ      i \   r __ ┘./
       Y  .\, ' .〉` ( `ー―‐'   i―― 、_/` .、\   ー ` /
      \ , '  ゝ´   ヽ    __/|、`ヽ:::::::.`ヽ; : :`~`ー‐、- ´
          `¨¨´ー-、- ´ ̄ ̄ ̄ ./| |::::::',:::::::::::::',\: : : : : :/
       __   iヾ____/  | |::::::::',:::::::::::::',::.`ー 、__i
    ,,: ´: : : : :. ̄´|. .\.        ,' l::::::::::',:::::::::::::',:::::::::::::!
 ,,: ´: : : : : : : : : : : : !. . . .ゝ、    ./ .|:::::::::::!::::::::::::::!::::::::::.‘,
/. : : : : : : : : : : : : : : : :\. . . . .`ー‐/. ./.:::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::.‘, ̄ ̄ ̄

                       // /|
                   ∧/.:://.:::::|,.-‐―,-
                   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ _
                  l::::::; -‐、,、,‐- 、:::::: ̄::/
                !:::; ,,,,,,,,  ,,,,,,,, ;:::::::∠_
                    ヾl ィェァ, 、ィェァ|::::::::/
                〈| "   |  ".|〉/
                ハ.  , __ 、 .//
                  i\  ̄ イハ
                     , イ   ¨,'  |
            __/    、  ′./\_
           ´.  ゚。     ',  /  ゚。 `
.            i      ゚。 −--ヽ ./--−.゚。  ヽ
          |     ゚。       i       。   ′
           {゙゙'     / \    |   / ヽ/
          i    ./   .\   l  /   〉
          /     i、____ \__/  ___/i
            i     |',     ̄ ̄ ̄ ̄ /:  !
            |    ./} `       ::i::   {  ./
           }   / i     ー: :|: :− ! /
          `¨¨´ /     ー: :|: :− /¨´   
.              /   i    : : !: :.  {
(´・ω・`)忍者娘のアンズちゃんにセクハラするために、ジム戦挑んで圧勝するお話さんな【3歩目 セキチクシティ】
(´・ω・`)公然とセクハラするために、色々と考えていたよ。うん。
間違いなく、警察に捕まった方が良いレベル。

「じゃあ、バッチを取るね?」
「え、あっ…… 待っ―――」

 右胸辺りを優しく触る。しかも、服の中で。
 柔けえ、柔けえよ! でも、時折感じるコリコリとした感覚って何なんだろう!?
 これの答えに至った時、僕の理性は跡形もなく吹き飛ばされた。ああ、そうか。きっとそういう事なんだね!
 叫びたい、叫びたいよ! いやダメだ!! 叫んだら警察に連行されるぞ!! 取り合えず、心の中だけで叫ぼう!!
 フォォォォォォォォイ!!!
 フォォォォォォォォイ!!!!!

「あっ、違……左の胸に、っん!///」
「左だね」キリッ!



(´・ω・`)皆のおっぱいに拘るが故に、おっぱい以外に何一つ手に入れることができない物語っ・・・!
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
とある少年が、全女性ジムリーダーのおっぱいを揉むという夢を抱いたそうです 【3歩目 セキチクシティ】 【短編】   作:フロンサワー S    【短編】  2014年03月08日 
 ゆっくり風の簡易ストーリー解説 2014/3/8

おっぱいを揉むために、セキチクシティにやってきた!
忍者のアンズちゃんのオッパイもゲットするのぜ!

主人公「四天王キョウの娘のおっぱいをゲットしにきたよ!
アンズちゃんは新人ジムリーダーのようだねぇえぇぇぇぇ!!!!!!」

アンズ「私を調べまわる怪しい人間さんを発見したよ!死んでね!すぐでいいよ!」

主人公「普通にジム戦を挑みにきただけだよ!
だから、殺し合いはやめてね!すぐでいいよ!」

アンズ「ゆふふふふふふふふ!
私のジムはね!私に変装した連中ばっかりなんだよ!
本物の私に話しかけたらジム戦をしてあげてもいいよ!
凄過ぎてごめ・・・どぼじで私が本物だとわかるのおおおおおっ!?!!!!!
本当は忍者なんでしょっ!」 
  

主人公「ゆおおおおおおお!!!!!
アンズちゃんが知らないポケモンを使って勝利するよおお!!!!」

アンズ「な、なんなのそれええええええええええええっ!?!!
外見的に魚なのに、どうして水タイプじゃないのおおおおっ?!!!!!」


主人公「地面・電気タイプのポケモンなんだよ!
これで圧勝っー!
おっぱいを揉むために、忍者の修行と称してセクハラしてあげるよおお!!!!
うひょっひょひょっ!
30分間、僕から逃げ回ってね!たくさんで・・・アンズちゃんが忍者だから早すぎるううう!!!!
どぼずれば追いかけられるのおおおおっ?!!!!
ごうなったら、病人の振りをしてアンズちゃんにセクハラするよおお!!!!」

アンズちゃん「らめぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!
そこはバッチじゃないよ!
セクハラざれだああああああああああああああああああ!!!!!
胸の先端ざんがあああああああああああああああああ!!!」


主人公「今日もいいおっぱいだった!
次はナツメちゃんのおっぱいを手に入れるよ!」


これで3人目のおっぱい!
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
ゆっくり戻るよ!
ブログパーツ ブログパーツ


カウンター日別表示