戻る(・ω・`)


魔法少女まどかマギカD
 無能営業 淫☆キュベーター@


        |\  -y==┐  /|
        |\\'ノ   ̄\//|
      _:_/     ∞ \
     [________]
.       i{ ●::::::::::::::::● }i
       八    、_,_,    八
.       / 个 . _  _ . 个 ',
   _/   il   ,'    '.  li  ',__

(´・ω・`)うっかりオタクすぎる変態魔法少女のせいで、感情を萌え文化とともに理解しちゃった変態QBによる変態ストーリーさんだよ。

パンツを盗んで被ったり、女の子を見てハァハァしてる変態になっているんだ。


←前のページ(・ω・`)  次のページ→ 
作品名 掲載サイト名 評価 話数 最終更新日
無能営業 淫☆キュベーター【前篇】【完結】 理想郷 作者 ファイヤーヘッド SS 26話 2011/05/03


4話あたり
 --ホムラは、変態QBのおかげでマミと円滑にコミュニケーションを取る事が成功し、強力な魔法少女であるマミと協力関係を築けそうな事に喜んだのだが、美樹さやかは魔法少女にしてもプラスになるどころか周りごと破滅するマイナスであるため、彼女を魔法少女にしたくなかった。そのため、美樹さやかが魔法少女になった原因である上条恭介を社会的な意味で抹殺して、上条恭介そのものを幻滅させたのだった--

6話あたり --マミを助けたから、強力な戦力が手に入ったと思われたが・・・ マミの心が折れてしまったため、結果的に戦力は増えなかった!--

9話あたり --まどかは、杏子にグリーフシード10個を用いて契約を持ちかけた。それにより来るであろう最終決戦の駒が増える-

11話あたり --杏子がマミと話し合い、お互いの事を知ることでマミの戦力回復フラグが立った。そして、ホムラ本人は最終決戦に備え、軍事基地から戦闘機を強奪したのだった--

14話あたり --さやかは魔女となった自分のグリーフシードを手に入れ、自分はどのような過程を辿って魔女になったのかを知ってしまった。そして、この世界では前向きに生きようと上条恭介に告白しようとするのだが・・・本人は変態QBと仲良くなってフィギュアオタクになっていた事で、こいつのために魔女になった自分の存在を疑った!--
 

←前のページ(・ω・`)  次のページ→ 

ブログパーツ ブログパーツ
戻る(・ω・`)


カウンター日別表示