戻る(・ω・`) ブログ用のページに移動する 


北斗の拳 管理人の文章【1】 
北斗の拳の「ひでぶ」の断末魔は、ただの誤植


         ∧_∧   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ( ;´Д`) < だ、誰か!助け・・・
  〜〜〜  (  つ つ  |___________
〜〜〜〜〜 .人 ヽノ
   〜〜〜(__(__)              グニャ・・・
            ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ベコッ (;´Дヽ>)) < タス・・・ス・・・ケケ・・・
     〜〜〜〜(  つ つ   |________
      〜〜〜 人 ヽノ
   〜〜〜〜 (__(__)               アボーンッ! 从  .'  , ..  
               ,  ∧.∴' _ ・ ;.  
                ∴' ', ・,' ;*;∵; ζ。  
                +・.;,;ヾ∵ ,>. | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  *; ・∵  < ひでぶっ!
             〜  (  つ つ.   |_____
           〜〜  .人 ヽノ
           〜〜 (__(__)
←前のページ(・ω・`)  次のページ→ 
北斗の拳の「ひでぶ」の断末魔は、ただの誤植 2013/10/30 

(´・ω・`)「ひでぶ」。
それは北斗の拳に出てくる雑魚悪党達が死ぬ時にあげる素敵な断末魔の一つ。
本来は「ひでぇ」って悲鳴だったんだけど、誤植で「ひでぶ」となり、北斗の拳で定着したユーモアある断末魔なんだ。
毎回毎回、どんな奇声をあげながら死ぬのか楽しみになってくるよ。

●「ひでぶ」の発言をした後はバラバラ死体になって死ぬ。

(´・ω・`)更に、主人公の胸にある七つの傷は、親友のシンがユリアを奪った時に主人公を拷問して付けられた設定なんだけど、原作者が言うには、最初はそういう設定もなく、ただのファッションだったらしいよ。うん。

(´・ω・`)ジャンプは人気がないとすぐに打ち切られるから、その場その場でストーリーを考えまくって作った結果が、世紀末バトルアクション物の傑作だったらしい(キリッ

あとコメント欄で
匿名2013年11月5日 22:19

>本来は「ひでぇ」って悲鳴だったんだけど、誤植で「ひでぶ」

ひでぶは「いでぇぇよぉ〜」で有名なハート様の断末魔なんだけど
痛い+破裂する音⇒いでぇぇぇ+ぶ⇒ひでぶ
になったって文庫版最終巻で解説されてるんだ(´・ω・`)



匿名2013年11月5日 22:29

誤植説は武論尊が口にした事で、文庫本の解説は原哲夫のものなんだ。
原作と作画で意見が違う有様だよ

(´・ω・`)色々と複雑な事になっているみたい。

←前のページ(・ω・`)  次のページ→ 

5 件のコメント:

  1. >本来は「ひでぇ」って悲鳴だったんだけど、誤植で「ひでぶ」

    ひでぶは「いでぇぇよぉ〜」で有名なハート様の断末魔なんだけど
    痛い+破裂する音⇒いでぇぇぇ+ぶ⇒ひでぶ
    になったって文庫版最終巻で解説されてるんだ(´・ω・`)

    返信削除
  2. (´・ω・`)ブワッ

    (´・ω・`)管理人はどのソースを信じればいいのか分からなくなったよ。

    返信削除
    返信
    1. 誤植説は武論尊が口にした事で、文庫本の解説は原哲夫のものなんだ。
      原作と作画で意見が違う有様だよ

      削除
    2. パルメさん、やぶれたり

      削除
    3. >パルメさん、やぶれたり

      (´・ω・`)おそらをとんでいるみたい!

 

ブログパーツ ブログパーツ
戻る(・ω・`) ブログ用のページに移動する 


カウンター日別表示