戻る(・ω・`)  
キャラ別
 緋弾のアリアAA  【3】
緋弾のアリアAA「防弾制服しゅごい。ミニガンの大乱射くらっても軽傷

カウンター日別表示


←前のページ 次のページ→
緋弾のアリアAA「防弾制服しゅごい。ミニガンの大乱射くらっても軽傷 2015
12/26
弟子(´・ω・`)(´・ω・`)至近距離からミニガンくらって・・・・



先生(´・ω・`)鉄に穴があくような攻撃で軽傷か・・・・・

第11話「決戦」
ののかにかけられた「符丁毒」を解けるのは夾竹桃のみと知ったあかりたちは、 皆で協力し合い夾竹桃の元へと向かう。 夾竹桃と対峙したあかりだったが、まずはあかり以外の邪魔者を片付け、 取引を優位に進めようとする夾竹桃に逃げられてしまう。 ホテルの北側で夾竹桃と対峙した風魔陽菜だったが・・・。


●とうちくとう「ミニガンもってきた」


シノちゃん「アカリさんは!私が守るつ!」



●シノちゃん、ミニガンの機銃掃射の餌食に。レズの鏡


アカリ『志乃ちゃん…あたしを庇って…いくら防弾制服でもこれじゃあ…』


弟子(´・ω・`)(´・ω・`)鉄に穴があくような攻撃くらっても・・・即死してないだと・・・?


しの『あかりちゃんは武偵高でのあかりちゃんのまま…武偵であることを…諦めないで…』




●戦闘後


『安心して!傷は浅いよ!』


『弾は弱装弾だったらしくて直撃弾はすべて防弾制服で止まっていましたの』


弟子(´・ω・`)(´・ω・`)なんて頑丈すぎる防弾服



先生(´・ω・`)恐ろしい技術力だ:・・・・




 トンカッツ(´・ω・`)(正直、このシーンが一番のコメディだった。大笑いした。
トウチクトウちゃんが可愛い)
←前のページ 次のページ→

13 件のコメント:

  1. ミニガンっていうくらいだからオモチャなんだろ(すっとぼけ)

    返信削除
    返信
    1. たぶんそう、映画撮影用のブロップガンを実弾射撃できるように魔改造したか、実銃をダウンサイジングしたものと勝手に脳内補完しました。
      これ、本物は銃身だけで18kgもあるのは知らなかった、システム全体で100kg超えるらしい。
      あれだけの弾丸を連結しているのでコミだともっとすごいことになるのか。
      超人が跋扈する世界なんで、武偵の上位クラスは超人ハルク並の怪力とか、銃も超科学仕様なのかもしれない。

      削除
  2. 今の技術でも一応ミニガンの直撃に耐えられる防弾チョッキは作れるみたいね。
    なお作れるが重量がすさまじいことになるし、そもそも弾の当たった衝撃は防げない模様。
    なので、軽くて硬い謎技術で作られているか、超重量の防弾チョッキを着て普通に動けてるかのどちらかだと思われる。

    返信削除
    返信
    1. サイヤ人(´・ω・`)アニメの人類は超人なのだ・・・

      削除
    2. ま、認定された一流の武偵ならハンドガンサイズでグレネード以上のC4みたいな爆発起こす弾丸が100万程度で買える世界ですから
      そんな世界の技術で作られた高性能防弾スーツを手合せでナイフや小太刀という鉄の棒でぶっ叩かれても痛ぇ!だけで戦闘続行できる超人達が着てんだから弱装弾のミニガンとか余裕余裕
      むしろこの程度はビリヤードやスプリットで防げない辺りイロカネ戦になんて参加できない一般人ですよ

      この世界の一流の武偵はちょっとおかしいな

      削除
    3. 本編の主役なんて脳内麻薬の分泌で超人になる設定だったのに、
      話がすすむと歯で弾丸食い止めたりするし……、弾丸を視認できたとしても砕けるだろ歯が!
      それで止められるんだったら頭蓋骨に弾丸打たれても平気じゃねぇの? 

      削除
    4. 防弾人体(´・ω・`)防弾服ならぬ、防弾生物

      削除
    5. まあ仮に弾丸を認識できるまではいいとしよう
      だがどうすれば弾丸を同じ速度で手を動かし軌道をそらすとか…
      主人公に関しちゃ基本一番の人外だからな一番一般人ぽく振る舞おうとしてるが
      一般校に編入してもいちいち音に感情反応する当り手遅れだし
      ってかあんな音にいちいち反応してたら街中とか歩けないだろw

      削除
    6. 俺の好きな勘違い系作品の作者が原作のインフレが凄すぎて何をどう勘違いさせても一般人ベースではもう話が作れないって泣きいれてたしな
      そんな人外魔境に参入するどころか圧倒するヒステリアモードの異常っぷりぱねぇっす

      削除
    7. お米の国ナイズされた銃社会が全世界的に普遍化して、誤ったイメージの刀使いも存在している不思議の国の学園もの活劇だと思えばまあ。
      あの作品、全世界がそんなもんらしいんですよね。

      「図書館戦争」とか含めて、普通に学生が武装して経常的にドンパチしているのは、その世界の一般社会と別の世界に乖離して局所を抜き出されている物語のよう見えるので不思議。

      削除
    8. あの世界の一般人=逸般人なんじゃ。
      俺ら=あの世界の幼児、赤ちゃんくらいの能力

      身体能力、知能がすべからず平均レベルが高い世界。
      戦闘要員は超人クラスで更に隔絶している。

      削除
    9. こういうアニメを見るとランボーを思い出す。
      主人公が銃弾を回避するのではなく銃弾が主人公を回避していく。

      削除
    10. つまり主人公は異能生存体。むせる

      削除
戻る(・ω・`)
ブログパーツ ブログパーツ