ゆっくり戻るよ!
HUNTER×HUNTER  管理人の文章【10】
二次創作での会場到達前の試験の扱い

前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
二次創作での会場到達前の試験の扱い      (管理人の文章) 2013/6/9
                
(´・ω・`)プロハンター試験は、会場に到達する遥か前から試験がスタートしている。
1万に1人くらいしか、試験会場に到達できない鬼畜難易度なんだ。

●目的地までの交通手段を徒歩以外排除している。
●プロハンターに相応しくない受験者には死ぬような道を紹介する。ゲスは死んでね!たくさんでいいよ!
●能力の足りない奴は、お家に帰れ。
●会場すら見つけられない受験者には、試験を受ける資格なんてない。
●審査委員会に雇われた連中に認められないと、いきなり会場についても門前払いされる。


(´・ω・`)ただ、実力がある化物なら、ヒソカみたいな殺人鬼でも合格する仕様になってるっぽい。
適正がない受験者は、死ねと言わんばかりの道を紹介しちゃっているけど、実力があれば死なずに目的地に辿り着けるみたいだよ。
基本的に障害を全て排除すれば、目的地に行けるルートでしたし。

(´・ω・`)二次創作では、ザバン市の焼肉屋さんに突然行って、合格しちゃっているご都合主義設定がよくあるけど、原作設定だと、あの方法で行くと門前払いを受けて失格なんだ。
審査委員会に認められる事で、初めて本当の受験資格がプレゼントされる。

●オーラが超禍々しいから、普通の人間なら死亡して当たり前のルートを紹介された。
●色んなルートが存在するはずだから、二次創作では、たまにそういうルートを書いている事がある。
●直接、原作の焼肉屋さんにいって合格。ご都合主義設定にしてる。【
たくさん】

前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 




ゆっくり戻るよ!
ブログパーツ ブログパーツ


カウンター日別表示