ゆっくり戻るよ!
HUNTER×HUNTER 【39】
ゴンさん「ハンター試験・・・?」  【短編】

   ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'
       !:::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::_::::::::::::|
      |::::::::::__>:::\:_::/:::::::レl::::::|
      ',:::::::> :::::::::::::::::::::::::::::::∠:::::|
      ',__:{ '`'‐ .,_:::::::::::::::::_,. -''`'},...|
       /ヘヾ f'て::)`::::::r''て:カ /ヘ 〉
      ヽ{〈 ',     :::::::::|:::::::  ,'::: /
       ヽ-ヘ    :::::::┘::::  ヒノ
          ト、  :::-‐‐-::::::/|     
         _| `'::::.,`¨´:/:: ト、
 .     _,. ‐'", ┘ :::::::`¨´:::::::: \`' 、
 ,. - '"      \.,_::::::::::::::::::::::::::/   `' - .,_
 ヽ        \::::::::::::::::::/        /\
  !        :::::::\:::::/:::::::::          |   \
  |        ::::::::::::::::::::::::::::::::       |    ヽ
(´・ω・`)ゴンが最初から、筋肉モリモリの超人ゴンさんっ!な状態でハンターハンター試験に挑む痛快ストーリーだよ。
(´・ω・`)似たようなネタで最高傑作が既にあるから、新鮮さは全くないけど、それなりにゆっくりできる。

160 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/12/20(火) 21:16:03.57 ID:8F6WybZd0


 『塔に居た受験生、試験官、囚人、全てを巻き込み崩落』

 『ガレキに押し潰された者、ゴンさんのオーラに当てられ老化した者、
 ヒソカのアヘ顔ダブルピースを見て精神を病んだ者・・・・死傷者は甚大』

 『生き残ったわずかな者が第四次試験へと進んだ。』


 リッポー「第四次試験は狩る者と狩られる者・・・・・」

 受験生 (((( アイツにだけは狩られたくねぇ・・・・ ))))

 ゴンさん「?」 ゴゴゴゴゴ・・

(´・ω・`)とりあえず、第三次試験が大惨事になってた。なんちゃって。

前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
ゴンさん「ハンター試験・・・?」    AAA  【短編】 2011/12/2


●ゴンが、ゴンさん。
●お、恐ろしい奴がハンター試験に来ちゃったよっ!
●ゴンさんに、さん付けしろっ!ゴンさんはゴンさんだっ!
●試験はゴンさんの迫力でほぼ顔パス
●序盤からトンパ殴って殺害した有様だよ。
●第一次試験は、ヒソカが既に賢者タイムだから被害者が少ないね!
●第二次試験は、ゴンさんの殺気で湿原から豚がいなくなって目茶苦茶になっている有様だよ!
●第三次試験のタワーなんて・・・・3分で平にしてやんよぉっー!中にいる囚人と試験官壊滅
●第四次試験?ヒソカのプレートを激戦して入手したよ!
●最終試験はネテロ会長に勝利する事だぁー!会長特権で難易度を上げてやったぞぉっー!
●ゴンさんプロハンター試験に合格っ!
●キルア自宅に引き篭もった。


 287 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2011/12/20(火) 21:44:05.36 ID:8F6WybZd0


 イルミ『お前は熱を持たない闇人形だ。そんなお前が何を望んでハンターになる?』

 キルア『たしかにハンターになりたい訳じゃない・・・でも望みくらいある!」

 イルミ『なんだい?言ってごらん?』


 キルア『ゴンさんから・・・逃げたいんだ・・・・もうあの顔に見つめられるのはうんざりだ・・・』


 イルミ『なら家に帰って引き篭もればよくね?』

 キルア『いいの!?』

 イルミ『当たり前だろ?俺達は家族じゃないか・・・』

 キルア『あ・・・兄貴!』

(´・ω・`)ゾルディック家にゴンさんが殴りこみに行くフラグだ。間違いない。
大量にいる執事達を殴り飛ばして、家族を力で説教するオチだ。

前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 


ゆっくり戻るよ!

ブログパーツ ブログパーツ


カウンター日別表示