ゆっくり戻るよ!
HUNTER×HUNTER 【35】
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
世界最年長の念能力者  AAA
ハンター協会を設立した人物が、500歳の銀髪ロリ娘に見える男の娘だったら・・・という変態小説さんだね!

1話 --アロロ・クトロフィっ・・・!自分でハンター協会を設立して、最初のプロハンターになったにも関わらず・・・プロハンターライセンスを売って、何百年もニート生活をしていたっ・・・!それを見かねたネテロ会長と周りのプロハンターは彼女にライセンスを取らせるべく、プロハンター試験を受けさせる!--

17話 --第四次試験で、ゴンとレオリオが毒蛇にかまれ・・・原作だったら解毒剤を死体から回収できるのだが、その死体は解毒剤を持っていなかった。アロロは二人を助けるために念の秘匿を破り、助けてしまい・・・それと同時に二人が念に目覚めてしまったのだ。完全に原作の内容が変わってしまっている。--
(´・ω・`)トリッパーがたくさんいるみたいだし、内容違うみたいだね。
凡才人 AA
天空闘技場で、原作でゴン達に最初に戦いを挑んできた人達の中で・・・車椅子のリールベルトに現実から転生し、原作通りに天空闘技場で戦っていたけど、念の洗礼を受けて両足が動かなくなり、そこから原作の負け組達と一緒に念の修行をするっていう小説さんだね。

よく考えたら、あの階に到達できる時点で才能あるし、適切な知識があれば、あの人達も強くなれるかもしれない。
SHIELD OF ATHENA  AAA
念能力を防御に特化しすぎた、ぐうたらな裏稼業の男が幻影旅団のシャルナークと知りあってしまったが故に、幻影旅団の入団試験を受けさせられ、原作と同じ4番の番号を貰うお話さんだね。

4番という番号から死亡フラグがバリバリでワクワクする。普通にヒソカが殺しにやってくるや。


#5 やられた…… --マチ、シャルナークとともに図書館へと盗みに行く仕事さんは壮絶だった。図書館そのものが各ブロックごとに動きまわり、非生物は問答無用で自動修復で吸収し、脱出しようにも自動修復が速すぎて抜ける前に壁に埋まって死ねる巨大図書館である。だが、主人公の防御に特化した念能力を駆使し、見事・・・この図書館の本は100年くらい前に別の人物にプレゼントされている事が判明したという結果が待っていた--
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 


ゆっくり戻るよ!

ブログパーツ ブログパーツ

 
カウンター日別表示