ゆっくり戻るよ!

機動戦士ZZガンダム【1】
【習作】プルと遊園地デート(ガンダムZZ)

                     __
                 ,.、-''"´     ̄`゙゙''- 、
                  ,.-'"              ゙ヽ、
             /                      \
             /         /      i   `゙ヽ、     ヽ 死亡しちゃったけど
           /   /  /    i   | 、ヽ`ヽ、ヽ 、  ゙、  ジュドーと夢の中でデートしてあげるよ!
            / / / / //,イ /!|、 |   l i \ヽ  ヽ,ヽ,  ゙i 健気で可愛すぎる強化人間でごめんねぇ!
            ,'/  /./   // / l / l !゙i l!゙'iヽヽ 、. \゙i  ゙i ゙i   ゙i
          l i / // 〃 l l .!|  i! ゙i!、l、ヽ ヾi,、 ヽ,  | |  i |
            !il i l l i/i7‐-!|、,_l!  !   ヽ,ヽ>ゝl-´iゝ| l ヽ、.| !
           i!| l ! | ! i| l! ,,. --.、ゞ、   =,".--゙、`l i!. l/人ゝ<!l
          !.l | l ゙i゙、 l _,r'にi::::。l゙      "l:ニ)::。ヽi!l| |'´i゙i i| i i/
          ゙i.|、゙、ヾヽ ゙ ゙、::::::::l      l::::::::::ノヾ.l/|〉'ノ,'.l l/!
           ゙i!゙i, ハヽ ゙、 `''"´       `゙'ー' ' //|‐'l//〃
        ,、 ,-,   ゙i.l、 l | i゙i. """   __'__   """イ,'! l/,/    ,、 ∩ ,.,
     /ノr' ノ____  ゙、゙i | ゙i .゙、     l´ ̄`i    // ト、゙/  ,..__ ゙i,゙、l ゙i | .l
     | l / レ',.--'  /´| l |. ヽ、   ゙、___,ノ   // i レ`''ー`-、 ゙iノ l l/ /
   r-、|    'ー'^゙っ    | l |゙、i、_゙i'' ‐ .,,_ ,. -'"l/゙i i  |     ゙、   ' ' /
    ヽ、l    ゙'i'´     | i |,、.,∠L,. ---──┴、!|  |      .l     ゙‐-っ
     `i      |     | i |ヽ,      ......:::::::::::ノ!l  !      l      ,.‐'"
     rl    /_  ,.. --゙、 i |'Tヽ、 .......:::::::::::::::/:::|i .ト、    〉、   /
    〈 `''ー‐'_, |/ ヽ, ヽ l, ヽ ` `''‐--‐ '"´.::/゙i、 ! i゙'''Yヽト、`'''-'゙''ヽ
    /`'''ー .::::〉   l  |ヽ,゙、 ヽ  、 __,.   __;::ノ::゙i゙、.l l  |  `i `   ,r'
    l    :::::/ ! ゙、 |  | ヽ'、 ヽ `'''"´.::::/ :::::::/ `'::/ /   l、___,ノヽ
   ハ  ::::/:::/   ヽ!  |     \..::::::/ ::::::// ::::/ /       : : :.:゙''-、
  /   / ::::::/ ..:::r'---゙,::.       ,,、-'":::::::l  ::::l ,'   i   : :.::::::::::::::>
  ヽ    .:::::/ ..:::::::〉、:/゙ヽ、 ヽ、`ー‐'".:.:.::::::::::、´ ̄`| i     lノ _,.-'" ̄/
,.、-'" ヽ,.-'" .....:::::::::l  .:::::....... `'''────''"´..::ヽ-'"::.:i  `'"-'"...:::::::::::l
(´・ω・`)死んだプルが、ジュドーと一緒に夢の中でデートしてイチャイチャして、あの世からジュドーの事を応援しているんだよ!ゆっくりせずに理解してね!すぐでいいよ!っていう短編さんだよ。

「ねえ、キスしよう?」

そのセリフに、俺はイスから滑り落ちそうになった。

「はあ?キス?あのねえ、どれだけ唐突なの。しかもそのチョコレートまみれの
口で?そんなお子様あいてにキスなんてできません。お兄さんをからかうんじゃ
ないの」
「プルだってキスの意味知ってるもん。それにジュドーのこと愛してるって前にも
言ったでしょ。ねえキスしようよ、はやくう」
「プルがもうちょっと大人の女性になったらだな。そもそも、そんな軽々しくキス
なんてしちゃだめだぞ。プルが心に決めた人が現れるまで、大事に取っておくこと」


(´・ω・`)とってもカップルやっていたわ。

次にゆっくり進むよ! 
作品名 掲載サイト名 評価 話数 最終更新日
【習作】プルと遊園地デート(ガンダムZZ)『短編』 Arcadia みず◆e4a4d4a0 ID:d5637d76 AAA 『短編』 2014/02/16
ゆっくり風の簡易ストーリー解説 2014/2/17

死んだプルが、ジュドーの夢に出てきた!
ゆんやっー!

プル「ジュード!遊園地にいきたいよ!
生前にした約束を果たしてね!すぐでいいよ!」


ジュード「そういえば、アーガマに乗っていた頃に約束していたね!
ゆっくりせずに理解したよ!
シャングリラの遊園地でゆっくりするよ!」

プル「ジェットコースターが楽しいね!
最高だよ!MSとは別の怖さがあるよー!」


ジュード「ゆふふふふふふふふ!
リア充すぎる男でごめんねぇ!
でも、プルには女として見てないよ!妹として愛しているよ!」

プル「チョコパフェも食べ終えたし・・・・恋人らしいキスをやるよおおおお!!!!
キスしてね!すぐでいいよ!」


ジュード「嫌だよ!お子様のプルとはキスしたくないよ!
キスは大事な人とやってね! 」

プル「ゆぇーん!
ジュドーが私とキスじでぐれないよおおおおお!!!!
どぼじでジュドーは私を女として見てくれないのおおおおおっ?!!!!
もう1人の妹として見るなんて、女性に失礼だと思わないのおおおおおおっ?!!!
短い人生の中で出会えた素敵な男は、ジュドーだけなのに酷いいいいいいい!!!!!」


ジュドー「・・・・・よく考えたら
プル死亡したの思いだした。
あれ?これ夢?幽霊?」

プル「ジュドーのおかげで世界一幸せな女の子だったよ!
可愛すぎる美少女でごめんねぇ!
ジュドーの事はあの世から応援しているよ!」


ジュドー「これからの人生も頑張るよ!
死んだ女の子にこんな事を言われたら頑張るしかないよね!
次にゆっくり進むよ! 

ブログパーツ ブログパーツ

ゆっくり戻るよ!


カウンター日別表示