戻る(・ω・`)
ブログ欄にゆっくり移動するよ。
(キャラ・サーヴァント別) 
アニメ 
キャラ♂ 衛宮士郎  言峰綺礼  衛宮キリツグ   間桐シンジ 葛木宗一郎  柳洞一成

キャラ♀ 遠坂凛  イリヤ  ルヴィアゼリッタ  バゼット  間桐桜 

第五次サーヴァント セイバー  ランサー  ギルガメッシュ  アーチャー  アサシン バーサーカー  ライダー  キャスター 
Fate/stay night 管理人の文章【54】
凛「リメイク前のOPを最後に流しながら、1クールはおしまいよ!次の放送は四ヶ月だから楽しみにしてなさい!  」【12話】

カウンター日別表示


←前のページ  次のページ→ 
凛「リメイク前のOPを最後に流しながら、1クールはおしまいよ!次の放送は四ヶ月だから楽しみにしてなさい!  」【12話】 2014/12/31

キャラ別 遠坂凛  衛宮士郎 

  アイリ(´・ω・`)まぁ、前編の最終話に昔のfate/stay nightのOPを流すなんて、ファンは感動物の展開ね、キリツグ。


衛宮キリツグ(´・ω・`)懐かしすぎて涙が出てくるね。
そして、凛はとっても士郎想いだよ。士郎を死なせたくないから、あえて突き放す言動とかツンデレの鏡だね。
士郎にはこんな女性が必要だよ。
あ、セイバーは不幸が映るから近寄るなよ。


Fate Zero のキャラ☝

#12『最後の選択』
 
●凛「士郎!あなた聖杯戦争諦めなさいよ!セイバーをキャスターに奪われて絶望的でしょ!なんで諦めないのよ!
諦めないと・・・死ぬわよ!」

凛『帰りなさい。何のつもりか知らないけど目障りよ あなた』

士郎『帰らない。一緒に戦うって約束しただろう』


『そんな約束忘れなさい』
『大体今のあなたに何ができるっていうのよ。セイバーを失ったあなたに』

『協会に逃げ込めば安全よ』

士郎
『セイバーをあのままにしておけるか!』
『ならどんなことになったって最後まで戦…っっ…』


『それみなさい。今まではセイバーの助けがあったけどなくなればそうなるのよ』
『それにセイバーがどうなろうともう関係ないでしょう?』

士郎『マスターでなくてもだ。セイバーは嫌がっていた』
『あんな奴の言いなりになんてさせられるか!』


『そう…』
『けどあなたは無力よ。いいわ、あなたが認めようとしないなら代わりに私が言ってあげる』
『今のあなたじゃセイバーを助けることなんてできない』
『話はここまでよ。聖杯戦争なんて殺し合いに巻き込まれる理由なんてなくなったんだからここで降りなさい』


士郎『まて遠坂!それでも!』

●士郎、諦めずに聖杯戦争続行

(´・ω・`)似たようなビルの夜景の場所に、昔のOP曲が流れて懐かしすぎて涙が出た。
あのOPはいい曲。

夢に見ていた〜あなたの影に〜届かない叫び〜
あすの自分は〜なんて描いても〜見えない願いに揺れる〜
溢れおちる欠片を〜その〜手で〜
揺れる心抱えて〜飛び越えていけ夜へ〜
誰かのために生きて〜この時が全てでいいでしょ〜
見せかけの自分をそっと捨てて〜ただ〜ありのままで〜

←前のページ  次のページ→ 

11 件のコメント:

  1. (´・ω・`)fateも長く続くシリーズになったもんだ。

    返信削除
  2. 月姫も早くアニメ化してもらえませんかねえ

    返信削除
    返信
    1. なんでや、月姫のアニメはもうあるやろ!?
      シエルがパスタを食ってたがw

      削除
    2. 月姫はコミックスはあるけどアニメはない。
      ナインダヨ

      削除
  3. これは、サーヴァント「セイバー」との意思疎通、相互理解を怠った士郎くんが悪い。
    一方的な価値観を押し付けられれば、普段は温厚なセイバーも剥きになって不利な敵陣に「カチコミ」をしかけ、大どんでん返しになるいい実例です。
    やはりキリツグの息子だ。

    返信削除
    返信
    1. セイバーは何としてでも聖杯が欲しいから、マスターを無視して強硬な手段に出た、って感じじゃない?
      てかセイバーは王様だったんだから、いくらマスターでも納得いかなければ従わないでしょ。

      それを置いても相互理解の不足ってのは大きそうだが。
      セイバー「聖杯欲しい。可能なら犠牲は少なく(聖杯が手に入るなら犠牲も非道も許容します)」
      士郎「聖杯いらない。犠牲を減らすのが最優先(他人>自分)」

      この二人は近いようで遠いからなあ……まあ妥当な結果じゃね?

      削除
    2. 相互理解といっても、セイバーが誰なのかもこの時点で分かってないからねえ
      士郎は士郎で冬木大災害の一件を話してないし

      お互いの原点を知らない状況で、近いようで遠い関係を把握しきるのは無理

      削除
    3. 士郎にとって他人の気持ちなんてわからない。
      誰も求めてない救いを与える正義の味方を目指す士郎は理解する気持ちもそもそもあまりない。
      彼には自分の価値観の押し付けしかできない。
      それは、セイバーに対して「女の子が戦うなんてダメだ」とか言う時点でわかる。

      削除
  4. これって自分が不利になり、力不足を女に必死にすがりついて振られている男の醜い姿にしか見えないんですが。

    セイバーが捕虜になった段階で、同盟は解消されたけど、解決策や条件をあげて説得できたら凛ちゃんも留まったような気が。
    士郎くんの意見が説得力のない感情論だったので穏当に見限られたっぽい。

    返信削除
  5. 前のアニメのOPだから流したんじゃないの
    原作のエロゲOPだから流したの
    そこをかんちがいしたらファンが激怒してパルメさんの後ろの処女を奪うの

    返信削除
  6. 凛もまだまだだと思う。
    このままじゃ死ぬわよ、なんて士郎には脅しにもならない。
    何故なら自分の命なんて士郎にとっては最も安いモノだから。
    自分の中の切継像に近づくのが目的なんだから、士郎が切継はこんな時にあきらめたりしないと思う限り、成功率も、それによって増大する被害の懸念も、リターンの見込みも全部度外視。
    最低でも「アンタに動かれると邪魔。生き残れるものも生き残れなくなる」ぐらいは言わないと。
    まぁやってみなくちゃわからない!で動きそうな気もするけど。
    一応主人公だからいつもなんとかなる辺り余計にタチが悪い。

 
ゆっくり戻るよ
ブログパーツ ブログパーツ