前の2作目はこちらだよ!   ゆっくり戻るよ! 次の4作目はこちらだよ!  

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 2004年   魔法ファンタジー映画  製作イギリス・アメリカ Z評価【ネット小説




雑談掲示板

ハリー・ポッター  人気キャラ投票所  (´・ω・`)人間の軍隊と戦わせてみたいと思った。2012/2/24


ゆっくり風の簡易ストーリー解説。 2013/8/10

シリウス・ブラックという囚人が逃げた事で、あちこちにディメンターという恐ろしい存在が学院の周りを徘徊することになった!
世間ではシリウス・ブラックは凶悪な殺人鬼として扱われているが・・・・・冤罪なのであるっ!
真犯人はピーター・ペティグリューっ!  ヴォルデモートの闇の力に恐怖してハリーの両親を売却したゲスだ!
シリウスは冤罪を証明するためにも、このゲスを見つけないといけない!

ルーピン先生「ゆふふふふふふふっ!ハリーにディメンターに対処するための魔法とか、序盤から披露してあげるよ!
これを極めれば、ディメンターなんて雑魚に過ぎないねぇ!」

ハリー「ゆっくりせずに極めるよ!
よく分からないけど、ディメンターのせいで死に掛けて大変だからね!」

ルーピン先生「ディメンターは辛い記憶を持つ人間さんが大好きなんだよ!
良い記憶をむしゃーむしゃー食べて、辛い記憶だけにして放置して幸せっー!な気持ちになるんだよ!」

ハリー「そ、それは大変だね1
ちょうど、学院内にいる連中の全ての名前と行動が把握できるアイテムを上級生達から貰ったし、これを駆使したりして、この物語を始めるよ!」

結果は?

ピーター・ペティグリューっ「どぼじでネズミに化けていたのに、存在そのものがばれているのおおおおおおっ?!!?!!」


シリウス・ブラック「ハリーの両親をヴォルデモートに売ったゲスは死んでね!すぐでいいよ!
アズガバンで酷い目にあって激怒でぷんぷんだよ!
ハリーの持つ道具のおかげでバレバレだったよ!」

ピーター・ペティグリュー「ゆ、ゆっくりせずに逃げたり、命乞いをするよおおおおおっ!!!
少年達の優しい心に付け込んで生存するよおおおおお!!!!!!!」

ハリー「無駄だよっ!
ピーター・ペティグリューは城に引き渡すから、生き地獄を見てね!たくさんでいいよ!
ディメンターにプレゼントして、シリウスの無罪を証明するよ!」

シリウス・ブラック「ゆわああああああああっ!!!!!!
あの両親の子供が、こんなに良い奴に育っていてし、しあわせえええええええええええええええええっ!!!」

ハリー「こっちも珍しく信頼できる大人に出会えて、幸せヘブン状態っ!」

ルーピン先生「ゆふふふふふふふっ!
ハッピーエンドって奴だねぇ!とてもゆっくりでき・・・・月ざんだあああああああああああああああっ!!!
狼男になってしまっただよおおおおおっ!!!!」

ピーター・ペティグリュー「やったよ!逃げるチャンスだよ!
ネズミに化けて逃げるよおおおおおおっ!!!!!」

全員「「「「「どぼじでごんな時に理性がない狼男ざんになるのおおおおおっ?!?!!
シリウスは逮捕されちゃうし、ピーターに逃げられちゃったでしょおおおおおっ?!?!!!!
ハリーと一緒に生活できたかもしれないのに、ごんなの酷いいいいいいいっ!!!!!!」」」」」


ピーター・ペティグリューは逃亡、シリウスはハリー達がタイムスリップして救出したが、冤罪が証明されないのでハリーと一緒に生活できなくて散々だった。

ルーピン先生「ごべんねぇぇぇぇぇ!!!!!
皆に迷惑かけすぎたから先生退職ずるううううううううっ!!!!!!
学校にも迷惑がげだあああああああああああっ!!!」

ハリー「この先生のせいで、最後は台無しな有様だよ!」




(´・ω・`)今回は中々にホラーチックな雰囲気だった。
序盤からホラークリーチャーみたいディメンターが出てますしね。
(´・ω・`)ルーピン先生は良い人だったけど、狼男の特性で全部相殺しちゃうようなマイナスキャラになっている有様だよ!


(´・ω・`)ハリーポッターに出てくる大人といえば、胡散臭そうだけど信用できる人とか、信頼できそうに見えて実は敵だったり、臆病者だったり、ゲスだったりして、土壇場で頼りにならない教師がそれなりにいるけど、シリウス・ブラックは珍しくハリーに信頼されている人だったよ。


前の2作目はこちらだよ!   ゆっくり戻るよ! 次の4作目はこちらだよ!  

ブログパーツ