ゆっくり戻るよ!

魔法使いの夜 二次創作】  


 
魔法使いの夜で「時そば」 【短編】 ハーメルン 作:隠戸海斗   S  【短編】  2012年08月24日

(´・ω・`)お金がなくて困っている青子さんが、ロビンと一緒に蕎麦屋さんにいくコメディ物だよ。

昔から、こういう系統の話があるから、古典っぽい感じになっていて和んだ。確か、オリジナルの方の話は冬が特に寒い地域で、貧乏3人家族でカケソバを頼み、それに同情した親父さんが増量したカケソバをくれて、親子達が出世した後にまた食べにくるって話だね。

●た、大変だぁっー!二人で250円しかないっー!青子はこれで朝まで飢えをしのがないと絶望だぁっー!
●安いと思って入ったら、料金が足りてない状態で食べてしまったぁっー!それを誤魔化すために詐欺をやってるぅっー!そこに痺れないっー!憧れないっー!
●鳥頭のロビンが真似しようとして被害を拡大させちゃうコメディ物

笑い声の合間に「ちょwwww青子さんwwwww130円ってwwwww130円で何が喰えるッスかwwwww」とどう聞いてもむかつく声が聞こえてくる。

(´・ω・`)マグドナルドで100円のバーガーを頼める!(キリッ

(´・ω・`)魔法使いの夜の二次創作は珍しい。




ゆっくり戻るよ!
ブログパーツ ブログパーツ


カウンター日別表示