ゆっくり戻るよ! ブログに移動する 
産業チート
【金儲け】 
交易チート 医療チート  軍事チート  農業チート  ファンタジーチート(魔法・幻想の生物など) ●生物の歴史技術開発の歴史世界の兵器・軍隊  例外 
紀元前21世紀
8世紀15世紀16世紀17世紀18世紀19世紀20世紀

統治・内政物のテンプレ  管理人の文章【220】 

失業者をてっとり早く減らす内政チート「新田開発」


カウンター日別表示
   
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
ジャンル別  技術開発の歴史 軍事チート 

失業者をてっとり早く減らす内政チート「新田開発」

2016
5/18



オリ主(´・ω・`)奴隷を解放したら、大量の失業者が出る?
なら、新田開発で農地を増やせばOK!
皆、農民になれー!



ユリアン(´・ω・ `)アルスラーン戦記でお馴染みの内政チートです。
めちゃくちゃ金使いまくって、奴隷を開拓民にしてました。


ヤン (´・ω・`)いや……これ無理があるよ、ユリアン。
人口は比例して増えまくるけど、農地が増える速度はゆっくりの法則が発動するから……最終的に失業者が大量に出て、国がぶっ壊れるよ、これ。
日本の東北とか、中国の清王朝とか、貧乏な農民増えまくって大問題になったろ?
民草が豊かになるには、次々と新しい産業作りまくるしかないんだ。


農民(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)……はぁ。
畑を耕作しても、耕作しても、小作料という形で、地主に大半を持っていかれる……。
労働意欲が削がれるわぁ……正当な報酬貰えないから怠けたい……


発明王(´・ω・`) 貴様らに良い情報を教えてやろう!
新しい畑を作ればっ!
その土地は耕作した連中の物になる!


 農民(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)すげぇぇぇぇえぇぇぇぇ!!!
ちょっと新田開発してくる!
開拓は、根っこまで除去しないといけないから、とっても手間暇かかるけど、自分で土地を保有できるとかすげぇぇぇぇぇ!!


発明王(´・ω・`)俺はこの政策で、農地を拡大して農業王になる!


 農民(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)時間かかったけど、大量の土地を自分の者にできて嬉しいー!
王様最高っー!


発明王(´・ω・`) お前ら、書類の提出してないぞ!
だから、その土地は国有地という事でOK!


 農民(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)ふぁっ!?どうしてそうなる!?


発明王(´・ω・`) いや、当たり前だろ……常識的に考えて。
書類申請して貰わないと、役人が把握できないだろ。
お前ら、今日から国有地で小作人生活しろよ。良いな?

 

 農民(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)ふざけんな!税金を払うのは嫌だ!
一揆起こしたる!


発明王(´・ω・`) あ、この政策、実は墾田永年私財法のパクリ……そんなぁー!?


--------------------------------------------------------------------------------
 

戦国大名(´・ω・`)年貢を払えんなら、奴隷にすれば良いじゃない


昔のフランス(´・ω・`)税金を払えないなら、強制労働させればいいじゃない。民草だもの
  
 

  メルカッツ(´・ω・`) (都市を量産して、増えすぎた人口をそこで死なせまくるテンプレを使えば、失業者が減ってワンチャンス。
都市には人口を減らすのにピッタリの機能があるぞ)

前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 

9 件のコメント :

  1. (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)ノ

    こっちカムバーック。

    返信削除
  2. 経済ってのは需要と供給つりあわないとエライ事なるからな
    生産力過剰により市場に溢れた作物は価値が下がりまくって
    農民として最低限食ってはいけるかもしれないが
    相対的に貧しい奴らが増えるだけ
    戦時で労働人口が激減してる状態なら
    こういう屯田なんてのもありかもしれないが
    あくまで労働人口が少ないときにのみその効力を発揮する物であって
    過剰供給により経済の均衡を破壊してしまえば
    貧民を生みだす結果にしかならない

    返信削除
    返信
    1. 江戸初期の急激な新田開発と同じで、生活するために自発的に農民が商業作物を作り始めるよ。

      削除
    2. 中世くらいなら常に供給不足が経済の足を引っ張っている状態だから、よっぽどな世界じゃないかぎり需給とか考えなくても大丈夫。
      流通網が貧弱すぎて最産物を運べないってのはあるかもだけど。

      削除
  3. 開墾って治水が必要で治水ってしっかりとした国土把握と積み上げられた知識、膨大な労働力と財産があって初めて出来る国家案件だから下手にやるとそのまま亡国一直線な危険な事業だったりする。

    あと成功しても、上流で水を奪って下流の水量が減るから下流のヘイトをすさまじくためることに成る。
    実際中国はベトナム・タイ・ラオス・ミャンマー方面の川の上流を黄河に流す工事を行っているとかいないとか。

    まあ、まじめに考えると影響大きすぎるからスゲーで流すほうがいい気もするけど。

    返信削除
  4. こんなの、どこでも誰でもやってきたやろうとした当然のこと。
    ただ、成功の大前提として開墾可能な肥沃で広大な平野が領地内にいまだ多く存在している必要があるから、そこの差が大きく出る。
    この方法の成功例が肥沃な関東平野ほぼほぼ手に入れてた北条家、これが武田家とかだと拓く余裕のある土地がもうないのでこの内政チートは全く役に立たないのだ。
    つまりは初めから恵まれている者にしか使えない。

    返信削除
  5. 江戸時代初期の開発によって自然破壊が進み、洪水によって町ごと壊滅したりした例があります。ついでに新田を作って人が移動して旧田を放棄したためトータルでは変わんないとか。

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)そんなー(農地は簡単に増えない法則が発動しているお)

 

ゆっくり戻るよ!
ブログパーツ