ゆっくり戻るよ! ブログに移動する 
産業チート
【金儲け】 
交易チート 医療チート  軍事チート  農業チート  ファンタジーチート(魔法・幻想の生物など) ●生物の歴史技術開発の歴史世界の兵器・軍隊  例外 
紀元前21世紀
8世紀15世紀16世紀17世紀18世紀19世紀20世紀

統治・内政物のテンプレ  管理人の文章【197】 

「俺は歩兵で運用できる迫撃砲でチートする!」17世紀のオーストリア


カウンター日別表示
   
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
ジャンル別  技術開発の歴史 産業チート
【金儲け】 
軍事チート 

「俺は歩兵で運用できる迫撃砲でチートする!」17世紀のオーストリア

2016
3/27
内政(´・ω・`)大砲は重くて辛いどん。
どうすればいいどん?


迫撃砲(´・ω・`)俺に任せな!
俺は大砲と違って、砲撃時の衝撃を地面に吸収させる方式だから……余計な部品が付いてなくて軽くて、歩兵でも運用できるんだ!



内政(´・ω・`)す、すごいどん!


迫撃砲(´・ω・`)(その代わり、上に打ち上げて射角が高くなるから、射程距離は短いけどな!)


ユリアン(´・ω・`)射角が高いから、塹壕戦にぴったり。



ヤン (´・ω・`)持ち運びが便利ってのが良いよね。
山岳地帯だと、パラシュート砲みたいに、軽量じゃないと運搬が辛いしさ。

ソース

迫撃砲(はくげきほう、英: mortar)は、簡易な構造からなる火砲で、高い射角をとることから砲弾は大きく湾曲した曲射弾道[脚注 1]を描く。

少人数で運用でき操作も比較的簡便なため、砲兵ではなく歩兵の装備であることが一般的で、最前線の戦闘部隊にとっては数少ない間接照準による直協支援火器の一つである。

射程を犠牲にして砲口初速[脚注 2]を低く抑えているため、各部の必要強度を抑えられ、全体を小型化かつ軽量化できる。、また、射撃時の反動は地面に吸収させる方式によるため駐退機や復座機といった反動制御機構を省略し、機構を簡素化することができる。多くは砲口装填式(前装式)のため閉鎖機も不要であり、同口径[脚注 3]の榴弾砲と比べ極めて軽量・コンパクトである。小中口径迫撃砲は分解して担いででも携行でき、120mmクラスの重迫撃砲も小型車輌で牽引できるなど可搬性に優れる。

低い命中精度や短い射程といった短所もあるが、軽量で、大きな破壊力をもち、速射性に優れ、安価で生産性に優れるなど、多くの長所を有している。そのため、かつて師団砲兵の標準的な装備の一つであった105-122mmクラスの榴弾砲が近年では120mm迫撃砲に更新されつつあり、このことも本砲の有用性を示している。

  メルカッツ (´・ω・`) (安価で軽くてコンパクトで量産しやすい。
戦争が物量勝負という事を考えると、良い事だらけだな……)

前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 

15 件のコメント :

  1. 1万門くらい量産しよう
    そこれが全力砲撃しても余裕で補給できる補給網も整備しよう

    返信削除
    返信
    1. 迫撃砲(´・ω・`)困った工業力が足りないから、生産力が追いつかない……

      削除
  2. 写真を見て、一瞬
    すごいおならかとおもった

    返信削除
  3. 持ち運びが容易で安価、浸透戦術との相性もいい
    日本陸軍愛用の迫撃砲
    ミニ迫撃砲ともいえる擲弾筒も可能な限り配備
    火力軽視の日本陸軍という通説は誤り

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)アメリカやソ連みたいに準備砲撃で一基数の砲弾を使い切る国の方が異常だよ
      (´・ω・`)一国で全世界の半分工業力を持つアメリカの工業力チートと、兵士と労働者は畑から取れるソ連の労働力チートと比べられても・・・

      削除
    2. 歩兵の守護神 擲弾筒。
      ジャングルに置いておけば、馬鹿なヤンキーが膝に乗せて撃つものと勘違いして足を折る罠にもなる優れた兵器だよ。

      削除
    3. 戦後フランスも似たようなのを開発してなかった?
      ベトナムの経験から?

      削除
  4. 歩兵での持ち運びが可能(持って運びたいとは言ってない)

    返信削除
    返信
    1. ローマ帝国(´・ω・`)兵士達に荷物を運搬させる事そのものが、画期的な方法扱いされたりするから、大丈夫大丈夫。

      削除
  5. 帝国陸軍 「歩兵だけで運用できる33cm砲でチートする」

    九八式臼砲 重量1215kg 砲弾300kg 口径330mm
    ※人力運搬可能

    返信削除
    返信
    1. ドイツ「俺のほうが強いし!」
      カール自走臼砲 口径 60 cm 砲弾 2170 kg
      ただしたったの6門・・・

      削除
    2. 人力運用できないじゃないですか、やだー

      削除
  6. 迫撃砲はどうしても弾道安定しなくてばらけるから弾の消費量が直射砲に比べて増大するのと射程が短くなる傾向にあるけどね。
    ついでに火砲の中ではシンプルな物だけに鹵獲とかされたら相手にも使われやすいから一方的に俺TUEEE出来るものでもなく

    返信削除
  7. まあ、これを戦争が優位に成れるほど、部隊を問題なく編成運用できるとこまで行くのが大変なんだがな。

    返信削除
  8. もうロケラン使っちゃおう

    返信削除
ゆっくり戻るよ!
ブログパーツ