ゆっくり戻るよ! ブログに移動する 
産業チート
【金儲け】 
交易チート 医療チート  軍事チート  農業チート  ファンタジーチート(魔法・幻想の生物など) ●生物の歴史技術開発の歴史世界の兵器・軍隊  例外 
紀元前21世紀
8世紀15世紀16世紀19世紀20世紀

統治・内政物のテンプレ  管理人の文章【178】 

「衣服に使うナイロンでチートする」 人工シルク by 1938年 20世紀


カウンター日別表示
   
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
ジャンル別 20世紀 ●アメリカ ●技術開発の歴史 産業チート
【金儲け】 

「衣服に使うナイロンでチートする」 人工シルク by 1938年 20世紀

 2016
2/20
オリ主(´・ω・`)古来っ!絹はシルクロードと呼ばれるくらいに、各国間に交易ルートを作り上げ、莫大な利益を齎した凄い繊維だったどん!
でも、絹は高価すぎて民衆向けじゃないどん!




モブ(´・ω・`)なら、どうするんですか・・・・?


オリ主(´・ω・`)絹に似た繊維・・・・人工シルクを作ればいいどん!
絹より安価で民衆向け!
これを大量販売すれば大儲け間違いなしどん!


モブ(´・ω・`)しゅごい!

ユリアン(´・ω・`)これ・・・かなり試行錯誤が必要なネタですね・・・・



ヤン (´・ω・`)うん、絹の代わりになれる繊維を人工的に作ったら『ちょっと火がつくだけで人間タイマツ』になる合成シルクとかあったもんね・・・・


シャルドネ(´・ω・`)人工の絹を作ったで!名づけて人絹!
タバコの灰が落ちただけで、一気にドレスが燃え上がる!
可燃性たっぷりの衣服や!


白人(´・ω・`)
(´・ω・`)ふざけんな!事故が多発したろ!?


シャルドネ(´・ω・`)か、改良して安全な合成シルク作るわ・・・

 

メルカッツ (´・ω・`)虫を頑張って育てて、絹を生産している国々が大打撃を受けるネタだな・・・・・
やはりどんな内政チートでも、既得権益に喧嘩売りまくることになるぞ・・・・

前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 

7 件のコメント :

  1. そういや牛乳から造られる、ミルクシルクとかもあるね!

    返信削除
  2. 代わりに現代では蚕の遺伝子を組み替えて、薬を生産する蚕を作ったのであった。
    絹糸を作る能力が、薬の生産能力になりまた絹糸に含ませることが出きれば乾燥してるので長期保存もできて最適なんだとさ。

    これもチート?

    返信削除
    返信
    1. 半世紀以上に渡る技術と知恵と研究者達の血と汗と涙の結晶である遺伝子工学がチートであるならば、、、、

      やっぱ遺伝子工学はリアルチート技術だわ

      削除
  3. ちなみに、世界初の合成繊維、ナイロンを開発・商品化したデュポン社は火薬製造で名を上げたガチの死の商人。
    無煙火薬の製造に関連して人工樹脂を扱うノウハウがあったことから商品化できたらしいぞ。
    本当に近代以降の技術開発の関係は俯瞰するだけでも素人には困難だと分かんだね。

    返信削除
    返信
    1. >本当に近代以降の技術開発の関係は俯瞰するだけでも素人には困難だと分かんだね。

      内政チートオリ主(´・ω・`)そんなー


      (´・ω・`)き、北朝鮮辺り見ると、主人公補正ないから内政で失敗やりまくりで面白いどん

      削除
    2. 掃除は大事だよというエピソード。実験器具か何かに固まり付いた試料を掃除しよう、加熱したら柔らかくなって削ぎ落とせると思案し試したところ・・・・ビヨーンと伸びた(製法特許の熱延伸を閃いた)とか。

      削除
  4. ポリエステルの衣服で過去に行けば、天の御遣いワンチャン!
    尚、オレの安物の服は全然光ってくれない模様。

    返信削除
ゆっくり戻るよ!
ブログパーツ