戻る(・ω・`)
TS物【12】-【9】  
  World's End Online
第四章 それぞれの想い】 【最終話】
  【
二次創作と管理人の文章欄はこちらだよ
ブログ

カウンター日別表示

.       |::::| |:::::::::::::|__」::::::::::::::::::::::::::::::| |::::::::::::::|
      |::::|_|;;;;;、、r-rt-r----、、;;;;_:::| |::::::::::::::|
    /´/: : / ,': :| .| :|!: :|: : :| : : | :`┴、_::::、_|
.   /:/ /: / :/: :!_:_|  ! ll:_:|:_! :l: l: :!: : |: : : :`ヽj
.    !/: ! : l : l: ´|: |l」  Li,L||」`|`| :|: : :!: : :!: : :|
   l: :,l: : | : l: : !fトミ    '示ミz、L:l:l: :l`!: :| : : | 今まで世話になったから
   | :l| :|├-レ)ハ,:ヘ     ∨:::::ハ.!:l : !リ : | : : !  フィア少年にTS娘の全てを捧げるよ!
   L;ト'-'┘ j/j弋リ .:::::::....弋;ツ"j ! : !': : :! : : | 
.         f  i{、"" ’ ___,、""./!l : :| : : :|: : : |  
         |   ハ !`>.` ー' <二|:! : :!: : : :! : : :!
.         j   ji_ノ.-トt;;┴-=_L|: : | : : : !: : : |
     ,-r'´  /〃 ::ゞ===彡'└,='ニ、: :|: : : :l
  ,.- '´ {,> ' "^´::::::::r-j.....  ::://    ヽ! : :l |
''´  ,.ィ/::::::,.--- 、::ソ /_.....:://      .!: : :! !
  f 〃:::::'-'⌒\, ゝ´///        l: : :l :!
  {/:::.......:::::::::::::, '´`´//      ヾ    l: : :! !
  l!::::::::::::::::::::〃  //       ,' l    !: : l |
 -ヘ::::::::::::::::::〃::::::/イ、        j .l     ! : |!:|
 ̄´. ',:::::::::ィ'〃::!::::l |.         ,'∠l     |_;」L!
.    l:::::::,':/イ:::::::ヽ|        ノ/  |     |
     |:::::j::j. |:::::::`ト|`ー--−'" {  /⌒ヽ .|
    |::::!::| |:::::::::::!.|      .!/     .|


             | ┌''´       ゞ=ノ        〉. 〉
             /l !        「 ̄|        / ./\
             { ',. ',.   __,,、-ー┘ └ー--、,,   j / /
  .           l l |  「      _,   __    `i | .,'  |
             l | | └ー'''´ ̄ |  |   ̄`''ー┘j j /  現実に戻れなかった!
              | ', ',      └ー┘      / / ,'   フィア少年とイチャイチャしまくった
              |,.-l }  __,,.、r─ー─tーァ-、,,_ | ト、.|  後がこれだよ!
               ! |,.ゝ''´ ://´|: :l : : :/: /``lヽ:j``、j、 !
          r⌒,  .}'´l: : ! :V,z=ニ.ヽ:! : /: /=z、リ: : ,' i `i'   (⌒)-、
           ー   ,'1: l: |l,'___ ,,.` Vリ''__,,_j!l:.:l:::.l:::.l    ,ノ    )
             / j: :| :|':!ヾ` vソ     `V,ソ/|:.;'!:::!.l:!l:!  (  ノ-'
            ,.' ,': :}: :',:`:;/;/;/;;,, ,  ,,;;/;/;/;,/Y/ト:.:l:.:l:l  `ー'
           ノ. /: :ハ:..ヽトtwx     xwx.,/|イ: :,':./:ハ:::l   0
  .    ( ⌒)    ./: /:.: :ヽ: `、丶  ` '   .ィ '/: ;イ: :/⊥l.l:.l.!
       ( ノ     ./::::::';∧:::| : :i个:. ー ..´ |/: /::::::./|:.i!l:l:l:i
       乂う     / i::::::.l :| : |.--┴ ‐.    /:::/ :::::/: |::ll:.!:|:|i
.              / /::::::::|´|: /  、      /: / :::::/ー|::!.:l:.l: : !
             / /::::::::: |. |/   \ , -‐ /: / :::::/.   !:| Y: :::|
.            / /: :i ::::./i |'        /::::,'::::: /.   |:|  |: ::::|
           /'./::::::i : /:ノ |。        /i:::::i: : / ,   ,' !  !:::::i:|
            ,'//::::::::i:./ ,′   ゚   / .|:::::!:./ /  / リ  ハ:::::|:|
         | | !::::::::ィ´  /     / / /::::::/ /  /:./  ,′::: !:!
          | | |: /: .!  ,′    /   ,′/::::::/ !   ,':./  /i: i::::::.!:!
          | | |: !: ノ   ! 。  ,′  i ,': :.:.イ  }  ,'::/  /: |: !::::::.!:!
          | | | 乂   |     !   | ! :.|: i  ,'  |:::| /i:::::| :|:::::.:|:|
          ∧V!:::: ` ー┼ ' 。 乂   | ヽ:|: |/  |:::|./ :|:::::|:.:|::::: :!:!
   (⌒).   / ∧ |::::::::::::| |       ` ー!―‐|: |    |:::|':::::|::: |::::::::::::::!:!
 (⌒   ) / /: :ヘ|:::::::::::.| 乂      。  |  ∧:ヽ   .|:::|: ::::|::: |::::|::::::::|:|
  .)    )/ /i::::::::|::::::::::::|  `      ! / ヘ:.:\ .∧::V: :!::::|::: !::::::: !:|
(´・ω・`) T S 娘 は 、 現 実 に  戻 る  事 に失  敗 し た!
そんな最終話。
(´・ω・`)TS娘ボディで、皆が帰還した世界で生活しないといけない終わり方だったよ。

前に戻る(´・ω・`)  次にゆっくり進むよ! 
World's End Online 【最終話】   Z 最終話 
 2014年 06月 08日 

最終話 ー3日後に帰れるという事で、プレイヤー達は飲んで騒いで宴を続けた。
王様に装備品をプレゼントしまくる形で廃棄して、全部、宴の代金に変貌。
この世界で、人に感謝される事の喜びを覚えて成長したプレイヤーが居たりして、良い人生経験になっている。

全てが終わったからセシリアは・・・フィア少年に全てをプレゼントした。
私を食べてもいいよ!可愛すぎるTS娘でごめんね!
フィア少年は、それを拒否し、あちこちにキスしまくって、セシリアに俺のもんだ!っていう印をつけまくり、最後の瞬間までセシリアとイチャイチャしようとしていた。

そして!とうとう三日後!
エラーが発生した!
なんと!セシリアちゃんだけ、TS娘ボディのままだから、現実に戻る事ができない!
元の身体の再構築が出来ない!ゆんやっー!

セシリアだけ失敗したから、異世界に再転送されてしまった!ーー

「これ、そのセシリアっていうプレイヤーのブログっす。実験の為にラグを発生させるコマンドを使った日に、感知できない筈のラグに触れてるっす」
  パソコン上に表示された可愛らしいブログには古川の言った通り、プレイヤーが感知できるはずのないラグに触れていた。
  脳内パルス制御システムの組み込まれていない開発用のマシンは運営による魔法の実験の影響を受けない。
  その為、実験中の時間も意識を保ち続け、ラグを検知できたのだろう。
 「……転移があった当日もこのマシンを使っていたとは限らないんじゃないか?」
  このブログの記事はあくまでこの日に開発用のマシンを使っていた証拠であって、当日も使っていた証拠にはなりえない。
  普通に考えれば霧島の言う通り、当日だけは運悪く市販のフルダイブシステムを、例えばネットカフェ等で使っていたと考えるべきだ。
  だが古川は『セシリア』の個人的な事情をよく理解していた。

 「だから多分、彼女は他人の魔法に巻き込まれたんすよ……」
  古川は引き攣った表情で5桁近いコメントが付いている最新のブログ記事を表示する。
  『ネカマに騙されて今どんな気持ち? ねぇねぇどんな気持ち? 折角だからその気持ちが知りたいんですけどーwww』
  煽り文言が踊るブログのタイトルをクリックすると、文章の末尾には話がしたい人は17時に幻想桜の木の下にログインしてねと書かれていた。
  その時間は奇しくも彼らがプレイヤーを異世界に転送させた時間と見事に一致していたのだ。
(´・ω・`)もう、異世界でお嫁さんに就職すりゃええんだよ。
フィア少年という相手が居るから、きっと幸せ者だね。
(´・ω・`)アッー!

前に戻る(´・ω・`)  次にゆっくり進むよ! 

4 件のコメント:

  1. このAA、なんで風呂はいって裸なのに帽子だけかぶってるんですかw

    返信削除
    返信
    1. A.帽子が本体だから

      削除
    2. (´・ω・`)キャラの書き分けという奴ニダよ。

      (´・ω・`)帽子という特徴がないと、僧侶って分からない人間さんが多いニダ。

      削除
    3. (´・ω・`)そんなー

戻る(・ω・`)
ブログパーツ