戻る(・ω・`) ブログ欄にゆっくり移動するよ 
日本の歴史 戦国時代【14】
中国大返しが凄すぎる。きっと秀吉は転生オリ主。

カウンター日別表示


前に戻る(´・ω・`)  次にゆっくり進むよ! 
中国大返しが凄すぎる。きっと秀吉は転生オリ主。  2014/8/5


(´・ω・`)中国大返しの歩兵達が、恐ろしい機動力ですお。
秀吉は、兵士達が身軽に移動できるように、武器と防具を別便で送り、兵士達が動きやすい態勢を整えて凄いですお。
●6月3日 明智光秀の謀反で織田信長が死亡した事を、秀吉は知る。

●6月4日 中国地方の毛利と戦っていたから講和を結ぶ。
秀吉(´・ω・`)あー、今なら良い条件で講和するわ。以前の条件だったら毛利領の半分だったけど、今なら破格の条件で和議してやんよ。
利(´・ω・`)織田の増援が来るだろうし、今のうちに有利な和議を結べるならそれでいいや。
吉(´・ω・`)毛利は、織田信長が死亡した事を知らないみたいだから、毛利を騙して和議を結ぶ事に成功したぞ!
利(´・ω・`)織田信長死亡したと知っていても、秀吉軍を追撃しないよ。
秀吉が破れても、播州方面の安全が確保できるし。
秀吉が生き残れば、毛利領安泰だし、メリットだらけだからね。
経済的にも、これ以上の戦争は辛いですお。ずっと戦争のしまくりでもうやばい。


●織田信長が生存しているという偽の手紙を作ってばら撒いて、同盟相手の裏切りを防ぎ、帰り道の安全を高める。
この手紙出してない場合、装備なし状態の秀吉軍+縦隊だから、相手が少数でも壊滅しちゃうと思うの。

●6月6日 毛利軍が撤退した後は、大急ぎで大移動。
約55キロ先の姫路に行けば、軍資金と食糧があるから、それで兵士達のやる気を引き出せる。
80キロの距離を2万5000の大軍で、たった2日で移動しきった。
あとは味方になってくれる連中を纏めて、謀反人の明智光秀を殺すだけ。

●明智光秀の天下はすぐに終わりました!


(´・ω・`)戦場で必要なのは速さだと、はっきり分かんだね。
あまりにも早く移動しすぎて、光秀と秀吉が共謀して、織田信長を殺したというトンデモ説まで出るくらいに速い。

(´・ω・`)大軍を動かすの大変なはずだけど、これを当時やった秀吉殿はきっと転生オリ主に違いないですぞ。
現代の歩兵並の移動速度らしいでござる。

前に戻る(´・ω・`)  次にゆっくり進むよ! 

12 件のコメント:

  1. その名も、羽柴パルヨシ。
    やっぱりパルメさんの分魂転生じゃないですかー。

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)そうか。
      パルメに身体が複数ないのは、過去にタイムスリップしているせいだったのか。

      削除
  2. 大河ドラマだと握り飯、水、味噌、替えの馬、夜道のライトアップと完璧なまでの補給所を完備してたね
    この段取りの速さは現代人でもそうそうできるもんじゃない

    あと、雑兵ですら二日でフルマラソンを二回走れるレベルなのがすごいよ

    返信削除
    返信
    1. 昔の雑兵の大半は農民上がりだったろうから、野良仕事で体は鍛えられてたんだろうなぁ
      しかし体が出来ていたとはいえ、栄養状態が悪かったであろう当時、あんだけ走ったのはすごい
      逆らったら殺されることも充分考えられたから必死になって走った事情もあったかもしんないけど

      削除
    2. 歩きやろ
      走ってんのはドラマの中だけや

      削除
    3. 大返しに関しては、黒田と羽柴のやり取りの書簡に、持ってるだけの金品を恩賞として全部放出とか書いてあったから、金に釣られたってのが大きいんだろうな。
      人間の歩行速度が時速4kmちょいだから、一日十時間歩けば二日で80km。
      ただ、岡山〜大阪を自転車で走ったオレの感想を言えば、山が多すぎて一日40km歩けただけでもスゲェと思う。現代の舗装された道を自転車で走ったオレでも肉離れ起こしまくってのたうち回った。

      削除
  3. クリーク!クリーク!クリーク!

    返信削除
  4. ドラマだと官兵衛の気迫に秀吉が引き込まれた感じだったけど、史実の、
    「うわぁ信長さまあぁぁぁ! これからワシはどうすればいいんじゃぁ?!チラッ 信長さまが亡くなられたのならワシも死ぬうぅぅぅ! チラッチラッ」
    「・・・ご、ご運が開けましたな(棒)」
    的なやりとりでも良かった気がする。

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)カンベエが主人公の世界だから、秀吉すらもカンベエの主人公補正には叶わないでおじゃる。

      削除
    2. 主人公の有能を描くために周りを若干無能ないし優柔不断に描くのはこの手の物語では割とありがちな……

      削除
    3. ↑おっと、それ以上はいけない

      削除
  5. ていうか黒幕くせえんだけどね
    準備の良さといいそも呼んだのコイツだし

戻る(・ω・`) ブログ欄にゆっくり移動するよ 
ブログパーツ