ゆっくり戻るよ! ブログ欄 昭和時代飛鳥時代鎌倉時代戦国時代江戸時代

●18世紀 20世紀

 
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 

本のニュース・歴史【915】


東京大学「割れても、すぐに合体するガラスを開発したぞぉー!」技術チート


カウンター日別表示


 
平成の歴史+日本の歴史】☚まとめたページ
事を日付順に表示する(´●ω●`)?


(´・ω・`)簡易
解説ノ゜ω゜
 2017/12/24


ーー
東京大学の相田卓三教授+学術支援専門職員の柳沢佑

偉い人(´●ω●`)押し付けると合体するガラスを開発したぞ!
---
(ノ✖ω✖)な、なんだってー!?
ーー
偉い人(´●ω●`)ガラスは割れると分子的な結びつきがなくなっちゃうけど……俺たちが開発したガラスなら、最短で30秒で合体して、6時間くらいすれば割れる前の強度を取り戻すんだ!
---
(ノ✖ω✖)すげぇー技術すぎるだろ!?
ーー


(´・ω・`)ソース´・ω・`)



ー-
★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)先生ぇー!記憶形状合金がもうすぐ誕生するフラグですよ!これ!(割れても自動修復されるという意味
-ー
†(m´・ω・`)これでスマホを落としまくっても大丈夫じゃな?
ー-
★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)いや、盛大に割れたら、パズルゲームみたいにガラスを嵌めないとダメなんじゃ……?
-ー
†(m´・ω・`)あとはガラス業界からの圧力をなんとかすればワンチャンス
ー-
★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)え?
-ー
†(m´・ω・`)だって割れないガラスなんて存在したら……需要が激減して、作っても作っても売れなくなるじゃろ?
当然、ガラス業界の誰かが嫌がらせを企むに違いな――
ー-
★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)こらー!?ひどい予想をするなー!?
先生も真っ二つにして、合体するかどうか確かめてやるー!
-ー
†(m´・ω・`)ちょおま……アッー!
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 

 

(´・ω・`)一部省略

16 件のコメント :

  1. 後は特許を盗まれないことやね

    返信削除
  2. すごい技術だけど、どんな所と場所に使用用途あるかな。
    素人考えだと宇宙開発系かな?

    返信削除
    返信
    1. このガラスでガラスの橋を作ろう。

      削除
  3. 主人公「引っ付けとくだけで勝手に治るガラスを開発したよ!」
    ガラス職人A「そんなもん売られたら俺たち食いっぱぐれや!」
    ガラス利権の人達「俺たちの利権に挑戦すんなのか?」
    主人公ゆっくり「ゆっくりしていってね!」

    返信削除
    返信
    1. まぁ、使いどころと値段の兼ね合いを考えたら既存の利権には抵触しないと思うよ。
      自宅の窓を防弾ガラスにする奴はいないのと一緒みたいな?

      削除
    2. ガラス業界(´;ω;`)りょ、量産して安くなってからが本当の地獄だっ……!

      削除
    3. 正気にもどれw
      中国でガラスの橋とかあるし建材としてむしろ需要は増えるぞw

      削除
    4. 増えないよw
      割れ落ちた先でくっついても意味ないもの。

      削除
  4. リアル宝石の国ができそう。

    返信削除
  5. 原材料はパルメ産のガラスのハート?

    返信削除
  6. ソースの動画でも開発者?の人がいってるが
    ガラス等の硬い鉱物、変形しずらいものでも「技術的には可能を証明したレベル」
    と言ってるんだからガラス業界との摩擦なんてまだまだ先だろ

    そもそも割れた破片が全てそろわないと結局穴が開いたままになるし
    最有力はスマホ画面だろうが
    住宅、オフィスビル、博物館・美術館みたいなとこにしろ
    割れても戻るガラスより、防犯的な意味で
    割れない・割れにくいガラスの方が好まれるだろうし
    日常的に使うガラスコップや花瓶なんかに利用できるほどコスパ落ちるとは
    当分思えないし、技術的には凄いと思うけど
    使えそうな場所がスマホ画面以外に思いつかん・・・

    返信削除
    返信
    1. 研究室で実験が成功して論文に書いたものが実際に商品になるまで20年くらいかかるからね。

      ヒビが入っても自然に治る鏡やガラス窓、ガラスコップが家庭に登場するのは2040年頃だわ。

      削除
    2. (´;ω;`)製品化が長くて、つらたん……

      削除
    3. むしろその間に別の技術や新素材で
      この論文や技術じたいが生かされるかすら現時点じゃ謎だし?

      削除
    4. どんな技術が製品として当たるのかはわからないですからね。

      今では家電にインバータ搭載は当たり前ですが、最初に照明にインバータ搭載して論文書いた教授は「ついでに特許も取っておけば家の建て替えぐらい出来たかもな」って苦笑してました。
      逆に青色LEDが発明されたときは「これで将来はLEDテレビで決まりだ」って業界は盛り上がりましたが実際にはそんな未来は来ませんでした。

      削除
  7. ローマ皇帝「じゃ、こうしましょう。死刑で」

ゆっくり戻るよ!
href="http://www.ziyu.net/" target="_blank"> ブログパーツ