ゆっくり戻るよ! ブログ(経済・犯罪などの項目別)に移動するよ。 
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
昭和時代江戸時代
日本の歴史+現代日本ニュース 【518

朝日新聞「助けて!この四年間で部数が100万部も落ちたの!」


カウンター日別表示
 
 

今の時期の大ニュースにゃー大変にゃー
熊本地震  【2016年/震度7】
北海道置き去り事件『7歳児が、サバイバルして事件解決という超展開』
現時点での芸術・スポーツにゅーす AKB48オリンピック 


 
日本ジャンルの総合ページ 

朝日新聞「助けて!この四年間で部数が100万部も落ちたの!」

2016
10/27


(´・ω・ `)二言解説(´・ω・ `)





朝日新聞(´・ω・ `)皆、新聞読まないし……
慰安婦ネタで大炎上して、読む人が少なくなった……



  (-ω-)どらえもんを、もっと楽しい方向に有効活用すれば良いのに……


(´・ω・ `) ソース    (-ω-)   

新聞の衰退はかねてから指摘されてきたが、「読売:1000万部、朝日:800万部」の時代は幕を閉じ、なおも没落の一途をたどっている。
その背景には、インターネットの普及や新聞に対する信頼感の喪失などがあるようだ。

12年4月に読売新聞の発行部数は約977万部であったが、今年4月時点では約880万部に減少している。4年間で約97万部を失った。

一方、朝日新聞はここ4年で105万部を失った。これも東京新聞のほぼ2社分にあたる。また、毎日新聞は約33万部の減少数だ。
 
つまり読売・朝日・毎日の3大紙だけでも、この2年間に東京新聞の規模の地方紙がほぼ5社分消えたことになる。想像以上の斜陽ぶりだ。

 

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)先生ぇー!
どういう事なんですかぁー!?


●(´・ω・`)……みんな、ニュースはネットで見るしのう……。
そっちの方が、色んな反応があって楽しいじゃろ?
新聞って、なんだかんだいって、結構、金がかかるし。


★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)そ、そんなー!?


●(´・ω・`)それに朝日にはドラエモンがあるじゃろ?
ドラエモンの4コマ漫画とか載せまくれば、需要回復じゃな?
それを単行本にして売れば、最強じゃよ?



★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)ドラエモンで4コマネタとか難しいだろ!?
どうやって秘密道具を活躍させる気だ!



平成の歴史+日本の歴史】☚まとめたページ
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
ゆっくり戻るよ! ブログ(経済・犯罪などの項目別)に移動するよ。 
日本と外国との間で発生した問題 日本の食べ物 
世界の事故・犯罪●日本の犯罪・事故
日本 災害のまとめ 天皇 日本の労働環境  従軍慰安婦問題  朝日新聞  オリンピック 
世界の環境問題 ●日本の環境問題
世界の病気の歴史●日本の病気●MERSコロナウイルス
世界中の政策と政治 ●日本 政治のまとめ 
日本の兵器・軍隊世界の兵器・軍隊
世界の芸術史●日本の芸術 
日本経済  ●世界経済(労働問題)  企業
日本の食べ物 世界の食べ物ニュース
世界共通 技術開発の歴史日本の技術 生物・進化の歴史

10 件のコメント :

  1. オシガミ を減らしただけだろう

    返信削除
    返信
    1. (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)オシガミが減れば、地球環境的にはエコ(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)

      削除
    2. 朝(鮮)日(報)新聞が何だって?!

      削除
    3. 販売部数じゃなくて発行部数だからね
      実売数出したらもっと笑劇的な結果になるだろう

      削除
  2. 朝日は もっと減ってもいい。

    返信削除
  3. 潰れて良いジャロ

    返信削除
  4. 反省の色が全然見えないから、しょうがないでしょう。
    自明の理。

    返信削除
  5. 他社のようにマスコミの顔を捨てて不動産業に専念するんじゃよ。

    返信削除
  6. もっと減るべき

    というかさ金払って情報買う以上は
    情報の正確さが第一だろ?
    それがワザワザ金払ってネットのデマとかと
    同レベルで信用できない情報ばかりとか
    んなもん買う価値ねーだろ

    返信削除
    返信
    1. 人は自分の見たいものしか見ないから、
      自覚の有無は問わず、あれを読んで
      心地よく騙されたい人が買うんだろう。
      社民党支持者みたいなお花畑の人がさ。
      情報源じゃなくてラノベやエロ本の同類。
      価値なんてのは人それぞれ、
      需要と供給のかねあいだから、
      まだいくらかは価値があるんだろう。

      削除

ブログパーツ