ゆっくり戻るよ!
ワールドカップ】 

ブラジルの歴史 管理人の文章【5】 
W杯ドイツが4回目の優勝。アルゼンチンとの激戦だった。
 ワールドカップ
】 


カウンター日別表示
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
W杯ドイツが4回目の優勝。アルゼンチンとの激戦だった。 2014/7/14
【サッカーの記事だよ!】

(´・ω・`)アジア勢が予選で全部敗退して辛いお。

ワールドカップ】 

●決勝戦はドイツVSアルゼンチン

●90分間、激戦でどっちも点数が全く入らず延長戦8分
ドイツ(´・ω・`)ブラジルと違って強いお。
アルゼンチン(´・ω・`)手ごわいお。
ドイツ(´・ω・`)ボールが全く入らない。
アルゼンチン(´・ω・`)こっちも攻撃してもゴールに入らない。チャンスを物にできない。グスン。

●ドイツが点を決めて、1-0でドイツの優勝

●やったね!
ドイツに賭けていた人が大儲けしたよ!


(´・ω・`)やっと、このジョジョネタを言える。
ドイツのサッカーは世界一イイイイイイイイイイイイイイイイイイ!!!!!
かなうものはいない!
(´・ω・`)って冗談でいったら、これで4度目の優勝だった。
ドイツはサッカー強国だったんだよ!
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 

7 件のコメント:

  1. キャプテン翼でもシュナイダー率いるドイツは強かったからねぇー、日本にも翼くんがいれば……

    返信削除
    返信
    1. キャプ翼のせいで、ドイツが一番サッカー強いとかなりの期間信じてたわ。
      まぁ、実際コンスタントに結果だしてたわけだけど。

      削除
    2. 連中居れば、サッカーしなくてもロングパスやシュートに見せかけて、渾身のショットを相手選手にぶちかましてササッと人数減らして不戦勝取れば……。
      サッカーって、最低人数が決まってて動ける選手がそれ以下になると自動的に負けるんだろ?

      削除
    3. くにお君のサッカーW杯編(だっけ?)でも予選リーグ戦時から独とブラジルの強さは一味違うからなー
      決勝トーナメントでカチ合う時は『予選リーグでは舐めプでしたw』と更にマジモードで襲ってくるwww
      (※説明書では独は機械の様に精密なプレイと鉄壁の守備がウリとか書いてた筈)

      ぶっちゃけブラジルは攻守と精神的な支えの要のネイマール選手がコロンビアにそげぶッ!されたのが痛かった
      今回の大会で改めて個々人の身体能力や技能よりもチームでの連携が重要ってのが突き付けられたなW杯で
      (※一人の選手に頼り切るような戦略やパワープレイで優勝できる時代はとっくに終わってんだよ、って事)

      削除
    4. やはり、かつてマラドーナやペレ達を葬ってきた、ラフプレイアタックの前に個人技は終焉を迎えてしまったのか……。
      そいや、露骨なファールを嫌う日本サッカーが彼らに賞賛されてましたね。
      理由を聞かれて、「だって足をスパイクで踏んでこない」とか「脇腹に肘を撃ち込んで来ない」って答えててワロタw

      削除
  2. ゲッツェじゃなくて外してるシーンじゃねーかww 

    返信削除
  3. http://cpplover.blogspot.jp/2014/07/national-council-on-problem-gambling.html
    ゆっくり戻るよ!
    ブログパーツ