ゆっくり戻るよ! ブログ欄にゆっくり移動するよ。 
中国の戦争・内乱・歴史 西沙諸島(パラセル諸島)の領有権争い
世界中の環境問題中国の環境問題・公害  香港 サンゴ密漁事件 
中国経済世界経済  アジアインフラ投資銀行AIIB
ビットコイン問題中国バブル崩壊2015
中国の犯罪・事故世界中の事故・犯罪2011年温州市鉄道衝突脱線事故●長江旅客船転覆事故天津大爆発事故2015●広西自治区の連続爆破tテロ
世界中の政策と政治  ●中国の政治軍事・警察・行政・政府・政治家 ●世界の軍隊・兵器 
中国の芸術世界の芸術・美術の歴史
技術開発の歴史中国の技術開発ニュース 
病気の歴史●中国の病気・ウィルス MERSコロナウイルス
世界の動物虐待問題●中国の動物虐待問題
世界の食べ物ニュース中国の食物(毒物・毒入り料理) 
世界中の人権問題 ●中国の人権問題
世界の食べ物 
日本
中国の歴史  管理人の文章【184】 
中国「大気汚染激しいから、自然豊かな通州区に遷都するわ!

カウンター日別表示
  習近平が国家主席の時代に書いた記事
   この時期の大ニュース
    ★中国バブル崩壊2015  天津大爆発事故2015
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
中国の総合ページ  世界中の環境問題中国の環境問題・公害   中国の犯罪・事故世界中の事故・犯罪 歴史の法則
中国「大気汚染激しいから、自然豊かな通州区に遷都するわ! 2015
12/16


(´・ω・`)解説(´・ω・`)


中国(´・ω・`)首都が最悪すぎる大気汚染で大変や!
外国から、緑化のためにたくさん金をもらったり、借りたりしているけどやばいわ!





中国(´・ω・`)だから遷都するわ!


ユリアン (´・ω・`)あの、これってイナゴ方式で、残った安全地域も汚染するって事じゃ・・・・?
根本的な問題を解決しないと、二の舞ですよね?




ヤン (´・ω・`)砂漠化が激しすぎて、北京の近くまで迫ってるしね。大気汚染も酷いから仕方ないのさ。
まぁ、時期にそこも腐海に沈むさ。



メルカッツ (´・ω・`)(・・・だが、待って欲しい。
移転場所が郊外だ。汚染物質が流れてくる地域の東だぞ・・・・・
完全に
歴史の法則【首都は利権がありすぎて老害になる】の法則が働いてるな・・・)


(´・ω・`)ソース(´・ω・`)

 

◆<中国は今!>大気汚染最悪レベルの北京市、ついに「首都圏機能」移転を決定―緑豊かな通州区に「副都心」建設へ

 

市政府は約4500億元(約9兆円)もの市の公共予算支出のうち、半分の2250億元(約4兆5000億円)もの巨費を通州区に投じると発表。
11月中旬には、市人民代表大会委員(市議会議員)らが視察に訪れており、今後、巨大プロジェクトが本格始動するなど、これからが建設の本番となる。

ところで、なぜ便利な市中心部から郊外の通州区に新首都圏を建設しなければならないのか。
それは北京の大都市病が起因している。

北京は改革開放路線推進後の1980年代から、地方の農村部出身の民工(出稼ぎ労働者)らの流入によって過密化が進み、昨年末の人口は約2151万人と膨れ上がっている。

ラッシュ時の地下鉄はパンク状態であり、道路の渋滞もすさまじく、いまや尋常ではない。
ナンバープレートの末尾の数字によって、市内での通行を制限しているほどだ。
それでも、車の排気ガスによって、ちょっと先も見えないほどの大量のPM2.5(微小粒子状物質)が発生していることは、最近も大きなニュースになった。多数の市民は呼吸器系等の疾患を抱えているといわれている。

このような重度の大気汚染の緩和に向け、市政府は昨年、400社近くの製造業の企業を市外に移転させたほか、2020年の時点で人口を2300万人以内に抑え、中心部の人口を15%減らす目標を打ち出した。

そこで浮上したのが、首都圏移転に伴う副都心構想だ。先のコラムでもふれたように、通州は「運河の街」であり、緑豊かで手つかずの自然がふんだんに残されていることや、習近平政権が推進している首都経済圏構想の大きな要となる天津市に隣接していることも、通州が北京市の副都心として白羽の矢が立った大きな理由となっている。

1995年には約60万人だった通州の人口は、昨年は135万6千人と、この20年で2倍以上に増加。
それに伴って、マンション価格も急上昇で、昨年末には1平方メートル=1万元(約20万円)だったものが、今年9月には6万元(約120万円)と6倍にも急騰した。ヒルトンホテルなどの5つ星の一流ホテルも建設中のほか、
外資系企業も続々と進出している。

知人は「数年前の安い時にマンションを買っておけばよかった」と悔しがることしきりだったが、それでも「最近、マンションを買った。これからどんどん上がるのは間違いないからね」と抜け目がない。

開発が進むのは結構だが、中国の悠久な歴史を感じさせる「運河の街」の趣が壊されないよう祈るしかない。

RecordChina 2015年12月13日(日) 13時56分

 



迷探偵パルメ (´・ω・`)パルエモンッー!
どうして、移転先が今の首都のすぐ東なの?!


ぱるえもん (´・ω・`)・・・・首都には無数の利権があるからね。
彼らが遷都にもう反発するから、少し離れた場所にしか移動できないんだよ、パルメ君。
遷都ってのは大変なんだ。

前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 

12 件のコメント:

  1. 金はあるが頭が無い奴は大気汚染を避けるために首都のすぐ東に遷都した
    一方、金もあるし頭もある奴はさっさと海外に脱出した
    そして中国には頭が無いのが残った

    返信削除
  2. 中国お得意の方式で良いジャン。
    全人民の額に番号刻印して、末尾が特定の番号以外は首都圏への進入禁止。
    1のつく日は末尾が1番、2のつく日は2番、以下同様に。

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)なんかの黙示録に、人間に番号を付けるという奴があったような・・・?

      削除
  3. 宋の首都であった東京(トンキン)開封府に遷都にしたら、東京が二つになるな。
    まぁ、ハノイも旧名はトンキン(東京)だし、トンキン湾を漢字で書くと東京湾だしね。

    返信削除
  4. 中国は昔から都市機能の麻痺とか河の流れが変化する度に遷都してきたのでまあ普通
    問題は大気汚染を防ぐために規制が引けるかどうかなんだけど多分無理よね

    返信削除
    返信
    1. 石炭焚くなと注意してもかなりの人数が無視して焚いてたんだっけ。何しろ人間の数が多いだけに止めようがない・・

      削除
    2. いっそ国策で石炭を値上げしまくって替わりに灯油を安くすれば転換も進むだろうが、製鉄所があるからそれも難しいかね。
      鉄鋼業界としては中国が国内の石炭値上げして奴らの過剰生産を抑えてくれるのがありがたいんだが。

      残る手段は暖房の切り替えや燃料切り替えの設備投資に補助金も出す事だな。
      奴らは金にがめついから結構効果はあると思うの

      削除
    3. 何が問題って、そもそも補助金を出す側も金にがめついから補助金を出すという考えが無い

      削除
    4. ODAの環境対策であつらえた設備を、工場の効率が落ちるからという理由で作動させない人たちだから。
      たぶん補助金とかそういった問題ではないんだろうね。

      削除
    5. 個人個人が最善の選択をすると全体として最悪の選択になりがち。
      どうも今の社会は人類の手に余るね。
      と言って後戻りもできないけど。
      完全に袋小路に入ったな。
      文明崩壊まで突き進むしかない。
      どこで間違ったんだろう?
      農業がダメだったかなあ?
      文明崩壊で人口激減、その残人口を養える環境が残ってれば、
      かろうじて種としては絶滅を免れるかも?
      まあ、短期間で滅んだ方が楽かもしれないが?

      削除
  5. 北京は盆地状だから汚れた空気がたまりやすいとか言ってたな。
    となると、最終手段で丸ごと埋めちまえばいいってなりそうな。
    穴埋めは2千年以上前からの中国の伝統。
    「史記」にも何度か出てくるよね。
    紀元前で数十万人穴埋めしてるんだから、
    21世紀なら人口比で言うと2千万くらいなんでもないような。
    どうせ中国ならその程度は誤差の範疇だし。

    返信削除
ゆっくり戻るよ!

ブログパーツ
  • 1