ゆっくり戻るよ! ブログ欄(ジャンル別欄)
韓国事故・犯罪 セウォル号事件インチョンアジア大会2014ピーナッツ・リターン事件韓国兵による銃乱射事件韓国の違法漁業タイの国王侮辱事件100台玉突き事故換気口崩落事故 駐韓米大使ナイフめった刺し事件
歴史・戦争  政治・汚職 韓国スポーツ  韓国経済 韓国軍事・兵器 韓国製の原発開発破綻問題 従軍慰安婦問題 
整形大国  ワールドカップ 朝鮮戦争
起源主張・文化 日本  産経新聞  朝日新聞 
パククネ大統領  李明博(イ・ミョンバク)政権
韓国企業  サムスン 大企業ヒュンダイ  ボスコ
共通コンテンツ 現代の軍隊と現代兵器 世界の事故・犯罪 オリンピックの歴史 世界の経済 ●世界の芸術 ●F1の歴史 

韓国の歴史  管理人の文章【278】
韓国「ボリビアで確保した最大の銅鉱山がただの不良債権だった件、損害1000万ドル」 ☚李明博大統領時代の負の遺産をまた発見


カウンター日別表示
パククネ政権時代の記事
     
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
ジャンル別  政治・汚職 ボリビア 世界の経済 韓国経済 李明博大統領時代 
韓国「ボリビアで確保した最大の銅鉱山がただの不良債権だった件、損害1000万ドル」 ☚李明博大統領時代の負の遺産をまた発見 2015/3/23
李明博前大統領(´・ω・`)税金を横領するために、海外(ボリビア)に金をばら撒いてゴミ物件購入して、懐にキックバック★
最大級の銅鉱山確保しました!

政権終了後

李明博前大統領(´・ω・`)ただのゴミ山だった件。
1000万ドルの損失出た。

ユリアン(´・ω・`)提督・・・上記みたいな感じの不良債権がまた発見されちゃいましたよ。

ヤン(`・ω・´) ・・・やれやれ。
最近の韓国は海外事業は大赤字ばっかりじゃないか。
これじゃ血税がいくらあっても足りないよ。
しかも、この問題を今まで見てきたけど、韓国の政治家は見栄や自分の懐が温まる事を前提に考えて行動しすぎているせいで、韓国の国益を損ねてるね。


銀河英雄伝説ネタ☝

ソースの一部

韓国コンソーシアムがボリビアの銅鉱山から追い出される、資源外交に批判
 ・・韓国ネット「みんな詐欺師」「国家の信頼と品格が地に落ちた」

 韓国紙・韓国日報によると、李明博大統領時代に“韓国が確保した最大の銅鉱山”と呼ばれた
 ボリビアのコロコロ鉱山で、韓国のコンソーシアムが事実上締め出された。
 同じく李大統領時代に推進された同国のリチウム開発事業も「遅々として進まない状況」といい、
 前政権の資源外交に対する批判が強まる見通しだという。

 記事によると、ボリビアの国営鉱業会社「コミボール」は今月2日、韓国の鉱物公社やLG商事などで
 作る韓国コンソーシアムとの契約解除を通知してきたという。理由は韓国側の契約不履行。
 ボリビア側は韓国コンソーシアムが2010年ごろまでに終える予定だった地質探査を3回の延長にも
 かかわらず完了していないほか、 1000万ドルの投資も会計基準を満たしていないなどと主張しているという。
 解約によって韓国側は1000万ドルを超える損失が出るという。

 これに対し、韓国の鉱物公社は「探査を進めたところ、予想以上に埋蔵量が少なく、経済性が無いと判断。
 探査をやめ、事業を手放すための出口戦略を模索していた」と釈明しているという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150321-00000003-xinhua-cn

ボリビアってどんな国ー? ☚資源あるけど貧しい国

ボリビア多民族国(ボリビアたみんぞくこく)、通称ボリビアは、南アメリカの共和制国家。国の面積はアメリカ大陸では8番目に、ラテンアメリカでは6番目に、世界的には27番目に大きい国である。日本の約3.3倍の広さである。かつてはより広大な国土面積を有し太平洋沿岸部にも領土があったが、周辺国との戦争に負け続けたために現在では最大時の半分ほどになってしまった。北と東をブラジル、南をアルゼンチン、南東をパラグアイ、南西をチリ、北西をペルーに囲まれた内陸国である。南半球にあり、晴れていれば南十字星が見える[2]。 憲法上の首都はスクレだが、議会をはじめとした政府主要機関はラパスにある。世界最高高度にある首都である[2]。

かつて「黄金の玉座に座る乞食」と形容されたように豊かな天然資源を持つにも関わらず貧しい状態が続いており、現在もラテンアメリカ最貧国の一つである。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ボリビア
 
ユリアン(´・ω・`)なんで資源をあふ

前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 

7 件のコメント:

  1. ハンス・フォン・ゼークト (´・ω・`)損害ばっかり出すぞ!この無能な働き者

    返信削除
  2. 韓国の資源外交に関しては楽韓Webでもっとたくさん見れる

    返信削除
  3. >探査を進めたところ、予想以上に埋蔵量が少なく、経済性が無いと判断。
    探査をやめ、事業を手放すための出口戦略を模索していた」と釈明しているという

    それは釈明ではなく開き直りというのではないでしょうか?

    返信削除
    返信
    1. ボリビアの言い分は「そもそもちゃんと調査してないだろ」だからなあ
      この手の物は半ば博打だから埋蔵量がないのはしょうがない部分もあるが、調査すらしてないってのはねえ

      削除
  4. 1000万ドルで買った銅鉱山にどれほどの埋蔵量を期待してたのか?と思いきや、そもそも調査もろくにしないで博打で買ったわけだ。
    だとするならば何を根拠に最大とか言ったのか意味不明。
    やはり国ごと、民族ごと頭がおかしいとしか思えない。

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)大金を次々とドブに捨てているようなものだよね。
      技術的に無理な事や、そんな価値ないものに出して大損なケースが結構多い気がする。

      削除
  5. 儲け話をきいて、とりあえず他に先んじて契約した、調査、実行段階でどう遂行させるかの計画も経験もなく、人には頼れない、儲け話なので自分たちだけのものにしたい、そのうち算段がつかなくなって放置し期日が切れた、いつものパターン。

 
ゆっくり戻るよ!
ブログパーツ
26