ゆっくり戻るよ! ブログ欄(ジャンル別欄)
歴史・戦争  政治・汚職 事故・犯罪 スポーツ  経済 軍事・兵器 セウォル号事件 韓国製の原発開発破綻問題 従軍慰安婦問題 
整形大国  ワールドカップ 韓国兵による銃乱射事件 韓国の違法漁業 朝鮮戦争 インチョンアジア大会2014
起源主張・文化 オリンピック  日本  産経新聞  朝日新聞  タイの国王侮辱事件  換気口崩落事故  ピーナッツ・リターン事件 
パククネ大統領  李明博(イ・ミョンバク)政権
韓国企業  サムスン 大企業ヒュンダイ  ボスコ
共通コンテンツ 現代の軍隊と現代兵器

韓国の歴史  管理人の文章【243】
韓国軍「イタリアの76ミリ艦載砲を改良したら、自殺兵器になった」


カウンター日別表示
パククネ政権時代の記事
      
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
韓国軍「イタリアの76ミリ艦載砲を改良したら、自殺兵器になった」 2015/1/28
ジャンル別  軍事・兵器


ユリアン(´・ω・`)提督……韓国軍が兵器を改良したら、自軍の兵士を誤作動で攻撃する自爆兵器になったようですよ?
しかも、性能が劣化しすぎて短い距離しか砲弾が飛ばなかったようです。


ヤン(`・ω・´) ほんとコリァまいったね


銀河英雄伝説ネタ☝

ソースの一部

 21日午後6時20分ごろ、西海(黄海)北方限界線(NLL)を守る韓国海軍第2艦隊所属のミサイル高速艦(PKG)「黄道顕」で、76ミリ砲の装填(そうてん)装置が誤作動し、砲弾1発が誤って発射される事故が発生した。この事故で、艦首にいた水兵1人が頭部に重傷を負い、病院で治療を受けているが、重体だという。


 誤作動が発生した76ミリ艦載砲(写真)はイタリア製で、韓国企業が性能を改良したもの。昨年10月に延坪島付近の西海NLLで南北の艦艇同士が交戦した際には、今回事故が発生したPKGと同型のPKG「趙天衡」で、76ミリ砲の不発弾が発生するという事件があった。「趙天衡」の艦載砲も、イタリア製のものに韓国企業が改良を加えていた。このため一部からは、韓国国内で艦砲を改良する際に技術的な問題が生じたのではないか、という指摘も出ている。


 韓国海軍の関係者は22日「泰安沖の蔚島付近にいたミサイル高速艦が、76ミリ砲を射撃するため砲弾を装填したところ、誤作動で撃発されなかった。そのため射撃訓練をやめて平沢港に引き返す途中、砲弾1発が海上に向けて発射された」と語った。事故当時、乗組員は電源を切って砲弾を取り出そうとしたが、砲弾が出てこなかったため、油圧装置を利用して取り出そうと電源を再び入れた瞬間、砲弾が発射されたという。その際、艦首にいた21歳の1等兵が頭部の右側に重傷を負い、水原の亜州大学病院に搬送されて緊急手術を受けた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/01/23/2015012301174.html

ユリアン(´・ω・`)しかも、改良したからウリのオリジナル兵器ニダ!って宣言して、イタリアの艦載砲をパくる気満々の状況で、この事故が起きたんです。

ヤン(`・ω・´) ほんとコリァまいったね

ソース

#海軍の76ミリ艦砲めぐり韓・伊企業が訴訟合戦 2009年の大青海戦でも活躍

  韓国海軍が使用している76ミリ艦砲の技術をめぐり、韓国とイタリア企業による訴訟合戦が
 起こっている。韓国の裁判ではすでに韓国側が勝訴しているが、フランスの国際商業会議所
 (ICC)国際仲裁裁判所でも同じ内容の審議が行われていることが、14日までに分かった。
  企業秘密の侵害をめぐり争われている76ミリ艦砲は、2009年の大青海戦(大青島付近で起き
 た北朝鮮警備艇との銃撃戦)の際、韓国軍の哨戒艦にも搭載されていた海軍の主力兵器で、こ
 の海戦では北朝鮮艦艇を大破させた。
  この艦砲が韓国海軍に最初に導入されたのは1975年で、当時、国防部(省に相当)がイタリ
 アのオート・メラーラ社から購入した。その後、韓国の現代ウィアが164億ウォン(現在のレー
 トで約11億4000万円)を投資し、2008年に国産化に成功した。
  これについてオート・メラーラ社は「現代ウィアは2002年に国防部からこの艦砲を無償で借
 り受け、国産化を進めた」「現代ウィアは機密保持の義務がある国防部を通じて艦砲を手に入
 れ、当社の技術を盗んで製品を製造している」として、韓国国内の裁判所に訴えたのに続き、
 国際仲裁裁判所にも仲裁を申請した。
  国際仲裁裁判所の仲裁判定は、韓国の裁判所が下した判決と同じ効力を持つ。
  この裁判で韓国側は法務法人「広場」を、オート・メラーラ社は米国の大手法律事務所「ク
 リアリー・ゴットリーブ」を代理人として立てた。
  まず韓国の裁判では現代ウィアが勝訴した。ソウル中央地裁民事12部は14日、オート・メラ
 ーラ社が現代ウィアを相手取って起こした機密漏えい訴訟で、原告敗訴の判決を下した。
  裁判長は「現代ウィアが開発した艦砲は、ステルス機能が追加されるなど、多くの面で性能
 が改良されている。オート・メラーラ社の艦砲技術はインターネットなどで一部がすでに公開
 されている点を考慮すれば、現代ウィアが国防部から借り受けた艦砲を分解し、逆設計して営
 業秘密を侵害したとはいえない」と判決理由を説明した。
  裁判長はさらに「技術情報ではなく艦砲そのものを貸与したことについても、国防部は機密
 保持の義務に反したとはいえない」として、国防部にも非はないと判断した。
  法務法人「広場」は「今回の判決は国際仲裁裁判所での審議にも影響を及ぼすだろう。国際
 仲裁裁判所でも現代ウィアが勝訴すれば問題ないが、もし敗れた場合には、国防部がこれまで
 進めてきた兵器の国産化と輸出にブレーキがかかるかもしれない」とコメントした。

 ソース:朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/news/20110915000036

(`・ω・´) 問題がない所が、何処にもないよう。
あちこちで大金使ったコメディやっていて、ニュースとしては楽しいなぁって思った。


イタリア(´・ω・`)うちの艦載砲を勝手にコピーすんな。

韓国(´・ω・`)改良したから、ウリのオリジナル★韓国の裁判所もそう判断しているニダよ?

イタリア(´・ω・`)まじ韓国とは商売できん。
世界中に信頼されているオートメラーラ社の製品パクるとか、ふざけんな。

前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 

22 件のコメント:

  1. (`・ω・´) 日本のメディアが、国民の皆を笑わせるために、架空の国家を作り上げて、また報道してんだって、はっきりわかんだよ。

    返信削除
    返信
    1. 裁判所はすでに賄賂で汚染され、判決内容もあらかじめ決めてあります。
      韓国ですからすでにグルです。

      削除
  2. ISISとは違った方向性で全方位敵対外交を繰り広げる韓国に乾杯

    返信削除
    返信
    1. アジアの西と東にそれぞれキチガイがいるとか大変だな

      削除
  3. >韓国企業が性能を改良
    まずはレシピ通りに作れるようになりましょう。
    アレンジはその後です。そうしないと大変なことになります。

    返信削除
    返信
    1. ライセンス生産ではなくて、まるこ゛とコピー、ちょっと形変えた、ステルスになった。
      国産化、新兵器だ。
      特許とか契約違反とかいいんでしょうか。

      削除
    2. 実際、装填ミスとか、不発、誤発砲とか、負傷者発生とか複数回事故っている。
      オリジナルより信頼性が落ち、性能低下していると言わざるをえない。
      裁判所は、何をもって性能が改良されたと認定したのでしょうか?

      削除
    3. 曲面で構成された外装を(綺麗な局面を造るのは難しいから)平面の板金に変えて、(ネットとかで売ってるから普通に買える)ステルス塗料を塗りたくって「ステルス性能を付け加えたニダ」とか言ってると予想。
      しかし、こんな「国産化」でデットコピーした物を輸出しようってんだから、恥知らずって怖いね。

      削除
  4. 輸入兵器は全てリヴァースエンジニアリング前提で分解いたします。
    契約違反なんてなんのその。
    分解して部品が余って元に戻せなくなった。
    誤作動した。反対方向に飛んでいった。動かなくなった。etc・・・。
    不良品扱いで、輸入元を訴えます。
    安くしろ!リベートよこせ!(エンドレス)

    返信削除
    返信
    1. 最後の二行マジでやりかねないから困る、恥を知っていればそんなことはしないだろうけど

      削除
    2. このコメントは投稿者によって削除されました。

      削除
    3. やりかねない、じゃなくて、もうしてます・・・恥知らずなので・・・

      削除
    4. まっ、しょうがないですよ。
      韓国人に廉恥心を求めるのは、
      CDショップで刺身を買おうとするくらい非常識ですから。

      削除
  5. 何時もの韓国だな

    返信削除
  6. イージス艦、潜水艦、ミサイル艇、海軍の正面戦力がどれも使い物にならない。
    ああ、潜水救難艦も使えないんだっけ。
    韓国艦艇の乗員は冗員になってしまったのだった。
    えっ、元から?
    それは失礼しました。

    返信削除
    返信
    1. イージス艦に攻撃ミサイルをガン積みにする時点で、奴等の考えを理解することは誰にもできない。

      削除
    2. あれはイージス艦ではなくイージスシステムに守られたフリゲート艦。
      海上移動するミサイル基地と考えればいい。

      問題は
      ・船体を大きく作れずトップヘビーとなった
      ・攻撃力に特化しすぎて他の能力が明らかに不足
      ・バランスの悪さから安定性がが低く、外洋に出れない
      ・建造費が高い。維持費も高い。北朝鮮に対して運用するには過剰火力
      ・費用をケチったせいで各装備の能力を下げざるを得なかった
      ・整備が不十分で能力が低下している
      ・予算不足でミサイルが十分に補給されていない

      などほかにも問題はあるが、やりたかったことは大体わかる。
      反面教師として素晴らしすぎる艦だよ。

      削除
    3. 韓国軍(陸も海も)は旧日本軍の悪いところだけを受け継いだ組織だって誰かが言ってたよ。

      削除
  7. 韓国海軍に必要なのは、小型のSSKと対潜フリゲート、ミサイル艇&砲艇だと思う。
    あとは対地攻撃用の砲艦とかロケット砲搭載支援艇あたり。
    大型艦は国費の無駄遣い。
    フリゲートも航洋性がある最小限の小型のやつ、もしくは大型コルベット程度。
    それ以上の物を作るのは利敵行為そのものでしょ。

    返信削除
    返信
    1. 正気の首脳部と常識的な技術部、冷静な参謀部に忠誠心のある一兵卒があれば、もう何も怖くない!

      削除
    2. 残念なことに、無い物ねだりなんですね韓国の場合。

      削除
    3. 実話

      韓国軍人(´・ω・`)賄賂取れれば、それでええねん。
      兵器の性能?
      そんなもん知らんわ。
      お前のとこの会社は賄賂払わんから、何も買わんわ。

ゆっくり戻るよ!
ブログパーツ