東アジアの歴史にゆっくり戻るよ! ブログ記事・歴史・事件・経済・ニュース別はこちら 
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
日本★朝鮮(韓国)★北朝鮮中国モンゴル台湾
世界の芸術東アジアの芸術
世界の事故・犯罪・テロ東アジアの事故・犯罪
世界の政治・政策●東アジアの政治
経済の歴史東アジア経済 ●東アジアの技術●技術開発の歴史
●●現代の戦争過去の戦争
生物・進化病気の歴史
世界共通項目 隊・兵器の歴史世界の歴史人物過去の戦争
東アジアの歴史・現代ニュース【115
中国「不妊状態の蚊を工場で大量生産して、疫病対策するわ!!」

カウンター日別表示 

 
今の時期、話題のニュース
セウォル号事件
(遺族関連で何年も続くネタ) +家の中のセウォル号事件1500人死傷 (被害者200万人?)
★項目別 
世界の事故・犯罪・テロ東アジアの事故・犯罪 世界の政治・政策●東アジアの政治
中国「不妊状態の蚊を工場で大量生産して、疫病対策するわ!!」
2016
8/17


(´・ω・ `) 解説(-ω-)   




中国(´・ω・ `)蚊の総数を減らすなら、これが一番だ!
子供を作る能力を無くした、オスの蚊を量産してばらまこう!
週に2000万匹量産できるぞ!



(-ω-)  (-ω-)昔からある方法だぁー!
でも便利だよね!



中国(´・ω・ `)しかも、オスの蚊は、人の血を吸わないんだ!


(-ω-)  (-ω-)やったー!

(´・ω・ `) ソース (´・ω・ `)


リオデジャネイロ五輪で対策が叫ばれるジカ熱をめぐり、中国・広東省にある世界最大の「蚊工場」が 注目を集めている。“不妊ワクチン”を打った蚊を放ち、自然界の蚊と交配させることによって、ウイルスを 媒介する蚊の数自体を減らす試みだ。生物兵器に転用される可能性がないのか懸念されるところでは あるが、研究に取り組む大学教授は効果を強調している。

五輪開催国ブラジルも関心

「蚊工場」は、中国・中山大学と米ミシガン州立大学の「熱帯病昆虫媒介抑制共同研究センター」。
英紙デーリー・メール(電子版)によれば、約3500平方メートルの建物に4つの作業場があり、“生産能力”は 実に週2000万匹にのぼるという。

飼育される蚊は「ボルバキア」という細菌に人工的に感染させられる。このボルバキアが不妊ワクチンの 役割を果たすことで、野生の蚊と交配して生まれた卵はかえらず、個体数は減っていく。

しかも、放たれる蚊はオスに限るため、ヒトを刺して血を吸うこともないというのだ。

共同研究センターの奚志勇・中山大学教授は2015年春以降、広東省広州市の島に工場で育てた蚊を 放つ実験を行ってきた。

奚教授はロイター通信に対し、蚊の個体数が90%以上も減少したと強調。「特にブラジルとメキシコが この実験に関心を寄せた」と明かした。

省略

 

  
●(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)先生っー!
東南アジアとかで、よく使われている疫病対策ですー!
病気を運ぶ蚊そのものを減らしてチート!




(´・ω・`)でも、蚊の総数を減らしたら……生態系が崩れるんじゃ?
蚊に依存している植物や虫もいると思うしのう。




●(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)そんなー!




LV999999999999999999999の白い骨 に使えそうなネタだなとおもった。


ワルキュラ (´・ω・`)そうだ、疫病対策に、オスの蚊をばらまこう。
そうすれば、蚊が減ってワンチャンス!


異世界の人達「「「ぎゃぁぁぁぁぁ!大量の蚊を散布しやがったぁぁぁ!!悪魔ぁぁぁ!!」」」


前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 

9 件のコメント :

  1. 蚊(´・ω・`)童貞・処女のままで終わる蚊が量産されるでござる。

    返信削除
    返信
    1. 種無しなだけでやることはやるんでしょ

      削除
  2. 中抜き、手抜きで爆発的に増えそう

    返信削除
    返信
    1. 普通に繁殖する蚊を大量に作って
      疫病も増えるオチですねわかります

      削除
  3. アメが関わってるってのが肝よね
    どう見ても支那を実験場としてやってるようなw
    支那国民は国家の家畜程度の認識だから
    どうなろうとやりたい放題
    もし結果が出るなら先進国に恩が売れて
    共産党員が受ける被害が減るならそれでいいとか思ってそうw

    返信削除
    返信
    1. よく一人っ子政策のときに国民にたいして行わなかったよねw

      削除
  4. ボルバキアってかなり悪質な菌だよね。中国のあの環境でで人に感染する変異種が笑まれないことを祈るばかりだ。人感染型が出たらどうやっても人類が詰むか女だけでの生殖する社会になってしまう。

    返信削除
    返信
    1. どう考えても地球の収容能力的に人類は増えすぎだからね。
      それで減るなら、自滅も自然の摂理なのかもね。

      削除
  5. ジュラシックパークででてきたカオス理論や生成できないはずの酵素を生成できるようになった個体が出現するような振る舞いが出たら怖い気がする。
    そこまで厳密にコントロールできるのだろうか。

東アジアの歴史にゆっくり戻るよ!

ブログパーツ