東アジアの歴史にゆっくり戻るよ! ブログ記事・歴史・事件・経済・ニュース別はこちら 
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
日本★朝鮮(韓国)★北朝鮮中国モンゴル台湾
世界の芸術東アジアの芸術
世界の事故・犯罪・テロ東アジアの事故・犯罪
世界の政治・政策●東アジアの政治
経済の歴史東アジア経済 ●東アジアの技術●技術開発の歴史
●●現代の戦争過去の戦争
生物・進化病気の歴史
世界共通項目 隊・兵器の歴史世界の歴史人物過去の戦争
東アジアの歴史・現代ニュース【102》
中国「仲裁裁判所に圧力かけたのにっ!敗訴した!」

カウンター日別表示 

 
今の時期、話題のニュース
セウォル号事件
(遺族関連で何年も続くネタ) +家の中のセウォル号事件1500人死傷 (被害者200万人?)
★項目別 
世界の事故・犯罪・テロ東アジアの事故・犯罪 世界の政治・政策●東アジアの政治
中国「仲裁裁判所に圧力かけたのにっ!敗訴した!」
2016
7/13


(´・ω・ `) 解説(-ω-)   




中国(´・ω・ `)俺は!
南シナ海を占領してチートする!



仲裁裁判所 (-ω-)裁判よー



中国(´・ω・ `)その案件!受理しないで!お願い!
賄賂あげるから!




仲裁裁判所 (-ω-)裁判終わり。
裁判員に圧力かけんな、お前の敗訴な


中国(´・ω・ `)そんなー!?
こうなったら、裁判所の命令なんて無視するわ!
日本の陰謀だな!


 【シンガポール=吉村英輝】南シナ海を巡る中国とフィリピンの仲裁手続きを進めていた仲裁裁判所所長に、中国側が個別接触を図ろうとしていたことが、13日までに分かった。裁判所はその後、この事実を暴露し、仲裁を巡る法廷外での活動を慎むよう戒めていた。裁判所からの公判参加要請には応じず仲裁人への圧力につながる行為を続けた中国側に、裁判所が悪い心証を抱き、かえって不利な裁定につながった可能性もある。
  
●(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)先生っー!
なぜか、日本の陰謀になってますー!




(´・ω・`)中国に、選任権がある案件なのに、どうして、そうなる!?




(´・ω・ `) ソース (´・ω・ `)


 

 仲裁裁判所は昨年10月29日、フィリピンの申し立ての一部について管轄権を認める裁定を下した。この裁定文の中で、当時の駐英国中国大使から仲裁裁判所所長への面会依頼があったと言及。裁判所は2013年11月14日付で、中比双方に「(5人いる仲裁人の)1人だけと連絡をとることを慎むように」とする書簡を送ったと明らかにした。

 裁定文は、中国大使館の代表者から裁判所が複数回にわたり、「非公式な質問を受けてきた」ことも指摘し、これらの行動が裁定に影響を与えないと強調。公平となるよう「立場の主張は、裁判所の全員と先方当事者にも表明されるべきだ」とした。

 英国際戦略研究所のアレクサンダー・ニール上級研究員は、12日付のシンガポールの中国語紙、聯合早報で、中国が仲裁手続きを受理しないよう裁判所に行った工作が、「国際機関に台湾の参加を認めないよう手回しする外交戦術と似ている」と指摘している。

 



● ユリアン (-ω-)仲裁裁判所って、クリーンなんですね。





ヤン(´・ω・`)大金よりも、名誉の方が大事という事さ。
賄賂受け取ったら、マスコミにフルボッコにされて、社会的に死ぬしね。



●メルカッツ (-ω-)(賄賂が当たり前の国すぎて……感覚がマヒしているのだろうな……)


前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 

11 件のコメント :

  1. 中国(´・ω・`)素直に、裁判所に従ったら、権力者が失脚するし、ど、どないすれば……!

    返信削除
  2. 心象関係なく負ける案件だけどな
    より結果が悪くなった可能性はあるが

    返信削除
  3. クリーンとかそれ以前の問題やろこれ

    返信削除
  4. 着実に戦争への道を歩んでてワロタ。

    返信削除
  5. こんな案件で中国の肩持ったら裁判所としての権威が失墜してどこからも頼られなくなるもん

    返信削除
  6. 中国の常識では賄賂でどうにでもなるからな
    例のレイプ腕立て無罪とか

    返信削除
  7. さてさて、この後どうなるか…「国際社会」って奴を完全に向こうに回して、国際法を蔑ろにして内輪の理屈だけを押し通そうとして盛大に失敗した「先例」がこの世界には存在するんだよね。中国はそれに気づけるかなぁ?

    返信削除
  8. 普通に損得の計算が出来るなら簡単に賄賂には飛びつかない。
    親父が公務員だったのだが、病気で出世が遅れていたが定年が近づく頃には、そこそこの立場に就き、二度ほど百万単位の賄賂で便宜を図ってくれと言う話があったそうだが
    「俺の年収1000万超えてるんだよ(手取りにあらず)、5年後には退職金も入って来るのに、何で数百万円ぽっちでそれを失うようなリスク犯す必要あるの? 買収したいなら最低でも1億じゃない。出せるの? 出せるはずないよね。俺の立場じゃそれに似合う便宜計れないからw」と笑ってやると言ってた。

    返信削除
    返信
    1. 中国は伝統的に役人の給料低いし場合によっては仕事の経費でないからね
      賄賂もらわないと生活どころか仕事も成り立たない
      まあ殆どの役人は必要以上に受け取るわけだがwww

      削除
    2. 歴史的に中国の賄賂は当然の手数料だからなあ。
      政府には人民の面倒を見てやる義務なんか無いし。
      人民が政府に何かしていただきたければ、
      応分の手数料を払うのは当然。
      更に担当の役人個人もそんな義務はないから、
      誰かのために動いてやるなら個人的な手数料も当然必要。
      更に上司を動かす分の手数料も必要だし。
      むろん、金も出さない、出せない貧民の為に動くわけはない。
      良いとか悪いとか言っても無駄、これが伝統であり現実。

      削除
  9. 「日本の陰謀」って言っとけば国民はついてくるからね
    力はあるから制裁されたりもしない
    中華思想ある限りこれからもずっとこのままでしょ

東アジアの歴史にゆっくり戻るよ!

ブログパーツ