フランスの歴史にゆっくり戻るよ! 歴史・事件・経済・ニュース別はこちら 
フランス軍隊・兵器  犯罪・事故・テロ イスラム過激派による風刺週刊紙「シャルリエブド」本社襲撃事件 イスラム国 
フランスの歴史・戦争 ナポレオン
世界共通項目 隊・兵器の歴史世界の歴史人物技術開発の歴史過去の戦争
フランスの歴史【21】
ナポレオン「アスターテ会戦の元ネタが、ガルダ湖畔の戦いな件 6万VSフランス軍3万 」

カウンター日別表示 

前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
項目別  フランスの歴史・戦争 ナポレオン 世界の歴史人物(18世紀) ●過去の戦争 
ナポレオン「アスターテ会戦の元ネタが、ガルダ湖畔の戦いな件 6万VSフランス軍3万 」 2015/4/3
ユリアン(´・ω・`)銀河英雄伝説の作者、ナポレオン史大好きですよね。

ヤン(´・ω・`)一から考えるより、元ネタがあった方が話を作りやすいからね。

銀河英雄伝説のキャラ☝

〜1796年4月 ガルダ湖畔の戦い〜

ナポレオン(´・ω・`)3万の軍勢とともにイタリア経由でやってくるオーストリア軍を撃破するぞ!
全てはフランスのために!
給料未払いで困窮した軍勢で戦うぞ!

オーストリア軍(´・ω・`)
マントバ要塞(´・ω・`)1万人
増援部隊(´・ω・`)5万人
合計6万人


ナポレオン(´・ω・`)俺の軍勢包囲されてもうた。
いや、待てよ?よく見たら・・・敵の方が孤立してね?


増援部隊(´・ω・`)5万人の配置 
主力中央軍25000、右翼20000、左翼5000 


ナポレオン(´・ω・`)こいつら地形のせいで連携できないぞ。
なら3万の軍勢でそれぞれを各個撃破する!
まずは右翼軍2万人撃破!
次は、右翼軍を助けに来た中央軍2万5000人を待ち伏せして撃破!


オーストリア軍(´・ω・`)壊滅 

モフモフ帝国で狐耳の姫巫女やってますで使う予定の人物。

(´・ω・`)やはりラインハルト並のチート指揮官。
ただし、この戦術が通用しないスペイン戦線では苦戦したそうな。

前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 

3 件のコメント:

  1. ナポレオン(´・ω・`)

    ゲリラ(´・ω・`)侵略者は出て行けー

    ナポレオン(´・ω・`)市民が自発的に襲ってくるとか怖い。
    誰が敵か味方かわからん。
    とりあえず、全員殺しちゃえ。

    返信削除
  2. ナポレオンは長谷川哲也版の印象が強いから
    それをモデルにしたと言われると
    銀英伝のキャラが全員凶暴になっちゃう

    返信削除
    返信
    1. ビッテンフェルトは長谷川ナポレオンに混じってても違和感なさそう

 

 

フランスの歴史にゆっくり戻るよ!
ブログパーツ