ヨーロッパの歴史に戻る(・ω・`)

カウンター日別表示 
 
前に戻る(´・ω・`)  次にゆっくり進むよ! 
西ヨーロッパイギリスドイツフランススペインオランダベルギー●ポルトガル 
ヨーロッパイタリアギリシャ●バチカン●マルタ●● 
北ヨーロッパロシアノルウェーフィンランドアイスランド●デンマークスウェーデン●エストニア●アイルランド 
東ヨーロッパ ●ルーマニア●ウクライナ●ベラルーシ●クロアチア●セルビア●ブルガリア●ボスニア 
中部ヨーロッパスイスオーストリア●チェコポーランドハンガリー●スロバキア 
ヨーロッパの歴史・現代ニュース【330》
ドイツ「助けて!ペットが飼い主一家を虐殺した!」

 

ヨーロッパ全体の歴史・ニュース】☚全て纏めたページ

日付順に記事を表示する( ●∀●)? ネタ帳


ドイツ☚今回の国、まとめたページ


(´・ω・`)簡易
解説ノ゜ω゜
 2018/4/5


ーー
親子(ノ✖ω✖)犬を飼ったよ!もふもふだわ!
ーー
犬スタッフォードシャーテリア(´●ω●`)しゃぁー!
ーー
親子(ノ✖ω✖)ぎゃぁぁぁぁあ!母親と息子が咬み殺されたぁぁぁ!
ーー
犬スタッフォードシャーテリア(´●ω●`)☚元闘犬だから攻撃性が強い


(´・ω・`)ソース´・ω・`)




★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)先生ぇー!大変だぁー!
-ー
†(´・ω・`)……ふぅ、やはり飼うならキツネ娘が一番じゃな……

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)こら!?虐待だぞ!?
-ー
†(´・ω・`)じゃニャンコ?

★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)モフモフする気だろ!?
-ー
†(´・ω・`)(やっぱりキツネ娘が一番じゃな……しっぽがモフモフじゃのう……)
前に戻る(´・ω・`)  次にゆっくり進むよ! 
(´・ω・)一部省略
●●

17 件のコメント :

  1. まさか成犬じゃないよな?
    気性が荒いから小さい頃から躾けても失敗することもあるのに・・・

    あ、ちなみに狐もなかなか懐かないのでペットにするのはお勧めしません。

    返信削除
    返信
    1. >あ、ちなみに狐もなかなか懐かないのでペットにするのはお勧めしません。

      (´・ω・`)でぇじょうぶだ。狐じゃなくて、狐娘が欲しいだけじゃよ

      (ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)現実にいないから無害だと!?

      削除
    2. すべては心の中だ
      今はそれでいい
      人間だもの
             ゲンドウ

      削除
    3. 旧ソ連で実験した結果だと、
      大量に育てて、人に懐きやすい血統を選抜していけば
      十数世代で飼い犬並みに人なっこく大人しい狐が出現、
      耳が垂れるとか見かけも犬っぽくなるとか。
      まっ、個人でやるのは事実上不可能でしょうが。

      削除
    4. ソ連も結構アホな事してるんだなw
      まあ発見なんて失敗とアホなことから生まれるんだけどさw

      削除
    5. 毛皮取り用で一応実用性は有るみたい。

      削除
    6. 品種改良ってすごいよな
      家禽のウズラなんか100年ぐらいの歴史なのに自分で卵を孵せないし

      削除
    7. 人間なんて一代で堕落できるぞ

      削除
  2. 中世だけど確かフランスで豚に餌をやっていた子供が
    豚の親子に食い殺されて豚が絞首刑になった
    とかって事件が有ったらしい。
    昨日見たディカバリーでもイボ猪がアンテロープの死骸
    食ってたし、豚も案外怖い。

    返信削除
    返信
    1. 豚の世話してた爺さんが転倒して足折って立てなくなったら、そのまま豚に食われたって事件があったっけ……。
      監視カメラに、食われていく様が写ってて正にホラーだった。

ヨーロッパの歴史に戻る(・ω・`)
ブログパーツ