ヨーロッパの歴史に戻る(・ω・`)

カウンター日別表示 
 
前に戻る(´・ω・`)  次にゆっくり進むよ! 
西ヨーロッパイギリスドイツフランススペインオランダベルギー●ポルトガル 
ヨーロッパイタリアギリシャ●バチカン●マルタ●● 
北ヨーロッパロシアノルウェーフィンランドアイスランド●デンマークスウェーデン●エストニア●アイルランド 
東ヨーロッパ ●ルーマニア●ウクライナ●ベラルーシ●クロアチア●セルビア●ブルガリア●ボスニア 
中部ヨーロッパスイスオーストリア●チェコポーランドハンガリー 
ヨーロッパの歴史・現代ニュース【311》
ロシア「-67度の世界一寒い村に、無計画な日本人がきた結果!」
 



 

ヨーロッパ全体の歴史・ニュース】☚全て纏めたページ

日付順に記事を表示する( ●∀●)? ネタ帳


ロシア☚今回の国、まとめたページ


(´・ω・`)簡易
解説ノ゜ω゜
 2018/2/27


ーー
日本人4人(ノ✖ω✖)自転車で、マイナス67度になる極寒地帯を旅するよー
--
ロシア人(´●ω●`)馬鹿か!?死ぬぞ!
ーー
日本人4人(ノ✖ω✖)ううう……夏用のテントで寒さを防げないよう……
足が凍傷になった……
--
ロシア人(´●ω●`)ダメだっこいつら……!
早く保護しなきゃっ……!

ロシア人の優しさに救われたのだった。


(´・ω・`)ソース´・ω・`)


ーー
★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)先生ぇー!無計画すぎるぞー!
-ー
†(´・ω・`)……人生という旅に計画などいらない。
ただ、前に進めばいい。
ーー
★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)ロシアで、その調子を貫いたら凍死だぞ!?
-ー
†(´・ω・`)ロシア人が保護してくれなかったら……集団自殺じゃったな?これ
ーー
★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)いや……よく考えろ!
肌も違う外国人をわざわざ自発的に助ける人って……いるの?
そんな善人と遭遇する確率は低いだろ!
-ー
†(´・ω・`)……おそらく、寒くて体が痛すぎて、日本人達が周りに助けを求めたとか、それが現実じゃと思う……

前に戻る(´・ω・`)  次にゆっくり進むよ! 
(´・ω・)一部省略
●●

5 件のコメント :

  1. 八甲田山雪中行軍でググレば良かったのに。

    返信削除
    返信
    1. 八甲田雪中行軍遭難事件(はっこうだせっちゅうこうぐんそうなんじけん)は、1902年(明治35年)1月に日本陸軍第8師団の歩兵第5連隊が青森市街から八甲田山の田代新湯に向かう雪中行軍の途中で遭難した事件。

      訓練への参加者210名中199名が死亡(うち6名は救出後死亡)するという日本の冬季軍事訓練における最も多くの死傷者が発生した事故であるとともに、近代の登山史における世界最大級の山岳遭難事故である。

      https://ja.wikipedia.org/wiki/八甲田雪中行軍遭難事件

      >訓練への参加者210名中199名が死亡

      (´・ω・`)ひでぇや。

      削除
  2. ちゃんと冬用テント持ってきていて、勝手に公園でテント張ったから通報されただけって情報もあるけど、どっちが正しいのやら

    返信削除
    返信
    1. どっちにしろベクトルが違うだけでバカなのは変わりなくて草

      削除
  3. 川内優輝は-17度か

ヨーロッパの歴史に戻る(・ω・`)
ブログパーツ