ヨーロッパの歴史にゆっくり戻るよ! ブログ記事・歴史・事件・経済・ニュース別はこちら 
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
西ヨーロッパイギリスドイツフランススペインオランダベルギー 
ヨーロッパイタリアギリシャ●バチカン●●● 
北ヨーロッパロシアノルウェーフィンランド●アイスランド●デンマークスウェーデン●エストニア 
東ヨーロッパ ロシア●ルーマニア●ウクライナ●ベラルーシ●クロアチア●セルビア●ブルガリア●ボスニア 
中部ヨーロッパスイスオーストリア●チェコポーランドハンガリー 
世界の芸術ヨーロッパの芸術まとめ
世界の事故・犯罪・テロヨーロッパの事故・犯罪
世界の政治・政策ヨーロッパの政治
経済の歴史ヨーロッパ経済 欧州の技術技術開発の歴史
●ヨーロッパの戦争:●現代の戦争過去の戦争
生物・進化病気の歴史●ヨーロッパの病気・医療
食べ物ニュース●ヨーロッパの食べ物
世界共通項目
 軍隊・兵器の歴史世界の歴史人物過去の戦争
ヨーロッパの歴史・現代ニュース【173》

イギリス「中国留学生が、女王陛下を暗殺しようとする事件が発生した!」
 

カウンター日別表示 

 
今の時期、話題のニュース
イスラム国関連で、欧米でテロが大流行中 ●シリア難民も大問題中
フォルクスワーゲンでヨーロッパ経済壊滅しそう●
●フランスで大規模同時多発テロして大騒ぎ
★項目別  シリア難民も大問題中 ドイツ 世界の政治・政策ヨーロッパの政治
イギリス「中国留学生が、女王陛下を暗殺しようとする事件が発生した!」 2016
8/28
 ポケモンGOが大流行中


(´・ω・`)解説
(´・ω・`) 


イギリスの宮殿 (´・ω・`)な、なんかナイフ装備している不審者がきた!


中国留学生(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)刺殺しにきたー!
中国の主席に対して失礼すぎるー!死んじゃえー!


イギリスの宮殿 (´・ω・`)陛下は留守です。
はい、逮捕


中国留学生(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)そんなー!


(´・ω・`ソース (´・ω・`)

ロンドンに留学中だった中国人学生がバッキンガム宮殿に侵入し、逮捕された。中国人留学生は警察の取り調べに対して、刃物を所持しており、「エリザベス女王を刺すつもりだった」などと供述しているという。

 女王は今年5月に行なわれた園遊会の席上、中国の習近平国家主席らが昨年公式訪問した際の行状について、「あの人たちはとても失礼でした」などと公然と批判。留学生は、その報復のために宮殿に侵入したとの見方も出ている。

 この留学生はシェフィールド大学に留学中の張航容疑者(25)。張は8月12日午後2時45分ごろ、宮殿の正門を乗り越えて、宮殿内に侵入したところを警備中の警察官に逮捕された。
張容疑者は刃物を携行しており、取り調べで「中国のスパイに後をつけられている」などとの意味不明の供述を繰り返しているという。

 さらに、宮殿に侵入した目的について、「エリザベス女王を刺すつもりだった」などとも話しており、警察では精神に障害がある可能性もあるとみて、精神鑑定を行う用意もあるという。

 シェフィールド大学の広報担当者は「本学の留学生が起こした事案については留意している。しかし、現在公判中であることにも鑑みて、現段階では論評を避けたい」とのコメントを発表している。

 しかし、ネット上では、張容疑者を知っているとする中国人留学生が「張はエリザベス女王が昨年秋に英国を訪問した習近平国家主席らの代表団について、『あの人たちは失礼でした』などと批判したことについて、
『女王こそ、非常に失礼だ』などと怒っていた」などとの意見を書き込んでおり、張容疑者が女王に復讐するつもりだったとの疑いが浮上している。

 


 




★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)先生っー! 
とんでもない外交問題が発生しましたー!



>『女王こそ、非常に失礼だ』などと怒っていた」などとの意見を書き込んでおり、張容疑者が女王に復讐するつもりだったとの疑いが浮上している。


(´・ω・`) この発言している中国人留学生の方が非常に失礼というオチじゃな?



★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)コント扱いするなよ!?




(´・ω・`)オチがあるし、見事な脚本力じゃと思ったよ。
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 

5 件のコメント :

  1. 中国(´・ω・`)どうしてこうなった

    返信削除
  2. この事件の前の週には酔っ払いが入り込んだらしいし、意外と警備が緩いのかな?

    EU脱退後の貿易相手国だからあくまでも"頭のおかしい個人の犯行"としてうやむやになるだろうと思われてる。
    ただ23日バーミンガム大学付近で起きた強奪被害の中国人留学生に対する学校側の冷たい態度をみると英中関係も上手くいかないかもね。

    返信削除
    返信
    1. 政府としては有耶無耶にしようとするかもしれないけど、国民感情は悪果不可避だろうな
      どこまで行くかはわからないが

      削除
    2. いつ切るかわからんが最高のカードだわな

      削除
    3. 英中はAIIB では手を結んだのに、もう亀裂か、流石に早いな。あと、警備がゆるいんでなくて、一般人でも観光用に開放されている区画があるんじゃないかな、多分。で重要区画に入ろうとすると止められるんでしょう、上の人みたいに

 

ヨーロッパの歴史にゆっくり戻るよ!
ブログパーツ