ヨーロッパの歴史にゆっくり戻るよ! ブログ記事・歴史・事件・経済・ニュース別はこちら 
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
西ヨーロッパイギリスドイツフランススペインオランダベルギー 
ヨーロッパイタリアギリシャ●バチカン●●● 
北ヨーロッパロシアノルウェーフィンランド●アイスランド●デンマークスウェーデン● 
東ヨーロッパ ロシア●ルーマニア●ウクライナ●ベラルーシ●クロアチア●セルビア●ブルガリア●ボスニア 
中部ヨーロッパスイスオーストリア●チェコポーランドハンガリー 
世界の芸術ヨーロッパの芸術まとめ
世界の事故・犯罪・テロヨーロッパの事故・犯罪
世界の政治・政策ヨーロッパの政治
経済の歴史ヨーロッパ経済 欧州の技術技術開発の歴史
●ヨーロッパの戦争:●現代の戦争過去の戦争
生物・進化病気の歴史●ヨーロッパの病気・医療
食べ物ニュース●ヨーロッパの食べ物
世界共通項目
 軍隊・兵器の歴史世界の歴史人物過去の戦争
ヨーロッパの歴史・現代ニュース【162》

ロシア「ポケモンGOはスパイウェアの可能性があるから、禁止な!CIAが出資している時点で怖い!」

カウンター日別表示 

 
今の時期、話題のニュース
イスラム国関連で、欧米でテロが大流行中 ●シリア難民も大問題中
フォルクスワーゲンでヨーロッパ経済壊滅しそう●
●フランスで大規模同時多発テロして大騒ぎ
★項目別  シリア難民も大問題中 ドイツ 世界の政治・政策ヨーロッパの政治
ロシア「ポケモンGOはスパイウェアの可能性があるから、禁止な!CIAが出資している時点で怖い!」 2016
8/1


(´・ω・`)解説
(´・ω・`) ポケモンGO流行中
  



(´・ω・`)拡張現実面白いwwwww
外を歩いてポケモンをゲットだぜ!



ロシア(´・ω・`)アメリカの諜報機関CIAと、関係がある会社が開発したゲームだってー!?
危ないから、ポケモンGO禁止にするわ!


(´・ω・`)そんなー!?
健康的でアウトドアなゲームなのにー!



クチコミで広く人気になったスマートフォン向けゲーム・ポケモンGOが、CIAおよび幅広い諜報機関と直接的な関係があり、秘密裏に大規模なデータを集積するために使われていることがロシア政府内部の調査により明らかになり、ウラジミール・プーチン大統領はロシア国内で禁止することとなった。

ロシア当局の情報筋によれば、騙された若者らは自らの個人情報をこれらの諜報機関に手渡しており、ゲームで遊びながら知らない間にCIAのために情報収集者の役割を果たしているのだという。




★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)先生っー! 
任天堂の株が大暴落した上に、ロシアで禁止ゲーム扱いになってますー!



(´・ω・`) ……大丈夫じゃ。
情報を抜き取られて、CIAに見られている可能性あるじゃろうけど、集まった情報が膨大すぎて、あんまり役に立たないと思うんじゃよ。
だから、安心してポケモンGOをするんじゃ。



★(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)そんなー!?



(´・ω・`ソース(´・ω・`)

 

 

ポケモンGOはわずらわしいほどの数のトラッキングに関する承諾を求めているが、ロシア政府はこの「細則条項」に対する疑惑を持ち、現在も進行中の捜査を行うこととなった。

同ゲームの販売元であるナイアンティック(Niantec)社はCIAと密接な関係にある。ナイアンティック社の最高経営責任者ジョン・ハンケ氏は、2001年にKeyhole社を設立。同社は後にGoogleに買収されている。そしてKeyhole社の設立資金のほとんどは、アメリカ国家地球空間情報局およびCIAから出資されたものなのだ。

ポケモンGOはハンケ氏の情報収集これまでのキャリアの中でも最高傑作となった。
ハンケ氏はニューワールドオーダー(NWO、新世界秩序)の諜報員の一人で、懐疑的でない市民から情報を収集し、集めた情報を諜報機関に吸い上げるための独創的な方法を作り上げてきた。

これまでは諜報活動や監視活動、情報収集は諜報機関にとっては時間も資金もかかる作業であったが、ポケモンGOという大人気のゲームの販売当時から、CIAは何も知らない何百万人もの人間が諜報・監視の工作員として「リクルート」したことになる。
 
諜報機関が自宅や建物内部の映像を必要とする場合、そこに人気のあるポケモンを置いておくだけで騙されやすい市民が諜報機関のために映像を撮影してくれるのだ。
 
2016年にNWOを破壊すると公言したプーチン大統領は、このスマホのゲームは「羊の皮をまとった狼」だと考えている。

ポケモンGOはロシア国内ではまだ入手ができないが、ロシアの一部のポケモンファンはなんとか入手してモスクワ市内でゲームをし始めていたため、プーチンは治安上の恐れから大統領官邸および政府建物内には近づかないように警告を発していた。 



>CIAは何も知らない何百万人もの人間が諜報・監視の工作員として「リクルート」したことになる。


ユリアン (´・ω・`)大量の工作員を得たも同然って書いてますけど……そんなに凄いんですか?




ヤン (´・ω・`)集まる情報が膨大すぎて、もうそれだけで大変だね……



メルカッツ (´・ω・`)(今回の件は、ロシアの考えすぎだと思うな……
記録媒体と回線で、とんでもないコストがかかるぞ……)


 

前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 

2 件のコメント :

  1. ポケモンGO(´・ω・`)俺、スパイアプリなん……?

    返信削除
  2. 別にすべての情報を集積する訳じゃないでしょ
    それこそGPSで場所がわかるんだから欲しい施設の周辺に立ち入った端末の情報だけ集積するって設定にすりゃ一般企業でもやれんこともない
    まぁ、ポケモンGOで手に入る情報にそこまで大規模な陰謀を企てる価値があるかというと疑問だが
    立ち入り禁止含め、一般人が入り込める場所の写真なんて今更必要なん?

    返信削除
  3. きをつけな だんなの うごきは CIAに よまれてるぜ

    返信削除
  4. その禁止ってどういうことなの?
    なにか必要な許可を認めないってこと?
    ゲーム遊んだらなにか罰則があるってこと?
    それとも何らかの方法で物理的に止めるの?

    返信削除
  5. 気を付けよう、ポケモンGOとCIA

    返信削除
    返信
    1. おっと、NWOを忘れているぜ。

      削除
  6. >CIAは何も知らない何百万人もの人間が諜報・監視の工作員として「リクルート」したことになる。
    現場で情報収集してくれる工作員が数百万人増えたとするならば、その情報を活かす為に情報分析官を10万人くらい育てて、更にそれを管理する立場の人間も1万人くらい育てる必要があるな……前途多難

    返信削除
  7. プーチンハウスにレアポケモンがあるんかな?

    返信削除
  8. そしてロシアは近々変わりのアプリを配信するらしい。内容は歴史上の有名人物を集めて2ショット写真が撮れるとかなんとか。

    返信削除
    返信
    1. >内容は歴史上の有名人物を集めて
      >2ショット写真が撮れるとかなんとか。

      (´・ω・`)なんか売れそうにないアプリじゃの。
      日本の神社仏閣に行けば、そこの神様仏様の画像が貰えるアプリ、
      『神仏でGO』なら、まだ需要はあるかもしれんが。

      削除
    2. 知ってるかい?
      曰く付きの場所に行けば心霊写真が撮れるらしい
      稀に呪いをプレゼント
      尚、アプリ不要の親切設計

      削除
    3. >なんか売れそうにないアプリじゃの…。
      それは思った。
      >曰く付きの場所に行けば心霊写真が撮れるらしい…。
      尚、必ず撮れるとは限らない模様。

 

ヨーロッパの歴史にゆっくり戻るよ!
ブログパーツ