ヨーロッパの歴史にゆっくり戻るよ! ブログ記事・歴史・事件・経済・ニュース別はこちら 
西ヨーロッパイギリスドイツフランススペインオランダベルギー 
ヨーロッパイタリアギリシャ●バチカン●●● 
北ヨーロッパロシアノルウェーフィンランド●アイスランド●デンマークスウェーデン● 
東ヨーロッパ ロシア●ウクライナ●ベラルーシ●クロアチア●セルビア●ブルガリア 
中部ヨーロッパ●スイス●オーストリア●チェコポーランドハンガリー 
世界の芸術ヨーロッパの芸術まとめ
世界の事故・犯罪・テロヨーロッパの事故・犯罪
世界の政治・政策ヨーロッパの政治
経済の歴史ヨーロッパ経済 欧州の技術技術開発の歴史
●ヨーロッパの戦争:●現代の戦争過去の戦争
生物・進化病気の歴史●ヨーロッパの病気・医療
食べ物ニュース●ヨーロッパの食べ物
世界共通項目
 軍隊・兵器の歴史世界の歴史人物過去の戦争
ヨーロッパの歴史・現代ニュース【120》
ベルギー三回連続テロに巻き込まれた少年がいる件    

カウンター日別表示 

 
今の時期、話題のニュース
イスラム国関連で、欧米でテロが大流行中 ●シリア難民も大問題中
フォルクスワーゲンでヨーロッパ経済壊滅しそう●
●フランスで大規模同時多発テロして大騒ぎ
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
★項目別  シリア難民も大問題中 イタリア 世界の事故・犯罪・テロヨーロッパの事故・犯罪
ベルギー三回連続テロに巻き込まれた少年がいる件 2016
3/26


(´・ω・`)
解説(´・ω・`)
 

イスラム教のテロリスト(´・ω・`)ベルギーの交通機関に自爆テロよー!




少年(´・ω・`)アメリカでマラソンしたら、ボストンテロ。1ブロック先で爆発してた……


少年(´・ω・`)フランスのパリにいたら、130人以上が死ぬ大規模テロ


少年(´・ω・`)☚今回のベルギーでアキレス腱が断裂どん



ユリアン(´・ω・`)こ、これは……まさか黒幕……?




>、「マーソンがテロに巻き込まれるのはこれで3回目です。神のご加護で怪我だけで助かったから感謝しています。」


ヤン (´・ω・`)全く神のご加護がない・・・・・・





メルカッツ (´・ω・`) (なんて運が悪い少年だ。
天文学的確率すぎるぞ…… )

(´・ω・`)ソース(´・ω・`)
 
ブリュッセルのテロで怪我を負った少年は、ボストンとパリのテロでも生きのびていました。

19歳のマーソン・ウェルスはモルモン教の宣教活動でブリュッセルを訪れ、テロ被害にあいました。アメリカはユタ州出身のマーソンは、3人の宣教師と共にブリュッセル空港でテロに巻き込まれ、アキレス腱が断裂し、榴散弾の破片による負傷と火傷を負いました。

マーソンは2013年のボストンマラソンに参加した母親の応援で、爆弾テロの際に現場から1ブロックの距離にいました。2015年11月のパリ同時多発テロの際にも、パリに居合わせました。

ABCニュースの取材に対してマーソンの父親は、「マーソンがテロに巻き込まれるのはこれで3回目です。神のご加護で怪我だけで助かったから感謝しています。」とコメントしています。マーソンの3人の宣教師仲間も怪我をしているとレポートされています。



 ●
迷探偵パルメ (´・ω・`)イスラム国は、この少年を抹殺するために大規模テロを起こしたんだよ!




パルえもん (´・ω・`)な、なんだってぇー!?


迷探偵パルメ (´・ω・`)ってストーリーだったら映画化できるかな?


パルえもん (´・ω・`)単純に不運なだけだよ……

前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 

8 件のコメント :

  1. 3回も続けば偶然じゃないね!
    この少年は将来世界にとって重要な人物になるんだよ。それでこの少年が死なないように未来から来た何かが密かに守っているという設定。

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)世界にとって重要な人物……?

      毛沢東(´・ω・`)

      ヒトラー(´・ω・`)

      スターリン(´・ω・`)

      削除
  2. >イスラム国は、この少年を抹殺するために大規模テロを起こしたんだよ!
    なるほどISの黒幕は未来のなんらかの組織か団体で、
    この少年が致命的に邪魔なんだな。

    返信削除
  3. 核爆弾に二回あった人の話を思い出した。

    返信削除
  4. イギリスにもボストンはあるけど、マラソンでテロがあったのはアメリカのボストンじゃないか?

    返信削除
    返信
    1. (´・ω・`)本当だ。

      https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%82%BD%E3%83%B3%E7%88%86%E5%BC%BE%E3%83%86%E3%83%AD%E4%BA%8B%E4%BB%B6
      ボストンマラソン爆弾テロ事件(ボストンマラソン ばくだんテロじけん)とは、アメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストンにて、第117回ボストンマラソンの競技中であった2013年4月15日14時45分頃(現地時間)に発生した爆弾テロ事件である。

      削除
  5. もしかしたら幻想を殺す右手を持ってる可能性

    返信削除
  6. パルメさんはあと二回甥にバレンタインチョコ盗られるのか

    返信削除

 

ヨーロッパの歴史にゆっくり戻るよ!
ブログパーツ