東南アジア欄にゆっくり戻るよ! 経済・軍事・事件別にゆっくり移動 
国別 ミャンマータイインドネシアベトナムフィリピンカンボジア★シンガポール★
世界の事故・犯罪東南アジアの事故・犯罪
東南アジアの歴史・現代ニュース  管理人の文章【11】 
フィリピン大統領「売春婦の息子め!その場所で罵倒してやる!」 オバマ大統領「ふぁっ!?」

カウンター日別表示
たった三ヶ月で、麻薬業者2400人を殺害したフィリピン大統領の時代
前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 
国別 タイ ●世界の事故・犯罪東南アジアの事故・犯罪 
フィリピン大統領「売春婦の息子め!その場所で罵倒してやる!」 オバマ大統領「ふぁっ!?」 2016
9/8

(´・ω・`)解説(ノ゜ω゜)

フィリピン(ノ゜ω゜)麻薬を扱う奴らは皆殺しだ!
賞金をかけて殺してやる!☚2400人殺害

 


アメリカ大統領(´・ω・`)おい!明らかに冤罪の奴らまで殺してるだろ!?


フィリピン(ノ゜ω゜)この売春婦の息子め!


アメリカ(´・ω・`)首脳会談やめーた


フィリピン(ノ゜ω゜)そんなー!?中国が南シナ海を占領して大変なんですー!


(´・ω・`)ソース(´・ω・`)

オバマ米大統領は6日、ラオスで予定されていたフィリピンのドゥテルテ新大統領との会談を中止した。ドゥテルテ氏はオバマ氏を「売春婦の息子」と罵倒して いた。両大統領はラオスの首都ビエンチャンで開かれる東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議を機に、会談する予定だった。

米国家安全保障会議(NSC)のプライス報道官は、オバマ氏は代わりに韓国の朴槿恵大統領と会談すると明らかにした。オバマ氏は中国・杭州で開かれていた20カ国・地域(G20)首脳会議に出席した後、5日にラオス入りした。オバマ氏は当初、ドゥテルテ氏が遂行している強硬な麻薬取締、とくに密売人の殺害奨励について取り上げるつもりだと話していた。

これに対してドゥテルテ氏は、ラオスへ発つ前にマニラで、もしオバマ氏がその話題に触れたら「売春婦の息子め、その場所で罵倒してやる」と発言した。ドゥテルテ氏はその上で、「麻薬との戦いは続く。大勢が死ぬし、最後の売人が町からいなくなるまでたくさんの人間が殺される。最後の麻薬製造業者が殺されるまで続ける」と強調した。今年6月に就任して以来、フィリピンでは麻薬密売や利用が疑われる2400人が殺害されている。 
 


(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)先生っー!
アメリカ相手に、不必要な喧嘩を売ってますー!



(´・ω・`)フィリピンはアメリカ軍なしじゃと、存続できない国じゃしのう……。
なぜこうなった……




(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)そんなー!?


(´・ω・`)東南アジアの国々の連携が乱れたし、中国は大笑いじゃろうなぁ。


(ノ゜ω゜)(ノ゜ω゜)そんなー!?

前にゆっくり戻るよ!  次にゆっくり進むよ! 

2 件のコメント :

  1. 中国(´・ω・`)  俺 の 大 勝 利 状 態

    返信削除
    返信
    1. フィリピンは一度米軍追い出してやらかしてるのに…(´・ω・`)

東南アジア欄にゆっくり戻るよ!
ブログパーツ